2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 「FOUR of a KIND II」購入! | トップページ | 大丈夫!? »

2004.10.22

「アイ,ロボット」観ました

金曜日恒例、いつもの映画館に行ってきた鈴藤ですこんばんは。

今日観たのは、ウィル・スミス主演の「アイ,ロボット」。
SF作家アイザック・アシモフの小説が元ネタの映画です。
…原作、ではないのがミソ。

彼の小説に出てくる「ロボット工学三原則」に基づいて創作された、人間とロボットが共に暮らす近未来の社会。そこで起こる殺人事件を解明しようとするわけです。

いやー、やはりこの映画は、キーとなる最新型ロボットのサニーの魅力に尽きますね。絶妙な表情だなあ。
「映画のCGは、実現不可能なものを見せるために使用するべきだ!」と主張してみる。「予算の関係で実物を諦めてCGにする」なんて使い方は邪道だよー。私としては。
だからこの映画にはとても満足したです。

未来の社会だということを表わす描写もかっこいい。
警察が事件現場保存のために張りめぐらす立入禁止の黄色いテープがホログラムだったり、駐車場で車が縦に収納されていったり。
30年後にそんな社会になるのかなー。(たぶん無理)


ところで、映画本編が始まる前の他の作品の予告で、「エイリアンvsプレデター」なんつーものが流れてました。
最近こんなんばっかりだなあ。
「フレディvsジェイソン」とか。
戦わせればいいというものではない気が。

どうせなら、「ターミネーターvsドラえもん」が観たい。ロボットつながりで(笑)

« 「FOUR of a KIND II」購入! | トップページ | 大丈夫!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/1749139

この記事へのトラックバック一覧です: 「アイ,ロボット」観ました:

« 「FOUR of a KIND II」購入! | トップページ | 大丈夫!? »