2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 行かなくちゃ、諏訪。 | トップページ | まさかロマサガが…。 »

2004.10.05

職場ネタ。

仕事に行けば夕方までには日記のネタが数本できてしまう鈴藤ですこんばんは。
ある意味おいしい(笑)

さて、今回も生徒が言ってたことをご紹介するです。


◆それは無理だろう

社会科関係の授業で、自分でテーマを決めて図書館で調べ物をして、最後にレポート発表するというものがあります。
そういう用事で来る彼らと日々接してるわけですが、今の高校生、自分の知りたい事柄が全て一冊に収まってる本があると思ってる子がたくさんいて、ちと驚き。

例えば、
「明治時代の人は鹿鳴館にどんな服を着て行ったのか。その頃の牛鍋の値段は。牛肉といえば、吉野家は創業何年か。今でも牛丼が食べられるお店はどこにあるのか」
…ということを調べてるとしたら、これら全てが入ってる本を捜そうとするのですな。
(※この調べ物は架空のものです。そりゃそうか)

あまりにもジャンルが違う場合、一冊にまとまってる本ってそう無いですよねえ。
今回は、明治時代に関する本、牛丼に関する資料、などというふうに個別に渡しましたが、「えー。多い。」って言われて拒否気味でした(汗)
……でも世の中広いから、一冊ぐらいはあるかもしれないなあ。むむー。


◆それはちと違う

上記の授業中、「コピーしてほしいものがあるんですけど」と生徒が言ってきました。
普段入れてないコピー機の電源を入れ、スタンバイOK。
で、コピー機の側で待っててもちっとも来ません。

おかしいな~と思って、その子の近くに行ったら、閲覧室に置いてあるPCを指差して、「この画面をコピーしてください」と。

結論からいいましょう。
この子がしたかったのは、画面に表示されてるものを印刷することでした。

……それは一般的には「コピー」じゃないと思われますが、どーでしょう奥さん。(謎)

« 行かなくちゃ、諏訪。 | トップページ | まさかロマサガが…。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/1604267

この記事へのトラックバック一覧です: 職場ネタ。:

« 行かなくちゃ、諏訪。 | トップページ | まさかロマサガが…。 »