2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004.09.30

今年度前半のまとめ。

初めて月間皆勤賞となってちと嬉しい鈴藤ですこんばんは。
先月まで、更新しそこねる日が必ずありましたから。0:00に間に合わなかったりして。


さて、今日で今年度も半分が終わったわけですね。
転勤してから5ヶ月。今の学校にも随分慣れてきました。
でもまだ顔と名前が一致しない先生が何人かいます…。うーみゅ。

図書委員の生徒たちともかなり打ち解けてきた感じ。
といっても、まだこちらがリードするまでには至ってないです。
少なくとも今年度いっぱいは、いろいろ教わってばかりだろうなー。

私生活では、やたらと長距離ドライブをする機会がありました。
富山・水戸・熱海・金沢。 おお、頑張ったじゃん私。

今後も記録を伸ばしたい……と思うところですが、これから先は雪に悩まされる時期になっていくわけで。雪が降る前にいろんなところに行っておかねばっ。

よーし。後半も頑張るですよ。

2004.09.29

それは有りですか。

ごく平凡な一日を過ごしてた鈴藤ですこんばんは。

今日は水曜日なので職員会がありました。
来月に行われるクラスマッチのことについて話があったのですが、競技種目一覧を見てビックリ。

【バレーボール、バスケットボール、バドミントン、テニス、サッカー、オセロ】

オオオオオセロ――!? (興奮気味)

今までいろんな学校の様子を見聞きしてきましたが、スポーツ以外の種目があるのは初めてですよー!


…そういえば、自分が中・高校生だったとき、運動が苦手だったのでクラスマッチもいまいち乗り気じゃなかったなあ。こういう文系種目があれば楽しめたかもしれない。
そう思うと、なかなかいいかもしれないですね、オセロ。

先ほど「クラスマッチ オセロ」でググって知りましたが、県外ではそれなりにやってる学校はあるみたいですねぇ。将棋も含めて。

2004.09.28

「バイオハザード2」観ました

いつものように仕事帰りに映画を観てきた鈴藤ですこんばんは。

で、「バイオハザード2 アポカリプス」ですが。
……主演のミラ・ジョヴォヴィッチ強すぎー!
ジル・バレンタインがゲームのイメージそのままでステキでした。ちょっと怖いけど。

そしてリッカーさんやケルベロスくんたちがこれでもかと。
ああ、やっぱりバイオですねー。

ラクーンシティーが思ったより大都市なのにも驚いたり。
S.T.A.R.Sを置いてるぐらいだから当たり前か。不覚。
登場人物の一人が使ってたノートパソコンがVAIOだったのはお約束ですか?(違)

アンブレラはとんでもなく大きな企業ですね。
あんなものまで所有してるとは(^-^; (←ラストに出てくるものです)

あと、舞台となったアメリカの方々に言っておきたいことが。
……埋葬するときは、土葬は止めた方がいいですよー!w

断片的ですが、映画を観て気がついたことは以上です。(マテ)

2004.09.27

夢十夜 (違)

昔と比べてあまり夢を見なくなったような気がする鈴藤ですこんばんは。

この夢というのは、眠ってるときに見るアレのことです。
ほんと、なぜか見る回数が減ってます。
(正確には「見る」というより「覚えてる」というべきでしょうか)

しかも夢の回数を数えると、半数以上がコンタクトレンズの夢なのです。
出かけるときにはコンタクトレンズを使ってるんですけど、夢の中に出てくるレンズはかなり現実と違うんですよ。


まず、大きさ。
使用してるのはハードレンズなんですが、夢の中のレンズは直径が3cmくらい。ソフトレンズっぽい。かなり柔らかいです。
当然目に入りません。でも、入れないといけないので、無理やり入れます。
その行為が痛くて辛い、と。

次、レンズの形。
こちらの夢はめったに見ません。えーと、柔らか素材なのは上のと同じですが、眼球をすっぽり覆うような形をしてます。ブランデーグラスみたいな形。
…これは心理的に装着するのが嫌だよー。でも無理やり入れることに……。

まあとにかく、このような夢ばかり見るのです。
「コンタクトレンズの夢」でググったら、経験者が何人かいることが分かってちと安心。

コンタクトお使いの方、こういう夢みたことないですか?


しかしこの夢、フロイト先生に診断してもらったら、えちぃ結果になりそうな予感(汗)

2004.09.26

何もない日。

どもども。鈴藤ですこんばんは。

えー、今日は特に何もない休日でした。
晴れたら行こうと思ってた場所があったけど、一日中曇りだったので次回にします。


あ、そうだ。どーでもいい話ですが。
お昼にバジルのスパゲティとサラダを作ったです。
サラダは主として大根を千切りにしたもの。

食べてて、ふと気づいたら、大根をフォークでクルクルと巻こうとしてました(汗)
ぼーっとするにもほどがあると思う。

まあ、それくらいしか出来事がなかった日だったということで。

2004.09.25

ゲストが変。

来月のライブを楽しみにしながらのほほんと暮らしてる鈴藤ですこんばんは。

前にも書きましたが、10月9日はT-SQUAREのライブ「野音であそぶ!」の日です。
森村丞相と二人で行ってまいります。
今日、オフィシャルサイトを見て、ゲストが発表されてるのに気づきました。

 ・高中正義 (ギタリスト)
 ・DIMENSION (フュージョンユニット)
 ・鈴木重子 (ジャズヴォーカリスト)

わーい♪ 大好きなDIMENSIONが初めて生で聴けるよー!
何の曲やるんだろう。楽しみ倍増です。

こんなゲストは初めてでツッコミどころが多いけど、ここまではまだ納得がいかないでもない。問題は彼ら以外のゲスト。

 ・高木ブー

……高木ブーさんがスクエアのゲストー?
ってもしかして、ウクレレで「TRUTH」!?(そんなバカな)
うはー。マジですか。

元SQUAREメンバーの田中豊雪さん、宮崎隆睦さんもご出演されるそーです。
このお二人はよく出るので新鮮味がないかm(ry
…いやー、大好きですよ、豊雪さん&宮崎さん。

ライブの日までは「スクエア強化週間」と題して期待を高めていこうと思います。
丞相、当日は一緒に楽しみましょうねっ! <私信

2004.09.24

「ネタバレ」考。

9月24日、今日は「ダリアの日」!(すみません綾辻氏の『暗黒館』ネタです)
…いや、何となく嬉しかったので書いておきます。鈴藤ですこんばんは。
皆様にダリアの祝福を。(謎)


ところで、今日仕事でいろいろと検索してたのです。
「教えて!goo」という、疑問を出して皆が答えるサイトで読書のカテゴリをあれこれ見てたんですけど、すごく引っ掛かるものを感じまして。

ネタバレ、という言葉がありますね。
本・映画・ドラマ・ゲームなどの展開があるものについて、先に見た人が見てない人に核心部分を教えるという行為のことです。

わたくし、ネタバレはするのもされるのも好きじゃないです。
自分の書く文章では、いつも注意を払うようにしております。
でも世の中には、ネタバレを何とも思わない人もいるわけで。

そして先程のサイトの話に戻ります。
本の話で、タイトルに「ネタバレ」と書いてあるのはまだ良いのです。
問題はそうでないものがたくさんあるということ。

たまたま読んだ悪質なのはこういうの。↓

「この作家の『○○』という本は嫌いです」と言い、「ファンの方ごめんなさい」という一文をつけることによって『だから何を言っても許せ』的な弁解をしたつもりになり、「だって犯人が動物だったんだもん」「パクリじゃん」。

って何じゃそりゃー!
……泣いてもいいですか(涙)

2004.09.23

SW DVD-BOX購入。

待ちに待ってた日がようやく訪れて嬉しがってる鈴藤ですこんばんは。

今日は、『スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX』の発売日でした。
買ってきましたよ~。税込 \9975円。
エピソード4・5・6と ボーナスディスクで、4枚組み。

今回のは、数年前に作られた特別篇をさらに追加・訂正したもののようです。
外見で分かる変更点は、エピソード6のタイトルが変わったということでしょう。

前まで「ジェダイの復讐」だったのが、「ジェダイの帰還」になってます。
SW好きな人ならご存知でしょうが、実はこちらの方が正しいタイトルなのです。

元々、仮題で「Revenge of the Jedi」だったのが、その後「Return of the Jedi」に決定し、日本で公開するときに仮題を訳した「ジェダイの復讐」のままになってしまったというわけで。
ようやくちゃんとした題名になって何よりですわ。(←マニアのこだわり)


エピソード1・2もいいけど、やはり4~6の方が好きだなー♪
このDVD、家宝にしますっ(笑)

2004.09.22

『暗黒館』読了。

昼休みの読書タイムをつかって、綾辻氏の新刊を読み終えた鈴藤ですこんばんは。
実は雑誌連載されてたときに全部読んだので、2回目の読了だったりしますが。

ネットで、他の人たちが書いた『暗黒館の殺人』の感想を読んだんですが、けなしてる人が多いみたいですね。話が長いもんなー。
1冊に収まる文量だったら、濃い仕上がりになってよかった気がします。
しかもオチがアレだもんね。

それにしても、ラストで明かされるあのネタは見抜けませんでしたわ。
あの一文でめまいがしましたよ。これだから綾辻ファンはやめられません。

まさか、「Nightmare Project “YAKATA”」がミスディレクションだったとはなあ(苦笑)
ゲームをやった人ほど騙される(かもしれない)です。


…というわけで、通常版を堪能しました。
愛蔵版が届くのはいつかなー?

2004.09.21

昔のゲームやってます。

今日は異様なまでに仕事がハードだったので、既にバテてる鈴藤ですこんばんは。
まあ、今週は木曜日が祝日だから大丈夫かな。
半日出張入ってるけど…… _| ̄|○

さてさて。
昨夜から、とあるゲームを始めました。
前にコナミ話をしたT君に借りた、PSの「ワイルドアームズ」っていうRPGです。
これ、今まで全然知りませんでしたよ。

リメイクされたものがPS2で出てるそうですが、T君曰く、「ぜひこっちを先にやるべきだ」とのこと。

というわけで、ドット絵のゲームですよー。ああ、いいなあドット絵。
そして戦闘シーンはポリゴンです。
うはー。ポリポリしてるー!(謎)
このいかにも“昔のポリゴン”っていう感じの少し角ばったキャラ、味わい深いなあ。

物を持ち上げて投げたり、アイテムを駆使することによって部屋の仕掛けを解いて次に進んだり、というようなしくみになってて、「ゼルダの伝説」(特に『神々のトライフォース』)を思い出しました。ん~懐かしい。

アクション物やRPGはそれなりに得意なので、楽しくプレイしていけそうです。

2004.09.20

帰還報告。

無事に旅先から戻ってきた鈴藤ですこんばんは。

今日は、お約束ということでまずは兼六園に行ってみました。
いいですねえ、日本庭園。
お客が少なければもっとよかったのになあ。しょうがないか。

観光客を引き連れて庭の説明をしてた女性のガイドさんがいたのですが、ものすごく声優声で何だかイヤンでした。10歳以下のキャラって感じの、甲高い声。
穏やかな庭に合わないですよー。


その次、なぜか南下して加賀市へ。
敬愛するエッセイスト・宮田珠己の著作 『晴れた日は巨大仏を見に』 に触発されて、何となく加賀大観音を見に行ったです。(←物好きなヤツ)

……むー。やはり巨大であります。しかも微妙な金ピカ具合。
写真とったけどイマイチだったので、upしません。
見てみたい方は「加賀大観音」でググってください。


そしてそのまま南下しまして、なんとなく行った先は、福井県福井市。(笑)
自分の車で行った場所の最西端記録更新ですよ~。

で、福井は通過。岐阜県高山市に向かい、安房トンネルを経由して松本に出て、なぜか豊科から高速に乗って長野へ帰ってまいりました。

やはりどこかに立ち寄るべきだったかなー。
東尋坊とか永平寺とか…。あのあたりはそれくらいしか知らないけど。
まあ、その辺は次回のお楽しみですね。

本日の走行距離は約390km。まずまずです。

2004.09.19

ドライブ&ライブ。

現在、石川県金沢市にいる鈴藤ですこんばんは。

車で一般道を走って約5時間。距離はおよそ230km。近いですね。
無事に到着して、本田雅人のライブに行ってきましたよ。

運良く整理番号が前の方のチケットが取れたので、見やすい位置に陣取ることができました。

この会場(金沢AZ)、もちろん初めて。案外狭くて驚き。
こんな場所でもライブやるなら、長野にも来てほしいなー。

ライブはもちろん最高でした!! 聴きたかったものが5曲も聴けたよー♪
前も思ったけど、スクエアのライブよりよっぽど楽しいですわ(ヲイ

2004.09.18

仙台銘菓。

今日もまた出張で東京に行ってきた鈴藤ですこんばんは。
ほんと1ヶ月に1回のペースですわ。

いつもの長野新幹線に乗って行きましたが、途中でもどかしい出来事に遭遇。

小さな子ども連れの若夫婦が近くに座ってて、いろいろおしゃべりしてたのですな。
で、大宮を過ぎて上野に着くまでの間、窓の外を見てたら、仙台銘菓として有名な「萩の月」の大きな看板がありまして。

女性 「あー、あのお菓子知ってる!」
男性 「あれって、栗がいっぱい入ってるやつだっけ? ちょっと固い感じの」
女性 「そうだったけ。うん。おいしかったよねー」
男性 「お土産に買おうか」

…うーみゅ。
それは「萩の月」じゃないと思うぞー。
しかもどこの土産物だと思ってるのだろーか。
言いたい。訂正したい~!(笑)

まあ、そこでつっこむこともなく、静かに東京に着きましたとさ。

んー。やけに「萩の月」食べたくなってきました。


ところで、明日は本田雅人のライブ(in金沢)です。
頑張って車で行ってきます♪

2004.09.17

本の小ネタ集。

ネタが尽きない職場で働いてるなーと思ったりする鈴藤ですこんばんは。
ということで、本にまつわる小ネタをまとめてお送りいたします。

--------------------------------------------------------------

【内容が気になる。】

先日、生徒が来て言いました。
「『海底二万まいり』って本、ありますか?」

なんかそれ、“お礼参り”っぽいなあ(汗)
ジュール・ヴェルヌの傑作小説、「海底二万マイル」と「海底二万里」が混ざったと思われます。(「ふしぎの海のナディア」の元ネタですよー)

しかし「マイル」と「里」ではだいぶ距離が違うと思うんですがどうでしょう。>訳者様

--------------------------------------------------------------

【怖。】

『いま、会いにゆきます』(市川拓司 著)という本が最近売れてるみたいですが、
タイトルを書くときに、

  『 い ま 、 会 い に ゆ き ま す 』

…っていうふうに字間空けると何だか怖い。
そんな私はホラーの読みすぎですかそうですか。

--------------------------------------------------------------

【んー、どうだろう。】

えー、「まんじゅうこわい」という落語がありますね。
男たちが集まってそれぞれが怖いものを挙げていくと、一人の男が「まんじゅうが怖い」と言い出して…というヤツです。

あれの登場人物を、動物たちに置き換えた絵本があるそうで。
人間の熊さん→クマ、 八つぁん→チンパンジー。
で、クマが「まんじゅうが怖い」とか言うわけですな。
……クマといえば、まんじゅうより蜂蜜でしょー!(違)

いや、ここで言いたいのは、「元の話に出てくるのは人間なんだよ」ってことも後日子どもに教えた方がいいのでは、ということです。
何しろわたくし、かなり大きくなるまで、『銀河鉄道の夜』の登場人物・ジョバンニやカムパネルラたちを猫だと思ってましたから(焦)

2004.09.16

大迷惑。

仕事中に嫌なことがあったので珍しく腹をたてている鈴藤ですこんばんは。

二週間に一度くらいの割合で、保険会社のオバサマが保険の勧誘に来るのです。
手を変え品を変え、保険の話に持ち込もうと画策されるのですよ。

会社ぐるみでやってることだろうけど。
「クイズに応募して当選するとステキな商品が!」といって、その申し込み用紙に名前・住所・電話番号を書かせて、家族が何人いるのか尋ねるとか。
「運勢を占ってあげます」といって生年月日を尋ねるとか。あんたは占い師か(苦笑)

いつも、「今忙しいので」と断ってるのですが(だってホントに忙しいんだもん)、先日仕方なく生年月日を書くはめになり、今日、占いの結果の紙を頂きました。


-------------------------------------------------
ラッキーメール (9月)

今月のラッキー顔文字
ヽ(`∧´#)ノ =怒り爆発!

(前略)「もー! 昨日、約束すっぽかしたでしょ!ヽ(`∧´#)ノ」などと使います。コミカルな表情なので、感情的なキツイ口調もやわらかく伝えられそう。

[以下、健康運・愛情運・総合運だとかありますが省略]
-------------------------------------------------


あのー。なんか矛盾を感じるんですけど。
この顔文字を使うとラッキーになるんですよね?
そーゆーシチュエーションになれと?

あと、根本的な問題だけど、今月の占いを半月過ぎてから持ってこられても。
信じてないからいいんだけどさ。

いらないとか忙しいとか言って断ってるのに、やたらと保険話をすすめてくるなど、他にもいろいろ腹が立つことがこの保険会社にあるわけで。
向こうも仕事だってのはわかるけどね。

実は昔、そこの保険に数年間入ってたことがあるんですよ。途中で対応が嫌になったので解約したのです。だから……

あんたのところの保険には絶対入らん! 来るなー!ヽ(`∧´#)ノ (←使ってみた)

2004.09.15

コナミといえば。

転勤して4ヶ月経ったところでゲーマーなのが本格的にバレた鈴藤ですこんばんは。
むしろカミングアウトしたというべきかも(汗)

今日の放課後、図書委員のT君と話してたときにゲームの話題になって、「持ってるソフトは?」とか聞いてたわけですよ。
その流れでコナミのグラディウスの話が出たので、こう言ってみたのです。

鈴藤 「グラディウスって、確か『3』でコナミコマンド入れると自爆したよねー」
T君 「何ですか、それ」

うわー! コナミコマンド知らないってか今どきの高校生ー!
コナミ製品をプレイするときはとりあえずやってみる「お約束」なのにー!
効かないソフトもあるけどね…。
まあ、「入力することに意義がある」ということです(謎)

というわけで、彼には簡単に説明しときました。

ググれば出てきますが、一応書いときますね。
基本は 「上上下下左右左右BA」 です。とにかく試そう!(笑)


それはそうと。
「コナミコマンド」でググってトップに出てきた コナミコマンドキーホルダー、一瞬惹かれましたw

2004.09.14

「S.W.A.T.」観ました

今晩もレンタル物件を堪能してる鈴藤ですこんばんは。

「S.W.A.T.」という映画、こういう内容です。(説明手抜き)

前半がSWATの隊員募集や訓練の様子などに費やされてたのが意外。
「1億ドル」の話が出るのがかなり遅めでした。
もっと激しい争奪戦になると思ったのになあ。

全体的にあっさりと進んでいって、予想の範囲内の展開になりました。
もっとひねりが欲しいっ。
やはりどんでん返しは2回くらい必要だな。…と言ってみたり。

2004.09.13

「24」見終わりました

やっと 「24 TWENTY FOUR」 シーズン1を見終わった鈴藤ですこんばんは。

時間が経つのが短く感じられました。もう次から次へと事件が起こって。
ああいうラストシーンだとは思わなかったので、終わった瞬間、呆然としましたよ。
もしこれが映画館で見てた映画なら、すぐには立ち上がれないかも。

主演のキーファー・サザーランド、このドラマで久しぶりに見たけど歳取ったなー。
そういえば「スタンド・バイ・ミー」にも出てたなぁ。もっかい見ておこう。
(DVD持ってるのです♪)

そうだ、最後にこれだけは述べておきたい。

あんたらはピーチ姫かー!(笑)
(↑分かる人には分かる)

そういえば、10月から「24」のシーズン2がTV放映されるみたいです。
首都圏だけなのかな。長野でも見られるといいなー。
そうじゃないと、またレンタル屋さんに通うはめに……(汗)

2004.09.12

丞相とデエト♪

夕方からちょっとお出掛けしてきた鈴藤ですこんばんは。

森村丞相のお誕生日が過ぎたので、お祝いを兼ねて一緒にご飯食べてきました。
以前は毎日会って話をしてたぐらいなので、久しぶりに会うと話題が尽きなくて。
主に無双とFFの話ばかりしてましたが。これはいつものことです。

前に横浜へ行ってきたそうで、お土産に三国志のトランプを頂きました。
諸葛亮と司馬懿がジョーカーでした。素敵!(笑)

帰りにご自宅まで車でお送りしたところ、家に寄っていってくださいと言われ、遅い時間だったので申し訳ないと思いつつ初めてお邪魔することに。
ご家族全員とお会いするのも初めてで、ちょっとドキドキ。
気分的には「お嬢さんを僕にください」と言いに行くような感じでしたよー(謎)

そんな感じで、とても楽しい夜でした♪

2004.09.11

さらに長野の話。

久しぶりに何もない土曜日を過ごしてた鈴藤ですこんばんは。
あー、まったりまったり。
ということで今日もローカルネタです(謎)


長野県というところは場所が中途半端です。
東京は関東、大阪は近畿or関西、と言うことができますが、長野の場合は……

・関東甲信越
・中部
・東海

この3つの場所に所属することがあるんですよー。
(最後の「東海」はもしかして吹奏楽限定?)

私の仕事関係の全国的組織で長野県が入ってるのは、中部・東海・北陸ブロック 。範囲が広いですな。

さらに。
学校図書館にいる司書教諭が集まる全国的な会議があるのですが、長野の人が参加するのは「東部地区大会」。
これは全国を3つに分けて行う会議らしいです。

ん~。長野は謎ですね。

ところで「信州県」の話って進んでるんでしょうか。かなり嫌だけど。

2004.09.10

長野の高校の話。

生徒から「綾辻行人の本が読みたい」と言われたのをいいことに、館シリーズ既刊6冊を図書館に入れることに成功し、これで布教活動に取り掛かれそうな鈴藤ですこんばんは。

自分がほんとに好きな本って、なかなか図書館の本として購入できないんですよ。
気分的に。職権乱用してる気がしちゃって。
でも今回はリクエストがあったので、皆に大っぴらにオススメできるぞー♪


……という前フリとは関係なく。

先日、熱海に行った際、長野北高校に勤務されてる方の話を聞きました。
――ここで疑問を感じた人、あなたは長野県人ですね?(笑)

1.長野高校
2.長野東高校
3.長野西高校
4.長野南高校
5.長野北高校

って羅列すると、全て長野市内に存在してそうですが、実際に長野市にあるのは、1・2・3・4だけ。
そして大阪府に1・5が……。
河内長野市に長野高校と長野北高校があるそうなのです。
なんか紛らわしいなー。(と勝手に言ってみる)

うっかり「長野高校前に集合ね!」とか約束しといて集合場所を間違えると、大変なことになってしまいそうです(笑)

2004.09.09

こちらにも大ハマリ。

今日も食事を忘れて何かに熱中してる鈴藤ですこんばんは。
身体に悪いと思いつつ。

お盆の飲み会のときにRくんに教えてもらったマンガ 『DEATH NOTE』 を、本屋で見かけたので買って読んでみたら、ハマってしまいました。
原作:大場つぐみ、漫画:小畑健。

ストーリーの核となるアイテム“デスノート”を使用する際に気をつけなきゃいけない条件がいろいろあって、それが物語を動かしていく力になってるです。

デスノートを使って犯罪者を抹殺していく「月」と、警察側にいる「L」。
お互いに相手の素性を探りあうその過程が、スリルとサスペンスの叩き売りですよー。持ってけドロボー!(謎)


えーと、ここからは ほのぼのマンガの話を。

先日、仕事で本の検索をしていたときに、とある雑誌の紹介が目に入りました。
近年よく出版されてる、昔の名作マンガをまとめて雑誌形式にして、コンビニなどでも販売してるやつです。
少年マンガ等で作られるものですが、少女マンガでもそういうのあるんですね。

しかし自分の目で見るまで信じられませんでした。そんなものが存在するとは。

メロディ9月号増刊 『まるごと川原泉 第1号』。

……うわー!!
川原教授のマンガが雑誌になって売られてるー!
しかも第1号の付録は、単行本未収録の短編集ー!!

川原泉さんは、鈴藤の人格形成にかなり重要な役割を果たしたお方であります。
私の文体&話し言葉の3割は川原さんの影響受けてるな。マチガイナイ。

上記の雑誌、代表作『笑う大天使(ミカエル)』[第一部] が入ってます。
ぜひ男子にも読んでいただきたいっ!

2004.09.08

痛い話。

職場で健康診断があって受診してきた鈴藤ですこんばんは。

毎年この時期にやってるものなんですけどね。
ある意味お約束な出来事が今回も起こりました。

えー、鈴藤の腕の血管(太いもの)は、常人よりもかなり内側にあると思われます。
腕の細い私の家族もそうなので、多分遺伝ではないかと。
このせいでいつも採血のときに大変なんですよ。


◆◆◆ ここから先、痛みに弱いかたはご注意を。表現グロいかも。 ◆◆◆


以下、ここ数年の採血のたびに繰り返される手順です。

看護師さん、まず左腕の肘の内側を触って確める。いい血管が見つからない。
次に右腕。こっちはいけそう?
ぷす。
「あ、血管じゃなかったみたいですね」 (←何に刺さったんだ…)

針を刺した状態であちこちに動かして血管を探る。
こちらとしては、物理的な痛みよりも心理的な痛みが激しくて、つい「ちょっと痛いです…」とか言ってしまったり。
で、看護師さん、私の手の甲を見つめて。

 「 こ こ か ら 採 り ま し ょ う 」

……というわけで右手の甲に針を刺すのですよ。
普通に使うものよりも細い針を使ってくれるのはありがたいのですが、そのせいで規定量の血液を採取するのに時間が掛かるわけで。

針に連動してるチューブの中を血液がすーっと走っていき、その先に取り付けられた採取容器の中に溜まるのですが、心臓の鼓動に合わせるように時折ぴゅぴゅっと血液が吹き上げるところが見えるわけです。
もうね、クラクラきますね、あれは。まるでホラー映画のような光景。

看護師さんってエライ。お医者様ってエライ。
僕にはとてもできない。(by ニケ@魔方陣グルグル)

実は献血が大好きなのですが、あれは見えないところで行われる感覚なのでOK。
最近は前よりも腕の血管が出にくくなっちゃってるので、献血控えてます。
看護師さんに迷惑かけまくっちゃうからねー。


とりあえず、事の顛末を丞相こと森村さんにメールしたら、このような返事が。
「暫く裏拳使えませぬな。」
さすが丞相! 目の付け所が違うっ!(笑)

2004.09.07

休日でした。

えーと。
鈴藤ですこんばんは。

今日は休みを取りました。

目の前には「24」で未見の6~8巻がありました。
(収録時間は合計で約4時間半)


……どういうふうに日中を過ごしたかはご想像にお任せします ( ̄▽ ̄;


あー、空が青いなー。(と明後日の方向を見てみたり)

2004.09.06

またもや綾辻。

さっきまで「24」の第5巻を見てた鈴藤ですこんばんは。
累計で約10時間見てるわけですが、話はまだ半分もいってないんですね(^-^;

さてさて。今夜24:40から、鈴藤が心酔してる作家・綾辻行人氏がまたもやTV出演あそばされます。
「爆笑問題のススメ」という、作家がゲストで出る番組です。
(放送時間は地域によって違うかもしれません)

今日発売だった雑誌「ダ・ヴィンチ」でも綾辻特集してたし。
彼のファンにとってはこの世の春と申せましょう。
シリーズ前作が出てから12年。長い冬だったなー。
……いや、もちろんこの館シリーズ以外にも出してた本はありますけどね。

ちなみに、綾辻(←なぜか変換できない)。
この「辻」の字、本当は違います。正しくは左上の点が二つ。

そんなわけで、今日はいったい何時間TVの画面を見てるんだ、という状態。
もちろん「爆笑問題のススメ」を見終わったらまた「24」を見るのです♪
眼精疲労まっしぐら(痛)

2004.09.05

熱海より帰還。

先ほど無事に帰宅した鈴藤ですこんばんは。

今回は片道300kmくらいのドライブでした。大したことないな。
自分の車で太平洋まで行ったのは初めてだったので、そのことにちょっと感動。
東京・名古屋・茨城県など、割と近くまで行ってたんだけど、海が見える場所までは行ってなかったのです。

さて、昨夜のローマ風呂ですが。
↑この写真で見た感じよりも広かったです。奥にある柵の向こう側にもお風呂があるんですよー。そして何よりも入り口がすごい(笑)
熱海に行く機会があれば一度どうぞ。

しかしこのホテル、ホテルというより“昔ながらの大旅館”という感じで、中はそれなりに新しいけど「一昔前」という印象が拭えませんでした。
朝7:30に従業員さんが部屋に入ってきて、布団を片付けられたのにはビックリ(汗)

あ、そーだ。今回の会議の開催者に言いたい。
同じ会議の参加者とはいえ、見ず知らずの人との相部屋はやめようよ――!!
ちっとも気が休まらないですよ。
しかも今回5人部屋で、私以外の4人は仲良しさんグループだし(泣)

帰りは朝霧高原経由で、昨日と反対側の富士山の裾野を通ってきました。
土砂降りの雨で、寄り道するどころの気分じゃありませんでした……。


というわけでこれから「24」見ます♪(脈絡なし)

2004.09.04

熱海で仕事。

今朝7:00に家を出て熱海に11:00に着いた鈴藤ですこんばんは。
思ってたより早く到着しました。

せっかく富士山麓の道を選んで行ったのに、曇ってて山が全然見えなかったです。
富士急ハイランドを横目で見ながら通り過ぎるのもなかなかつらかった…。
ドドンパとトンデミーナに乗りたいよー!(じたばた)
でも一人で遊園地は淋しすぎだからなぁ。うーみゅ。

今夜の宿はホテル大野屋という所なのですが、「ローマ風呂」なる大浴場があるのです。かなり有名らしい。
これから入ってきて、その後速攻で寝る予定です。では!

2004.09.03

維持費が掛かります。

「24」の3巻以降があるといいなーと思って近所のTSUTAYAに行ってみたら、それぞれ約10本ずつお店に入ってた3・4・5巻のうちの各1本がちょうど残ってたので、ウハウハ(死語)な気分で3~8巻を借りてきたのに、今夜はちっとも見る時間が取れなくて残念な鈴藤ですこんばんは。(←長いよ)

つーか、いくら半額だからって借りすぎだろ、その本数(汗)


えー、明日・明後日は遠くにお出かけしてきます。
ちょうど交換時期だったので、点検を兼ねて車のオイルを交換しに行ってきました。

最初は、ガソリン入れ・オイル交換・タイヤの空気圧調節の3つだけの予定でしたが、「おいるえれめんと」とか「ふらっしんぐ」とか、よく分からんけどいろいろ交換することにしました。
もう言われるがまま。(それでいいのか)

そして、次に店員さんに「タイヤがツルツルになってて危ないですよ」と言われ。
見てみたらほんとにこりゃ危ないぜ、という状態でした。気づけよ自分。
そのまま前輪2本を換えることにして、その作業費もかかり。

総額 およそ \28,000。

サービスとして洗車してもらい、交換後の古タイヤをタダで引き取ってもらいました。
しかし思わぬ出費が痛いな。。。

2004.09.02

ハリポタ話。

今夜は特に何も見てない鈴藤ですこんばんは。

夕方、レンタル屋さんに行きました。
借りたいと思ってた「24」の3巻が1本も残ってない! これは罠ですか(泣)
明日からTSUTAYAで旧作半額祭りがあるので、1本でいいから帰ってくると嬉しいんだけどなー。(自己中心的)


さて。今日は久しぶりに司書っぽい時事ネタを。

シリーズ最新刊 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』 が発売されましたね。
うちの図書館にも1セット入れたのですが、昨日のうちに4人の予約が入りました。
今日はさらに2人。今後も増えそうです。

ふらりと図書館に来た某先生に聞いた話なのですが、その先生のお子さんが通ってる小学校では、このハリポタ新刊を5セット購入したとのこと。
Σ( ̄□ ̄;) 有り得ん!

市立や県立の図書館ならまだしも(…といってもそれも変な話だが)、学校の図書館にそんなに入れるってどうなんでしょう。
すごいなー。予算有り余ってるのかなー。

利用者の要求に即座に答えるのはとても大事だけど、このケースはちと違う気が。
複本問題は難しいです。


ところで、売れに売れてる 『世界の中心で、愛をさけぶ』 は、うちの図書館での現在の予約者は6名です。かなり減りました(苦笑)

2004.09.01

「24」見てます(その2)

上のタイトルバナーをちょっとだけ変えてみた鈴藤ですこんばんは(謎)
完全に自己満足。
もっとわかりやすいblogの内容紹介ができないものだろーか。


えーと。
今宵も 「24 TWENTY FOUR」 を見ております。
(ちなみに、見始めたばかりなので もちろんシーズン1です)

昨日は結局第3話(ドラマ内の時間で0:00~3:00)まで見たので、今日は4・5話(3:00~5:00)を。あと19時間分もあるんですかー。
しかし次々と事件が起こるので、飽きることはありません。

……と、今気づいたんですけど、今日は水曜日ですよね。
今度の土日は熱海へ出張です。

木・金で19時間分見るのは不可能。(多分)

うわー! 2日間中断――!?
本気で出張が嫌になりました。
代わりに行く人がいたら、未だに所持してるマックスコーヒー進呈しちゃうぞ。(マテ

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »