2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005.01.31

花粉かウイルスか

体調が思わしくない鈴藤ですこんばんは。
症状としては花粉症っぽいんですけど、長野市ではまだ飛んでないそうで。
ということは風邪? うみゅー。

いろいろ検索してたら、こんなサイトが。
「環境省花粉観測システム」
「愛称:はなこさん」。さすが環境省!(笑)
全国の情報があるわけではないところが惜しいですな。

これから来る花粉の季節も憂鬱ですが、それよりも明日・明後日の天気の方が憂鬱度高いです。(目先のことにとらわれがち)
大雪警報出てるんですよー。
また雪かきせにゃならんのか。はぅ~(溜息)

2005.01.30

長野の映画の話

鈴藤ですこんばんはっ。

今日ネットでいろいろ見てたら、気になる情報を見つけました。
11月24日のエントリーで取り扱った『ソウ(SAW)』という映画が、ついに長野市で見られるようになるとのこと。
……遅いよ!!(苦笑)
(出張後の寄り道とはいえ)池袋まで行ってしかも立ち見した私っていったい……。

上映期間はどうやら2月5日(土)からのたった一週間のようです。
1000円の日だったら、また観にいってもいいかも (マテ

そして、2006年の夏には長野市権堂にシネコンができるそうですよ。
こちらも「今頃か」って感じ。
シネコンがない県庁所在地って長野市と某市の二ヶ所だけだと聞いたことがあります。遅れてるなあ。
まあ、映画の環境がよくなるのはファンとして嬉しいことですね。

2005.01.29

久しぶりにドライブ

鈴藤ですこんばんは♪

今日の午前中には県庁の近くでの会議に出席してきました。
12:30頃終了して、一人でお昼ごはん。
いつもの珈琲哲学ではなく、その近くのオールドスパゲッティハウスに行ったです。
移転したこの店舗は入るの初めて。小布施にあった頃はたまに行ってたんだけど。
久しぶりに食べるここのパスタ、やっぱり美味しいです~(^-^)

おなかいっぱいになって満足したところで、天気も良かったので久しぶりにドライブしてきました。行き先は何となく北。
こんなところまで行きましたよ。


sunset
長野県人が無条件で喜ぶ場所。

波打ち際の割と近くまで車で入れるところでした。
細い道を走っていて偶然見つけたのです。
他にも何台か車が停まってたので、その筋の人(って何奴だ)には知られてるところのようです。自力で辿り着いたってのが嬉しいんだなあ。
また行こうかなー。一人で行くとちと寂しいのがアレですが(苦笑)

2005.01.28

他人からの謎評価

一週間を乗り切って金曜日はたいてい浮かれた感じになる鈴藤ですこんばんは。

先日仕事をしてるときに、同室の先生から唐突にこう訊かれました。
「四神獣って常識だと思う?」
……なぜいきなりそんな話題にっ!?

とりあえずこんなふうに答えました。
「それって風水に出てくるやつですよね。青龍・玄武・百虎・朱雀でしたっけ」
「そう」
「んー、常識まではいかないんじゃないですかね~」
「やっぱりそうかなー」
「ところで、なんでそんなことを……?」
「鈴藤さんだったら知ってると思って」

いったい私はどんなふうに認識されているんでしょうか(滝汗)

ああ、確かに知ってたさ。
相当する方角も言えるし、五行の相克とかも分かるし、両国国技館で土俵の上の屋根にぶら下がってる房の色と方角が四神に関係してるなんつートリビアも知ってたし(苦笑)

そのときは、高松塚古墳の壁画に四神が書かれてた話とかしましたが(古墳が発掘されたときにはまだ生まれてませんよ(^-^;)、四神獣といってすぐに思い出したのがゲームの『クーロンズ・ゲート』だったのはヒミツです(笑)

2005.01.27

たまには酷評してみる

鈴藤ですこんばんは。

えー、わたくし大抵の本には寛容です。
つまらなくて途中から速読にしてしまうものもあるけど、割とどんな本でもそれ相応の敬意をはらって扱ってます。
しかし。今までいろいろと買って読んできた中で、読み終わったときに床に叩きつけたくなった本が2冊あるのです。

『リアル鬼ごっこ』 山田悠介著/文芸社 (初版)
『六枚のとんかつ』 蘇部健一著/講談社 (講談社ノベルス版)

両方とも、知る人ぞ知る問題作。ちと古いけどね。
しかもよりによって最初の版。


前者は、ラストの一文にものすごく重大な誤りがあったのです。
例えて言うなら 「『関係者以外立入禁止』と書こうとして『部外者以外立入禁止』と書いてしまった」ぐらいの。
自費出版らしいけど、編集者ぐらいいるよね? ちゃんと仕事してくれー!

途中の描写も言葉遣いが変すぎてうんざりしてたところだったので、ラストの文章を読んで、本をげしげしっと殴ってジャーマンスープレックスホールドをかましたあげくに無双乱舞を仕掛けたくなりました(謎)


後者については。
もともと“講談社ノベルス”がかなり好きで、発売日に買いに行ったりしてまして。
そのときも、新刊のその本を面白そうだと思って買ったわけです。
メフィスト賞も受賞してたし。(←過去の受賞作:森博嗣『すべてがFになる』等)

家に帰って読んでみました。すぐに読了。
所持していたくなかったので、次の日にBOOK OFFに行って売却。
この本を買ったという事実を忘れたい。<酷い

世間に広まってる小噺やなぞなぞを元に書いた短編ミステリ、という感じで、出だしでオチが分かるというすぐれものです。
とある一編でも、地図を見て登場人物が議論してるところが納得できなくて、「この人たち何でボケまくってるの? これは○○でしょ!?」と不信感MAX。分かる人って少ないのかなあ。
(伏字が気になる人は図書館で借りて読んでみるといいですよ。自己責任で。)


えーと、なぜ今日こんなことを書いてるかというと、前からちょくちょく通っているサイト「教えて!goo」で、『六枚の~』を褒めてる人がいたからなのです。
これらの作品を好きだという人も多いでしょう。
そんな人を否定するつもりはありません。
版が変われば直ってる箇所もあるでしょうから、そっちを読んだ人にとっては好印象かもしれないですからね。

……酷評のはずが、ただの毒吐きになってしまった気がする orz

2005.01.26

「4」に激しく期待

帰宅後にやりたいことが多すぎて困ってる鈴藤ですこんばんは。
ああ、もっと時間がほしい。

ゲームの方は、『ワイルドアームズ アドヴァンスドサード』を頑張ってるところ。
貸してくれたT君は3年生なので、卒業する前にクリアせねばっ。
3月24日に『~4th』も出るし、早めに終わらせたいところです。

そして、丞相のサイトで日記を読んで知ったのですが、『真・三國無双4』のキャラ情報がまた新たに公開されてたみたいですね。
公式サイトはこちら

ん~。趙雲くんが元に戻って何よりです。
張飛の娘が初登場! 見た人皆が言うだろうけど、全然似てねぇ!
……いや、似てたら可哀想かも(苦笑)

丞相は孟徳にメロメロ(死語)なようですが、私が好きな玄徳はいまひとつですな。もうちょっと「守りたい度」が上がるといいと思う。かくなる上は孔明先生に期待。

そしてもう一人の新キャラ・曹丕。曹操の息子です。
何となくアヤシイところが、俳優の北村一輝さんに似てませんかー。

2005.01.25

謎の研修会 in県庁

鈴藤ですこんばんは。
今日は県庁で研修会がありました。
県下の学校司書が集まって行われるものです。

全員が集まる機会は一年に一度なので、普段全然会わない人と会ったりできて、少しテンションが上がった感じになります。
いまだに名前が分からない人がいるのはご愛嬌(汗
89人もいますからねー。地区が違うと会う機会がないし。

司書さんにはパワフルな方が多いので、私はいつも圧倒されてばかりです。
一部屋に司書を集めればすごいエネルギーになりそう。

今日の研修での講演は事前に受け取っていた文書の内容と違ったものでした。
まあ、県のやることなんてそんなもんだな。
……と思ったそのときに、
それが、県庁クオリティ。
というフレーズが湧いてきてしまうのはどういうことか(苦笑)

最近このフレーズを脳内で使いまくりです。うへー。
(知らない方へ。大元のネタはこちら

2005.01.24

ピアノだとほぼ黒鍵

鈴藤ですこんばんは。

今日は仕事中に、童謡「ねこふんじゃった」についてちょっと調べてたのです。
(どんな仕事だ(^-^;)
普通に「ねこふんじゃった」でググったら、全然知らない歌詞が出てきてビックリ。

まあ下記のサイトをご覧くださいまし。
(リンクフリーかどうか不明なのでリンク張るのは止めときます)
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/nekofunjatta.html

最初の方のは小さい頃から見聞きしてる歌詞でしたが、二つ目の方は初めて見ました。これ、同じメロディで歌うとは思えないなあ。

そして一つ目の方、何気に猫にひどいことしてますな~。
「ねこおどかしちゃって ごめんなさい」 と言う前に、
「ねこふんづけちゃって ごめんなさい」 と謝ってほしい!
……と童謡に文句言ってみたりする冬の夜。

2005.01.23

山手線といえば

鈴藤ですこんばんは。

わたくし、ブラウザを開いたときに表示するホームページの設定を、朝日新聞のサイト「asahi.com」にしております。
先ほどつないだときにトップに出てたニュースはこんなのでした。


「山手線、一周60分の壁突破へ」
 ぐるりと環状運転を始めて今年で80年を迎えるJR山手線で、スピードアップや列車本数を増やすための工事が続いている。今年4月にはすべての電車が新型車両になり、来年には1周の所要時間が約3分短縮され、初めて1時間を切る見込みだ。年間約13億人が利用する東京の動脈は新しい時代を迎える。(後略)

http://www.asahi.com/national/update/0123/018.html

……読んで最初に思ったのは、
「これでますますチャレンジングクイズで降りるのが難しくなるかも」
でした(マテ

毎日を、ちょっとネタにしていく工夫。
(中略)
それが、課金クオリティ。(違)

2005.01.22

この授業は受けたい

久々の休日をまったり過ごしてる鈴藤ですこんばんは。
あー。やっぱり週末はこうでなきゃね~。

先ほどまで、日テレ系の「世界一受けたい授業」を見ておりました。
この番組はもともと好きなんだけど、今日のは特に楽しみにしてたです。
鈴藤が(勝手に)師と仰ぐ作家の唐沢俊一さんが出てたので。
前回出演したときは迂闊にも見逃してしまったから、今日はしっかり見ましたよー。

さすが雑学の大家。知識量がハンパじゃないですな。
私も昔から雑学は好きだけど、知らないのもいくつかありましたからね。

しかし、登場する前に推薦者(?)として京極夏彦が出たのには驚いたなあ。
んー。眼福眼福。(違)

2005.01.21

「ターミナル」観ました

やっと映画観に行ける体力と気力が戻ってきた鈴藤ですこんばんは。
長かったなあ、この一週間。

今日観たのは、トム・ハンクス主演、スティーブン・スピルバーグ監督の『ターミナル』
ある事情により空港から一歩も外に出ずに数ヶ月暮らすことになった男の物語。

面白かったですよー。かなりおすすめ。
トム・ハンクスは何をやってもうまいなあ。
コミカルすぎる演技が多くても鼻につかない感じです。

いつもの映画館、金曜日はレディースデーなので1,000円で観たのですが、これだったら通常料金払ってもよかったな。


映画本編も満足でしたが、ワタクシとしては、始まる前にあった他の映画の予告がドキドキものでした。
『スター・ウォーズ エピソード3』ですよー!
ついにアナキンがあの姿にー!! きゃあきゃあ。(はしゃぎすぎ) ……すみません、鈴藤にとっては『スター・ウォーズ』シリーズがオールタイム・ベスト1映画なのです。
今年の夏が楽しみだな~。

2005.01.20

ついに薬物使用…(?)

2:00に起きてそのまま夜を明かし、普通に出勤した鈴藤ですこんばんは。
生活のリズム狂いまくり。

ぼーっとしたまま学校へ行って、一仕事してから出張先の学校へ向かいました。
このままだと会議中に寝てしまうかも。
そんな危機的状況から逃れるため、途中でコンビニに寄ってこれを買ったです。
常盤薬品 「眠眠打破」

単なるカフェインですからねー。気休めかも。
普段から大量にコーヒーを飲んでるので、カフェインには耐性ができてる気がします。
……
とりあえず会議は眠くなったりせずに終了。やれやれ。

今日は帰宅してから寝たりしてないので、早めに眠れそう。
明朝は大雪の気配ですからな。早起きしなきゃです。

2005.01.19

私生活の危機

最近帰宅後の時間の使い方がおかしくなってる鈴藤ですこんばんは。
帰ってきたらまず寝る、という日が続いております。
で、23:00頃起きてお風呂入ってPC起動してこれ書いて。
再度寝るのは4:00頃。そして7:00に起床。

そんな流れなので晩御飯はパス。
疲れてるせいなのかな。悪循環だなー。
生活がすさむと駄文のネタまですさんだものになりがちです。<昨日の投稿

流れを変えるべく、今日は勤務時間の最後の3時間だけ休みを取りました。
早めに家に帰り家事をしようと思ったら。
あー、ベッドが私を呼んでいる~。

……起きたのは深夜2:00でしたが何か?(涙)
(↓投稿の時間は23:59になってますが実際書いてるのは2:00過ぎです)
もっと流れがおかしくなってる気がする。うあー。

明日はまた出張(といっても市内の他校に行くだけですが)。
頑張ろうっと。

2005.01.18

親戚とはいえ

連続勤務8日目。疲労が蓄積してきて危うい鈴藤ですこんばんは。
21日まで出勤ですよー。ふふふ~(壊れ気味)

てなわけで今日は毒舌モードです。(脈絡なし)

私の妹が嫁に行った家には小姑が二人いまして(ダンナの妹たち)、上の子が今度結婚するというのです。
披露宴には私は出席しませんが、縁あって親戚となったので電報の一つぐらい送っておこうかなと思い、NTT東日本の電報申込サイト D-MAILってところで手続きをしたです。
実は、祝う気持ちがヒジョーに薄かったんですけど。

それにはちゃんと訳がありまして。
実家で聞いたところによると、妹が小姑たちにさんざんな扱いをされてたみたいなのです。話半分に聞いたとしてもそれはどうだろうというエピソード満載。

・二人とも働いてるけど、家にはお金を1円たりとも入れてない。
 (親御さんは定年退職後。私の妹とそのダンナの稼ぎで生活してる)
・妹が人数分用意しておいた料理を二人で全部食べてしまうこと数回。もちろん作り足しなどせず。
・赤ちゃんが泣くと「うるさい!」と言ってキレるらしい。 ……etc

妹が不憫すぎだよ…… ・゚・(ノд`)・゚・
そんな状態だと聞かされてて、「結婚します」「まあ!それはおめでとう!」と心から喜べるわけがない。考えようによっては、家を出て行くわけだからめでたいんだけど。

閑話休題。
そんなわけで電報送ろうとしたのですが、上記サイトにある「結婚祝いの文例集」には正直あてはまるものがない。どれも仲が良い間柄でのメッセージばかりでな(って普通そうだけど)。
最終的には文例の中から無理矢理選んで送りました。
だって、自分で文章考えるほど祝う気持ちがないんだもん(ヲイ)

妹の小姑様へ。もし文例から選んだのに気づいたら、それが私の祝い度だと思うがいいー!

◆更新情報

右欄にGoogleの検索窓をつけてみました。(暫定版)
Web全体やココログ全体の検索はともかく、このblog内の検索は使えないことこの上なしですが(汗)

2005.01.17

明日使えないムダ知識

鈴藤ですこんばんは。

一昨日・昨日とセンター試験があったので、図書館も先週までは勉強する3年生が来ていてそれなりに混んでいたのですが、今日の図書館は、キーボードの平仮名を「U」のキーから左に読んだ状態でした。

この「Uのキーから」、どこぞやのサイトで初めて見たときびっくりしたなあ。
最初に気づいた人がすごい。

キーボード関連で有名になったネタといえば、「あqwせdrftgyふじこlp;」なんてのもありますね。通称「ふじこ」?
どちらも使い道はないですけどね~(苦笑)

2005.01.16

太平洋側と内陸部

鈴藤ですこんばんは。
無事に帰宅いたしました。
静岡の会場から長野の自宅に戻るのに最速でも4時間かかったです。ほんとに隣の県なのか。

会議の途中のお昼休み、一緒に参加してた“お兄ちゃん”と外のお店に食べに行ったのですが、何を間違えたのかお蕎麦屋さんに入ってしまいまして。
お品書きには当然のごとく「信州産の蕎麦粉を使用」とか書いてあって。
何が嬉しくて静岡で信州蕎麦なのか。
……食べましたけど(苦笑)

会議終了後、静岡駅まで皆で歩いていったです。徒歩20分くらいかな。
その頃にはちょうど陽が差してて、時折感じる風も「寒い」というより「涼しい」でした。やっぱり暖かいなあ、静岡。
と思ったそのとき、同行していた茨城県人のおねーさま(ダウンジャケット&マフラー着用)が、こうのたまったのです。
「う~。寒い~」

おのれ茨城――!!

そんなんで寒いとか言ってたら、長野県北部じゃ生きていけませんぞー!

2005.01.15

静岡よいとこ。

会議を18:45までやって身も心もボロボロになった鈴藤ですこんばんは。
司会は一日4時間が限度ですYO!(泣)

会議後は皆で居酒屋さんに行きました。
うーむ。さすが静岡。
魚がおいしいっ!( ̄▽ ̄*)

暖かくて雪も全然積もってないし、かなりいいところかも。
老後に住むのに良さそうだな(笑)

2005.01.14

近いようで遠い場所

明日・明後日はまたもや出張の鈴藤ですこんばんは。
場所は静岡市です。
静岡といえば「サイレントヒル」! ラジオ持ってかなきゃ!(違)

静岡は長野の隣の県ですが、高速道路や新幹線・特急では直接行けないんですよ。
車で行きたいところだけど今の時期は怖いですし。
渋滞で遅刻、なんてのは避けたいので。
明日は東京経由して新幹線で行こうと思います。


ということで乗る新幹線の時刻を検索。
いつも、JR東日本の「えきねっと」の[時刻・乗換案内]を利用してますが……ここ、利用してて納得いかないことが一つあるんです。

出発地・目的地を入力したときに、名前の前方が一致する駅があると候補がずらーっと出てくるしくみになっていて、「長野」で検索すると第一候補が「長野原草津口」なのです。長野原町といえば群馬。
群馬に喧嘩売るわけじゃないけど(汗)、この場合、「長野駅」を検索しようと思って入力する人の方が多いんじゃないかなあ。

こういう些細なひっかかりも、積もれば山となって噴火するわけで。(今がまさにそう)
何とかなりませんか、JR東日本さん。

2005.01.13

お土産もろた

鈴藤ですこんばんは。
職場で同室の先生が冬休み中に中国へ行ってきたそうで、一昨日お土産をもらいました。
メインはこれ。↓

pocky

♪あなたもわたしも百奇~ (笑)

右下に書いてある「巧克力味」ってのは「チョコレート味」らしい。
「Excite翻訳:中国語翻訳」より)
「ポッキー 百奇」でググってみたんですけど、中国には日本にないような様々な味のポッキーがあるらしいですよ。ふむふむ。

ああ、中国もいつか行きたいなあ。
三国志ツアーとか。(結局それかいっ)

2005.01.12

思ったよりもダメージが

昨日親指を怪我した鈴藤ですこんばんは。
なぜか昨晩よりも傷が深くなっております_| ̄|○
何かと使う指だからでしょうか。

「病気や怪我をしたときに健康の大切さがわかる」というのはよくいわれる言葉ですが、今日一日でほんと身に染みましたよ。
親指使う動作、多すぎです。

出かける前にコンタクトレンズを洗おうとすると、痛い。
車のキーレスエントリーのボタンを無意識に押して、痛い。
仕事で本に透明なカバーをかけようとすると、痛い。
家に帰ってゲームをやろうとすると、痛い(苦笑)

……ということで今日は『無双』をあきらめて、連打の必要がほぼ無い『ワイルドアームズ アドヴァンスドサード』を始めてみましたよ♪(マテ)

2005.01.11

無駄に疲れた日

鈴藤ですこんばんは。

先ほどまで、必死になってblogのデザインをいじくり倒してました。
リンクのコーナーが余りにもアレなので、リンクページをつけようかな、と。
タグ打ちしてページ作ったですよ。

ですが、どう頑張っても無理っぽい。
できたと思ったのにトップから辿ると激しく文字化けするし。
これ以上は今の技術力ではダメだー。ばたんきゅー。


さて、これだけでは何なので、本日の夕食作成時にあった事件でも。

ポテトサラダ作ろうと思って、ジャガイモの皮を剥いてたです。
そしたら、手が滑って右手の親指の腹をうっすらと切ってしまったのですよ。
(包丁で手を切るなんて珍しいんですのよ。いやマジで)
あー、ピーラー使えばよかったのかなあ。ジャガイモはいつも包丁なんだけど。

切ったことに気がつかないほどわずかな傷だったのですが、それではすまなかったらしく。
皮を剥き終えたとき、ケータイに母からメールが入りまして、料理そっちのけで返信文を打ってて何気なく数字キーを見たら、

血 ま み れ に な っ て ま し た 。(怖)

ケガには気をつけましょう(苦笑)

2005.01.10

成人の日のお約束

鈴藤ですこんばんは。
この連休中に成人式を迎えられた方々、おめでとうございます。

いま「報道ステーション」見てるんですけど、「暴れる『新成人』」ってタイトルで沖縄の成人式の様子を流してたんですよ。お約束のように若者たちが派手に騒いでたのですが、これってマスコミのせいじゃないかなあ。

昨年の様子を見て「今年はもっと派手に騒いでやろう」と思うのではないかと。
逆に、二十歳前の青少年が「ああいうふうにはなりたくない」と思うのであればいいんだけど。

某所で読んだ記事によると、マスコミの方々は成人式前になると「荒れそうな会場はどこだ!?」っていって探し回るらしいですからね。
静かに行われる成人式はもうニュース素材としてダメなんでしょうね。
荒れてるところが見たいわけじゃないのにな。

これを見て「近頃の若者は……」って思うご年配の方々もまだまだ多そう。
暴れる新成人はごく一部ですよね。
やっぱりメディアリテラシーって大切だなー。

2005.01.09

blog名で遊んでみる

鈴藤ですこんばんは。

長い名前を見ると、日本人というものは得てして3文字とか4文字の言葉に省略しがちですね。
とりわけ、人気のあるものほどそうなりがちでして。

サイト名も、大手のところでは省略名も一般的だったりします。
私がよく見に行ってる「ろじぱら」とか「僕秩」とか。(興味のある人はググるべし)
お友達の丞相のサイトも「クリヒ」と略されてますな。

そこで、人気サイトを目指すべく無謀にも当blog名を略してみることにします。
……
「ファミコン」「プレステ」方式で略すと「放金」ですが、何となく嫌かも。
何か別の組み合わせは……と思ったそのときに、左下に置いてあるバナーが目に留まりました。



……。

…………。



私の中では、今日からここは「課金」です (;´Д`)
さっそく、デスクトップにあるblog関係のフォルダの名前を「課金」にしてみました(笑)

2005.01.08

いかにも長野県人

実家に行って、妹&甥っ子に久々に会った鈴藤ですこんばんは。
昨年の9月以来かな。

甥のユウ君ももう8ヶ月でして、ようやく座れるようになってました。
いや~ん、前よりも可愛くなってる~♪<伯母バカ

面白かったのは、私が着いたときに両親が話してた言葉。
「あー、伯母ちゃんが来たよー。…あ、ユウ君わにてる
「ほーら、おんとしてみー、おんと
ってアナタ方、普段使わない長野の方言をなにゆえそのように使うのか(笑)

 ※わにる……恥ずかしがる
 ※おんと……赤ちゃんや子どもが座ること

成長ぶりを飛び飛びでしか見てないので、次に会ったときはどんなことができるようになってるか楽しみです。
こっちは可愛がるだけでいいけど、お母さん(=妹)は接するのが24時間で大変だろうなあ。今後はたまに預かって、ゆっくりしてもらおうと思ったり。


ここからはまた方言の話。

「りんごがぼける」が方言だということを、数年前に知りました。
この「ぼける」は、収穫してから日数がたって、みずみずしさが減少してスカスカになった状態のことですな。
何でも、都会ではぼけた状態が普通らしいのですが……マジですかー。
蜜が入ったりんごを見て「これ腐ってます」と言った人がいたらしいし。
風習などで意外と差がありますねえ。

「りんごがぼける」、他県ではどのような言い方をしてるのか知りたいですっ。

2005.01.07

医者はどこだ (その2)

市内の総合病院に行ってきた鈴藤ですこんばんは。

11:00頃に病院到着。
初診だったので手続きに少し時間がかかりました。
内科に行き、看護師さんと話をするうちに、職場での診断結果の紙を持ってくるべきだったのに忘れてたことに気がついて、家に取りに戻ることに。

13:30。
紙を持って再度病院へ行き、尿と血液の検査。
結果が出るまで1時間かかるとのこと。

15:00。
名前を呼ばれて診察室に入り、お医者様に言われたのは、

「特に問題ないですね」

……なんですと!?

「9月の健康診断でクレアチニンの数値が基準より多かったようですが、基準値が低めに設定してありますね。この病院の基準値はこうです」
と言われて教えてもらいました。

私の検査結果(9月)… 0.85
  〃     (今回)…0.8
その病院での基準値… 0.3~1.1
職場検診での基準値… 0.4~0.8

普通に基準値内じゃないですかー。職場のほうは範囲が狭いなあ。
ということで、健康体であることが証明されたのです。よかったよかった。

そして最後に会計。
3060円です」

高いよ…… _| ̄|○

2005.01.06

医者はどこだ

……というと思い浮かぶのはつげ義春の『ねじ式』なのにググったらトップは『ブラックジャック』だったのでモニョってしまった鈴藤ですこんばんは。
明日は仕事休んで病院行くです。
目医者しか見つからなかったらどうしよう(謎)

実は、昨年9月に職場で行なった健康診断の結果が年末に出まして、「病院行って診察してもらえ」と書いてあったのです。
ひっかかった項目は幼い頃患った部分と一緒で、そのときも大したことがなかったので割と気楽に考えてます。

結果が出るまでに4ヶ月近くかかってるから、もう治ってるかもしれないし(笑)
まあ一応診てもらおう、ぐらいな感じ。

というわけで明日の結果をお楽しみに~(^-^;

2005.01.05

マンガいろいろ購入

仕事帰りに久々に本屋に寄ったら、好きなマンガ家さんの新刊が出てていろいろと買っちゃった鈴藤ですこんばんは。
本は発売日を気にするたちですが、マンガはそれほどでもなく。
店頭で発見するのが楽しいんですよ。

というわけで今日買ったのは以下のものです。
『ぼくらの』1・2巻 鬼頭莫宏著
『“残暑” 鬼頭莫宏短編集』 鬼頭莫宏著
『ああ探偵事務所』 7巻 関崎俊三著
・月刊マンガ雑誌「IKKI」 2月号

……最後の雑誌は初めて購入。
今号からの新連載 「月館の殺人」が目的です。
原作:綾辻行人、マンガ:佐々木倫子 ですよー。そりゃ買わなきゃだ。
出だしが佐々木さんのわりにシリアスでした。「内容がミステリだから今回はそんな感じなのかも」と一瞬思ったんですが、ステキなボケ味たっぷりでやはり佐々木倫子だと思いました。


鬼頭莫宏は『なるたる』がかなり好みで、そっちが終わっちゃって淋しいなーと思ってた矢先だったので、久しぶりに読んでドキドキしました。
もう2巻まで出てたのか。知らなかった。。。
鬼頭さんは小説家の乙一さんの作風に近いのではないかと密かに思ってます。
短編集の方は特に、ほんと“切なさ系・白乙一”ですよ。
『なるたる』や『ぼくらの』は“黒乙一”だし。

現在連載してる『ぼくらの』は。
どこからともなく1体ずつ現れる15体の巨大な敵と戦うために、15人の中学1年生(小学生も1人いるけど)が巨大ロボットに乗って1人ずつ戦っていく話です。
戦って負ければ即地球滅亡。48時間以内に決着がつかないときも地球滅亡。残された道は戦って勝つことのみ。

と、ここまではベタなロボット物(特に某エヴァ)みたいですが、この先がかなり違うわけで。
……この先の展開は言えません。ぜひ読んでみてください。
小学生や中学生ぐらいの可愛さと残酷さの描写がうまいなあ、鬼頭さん。
続きが気になってしょうがない一冊。


そして『ああ探』は……妻木さん&涼子さんが好きだ――!!
暴走探偵・妻木と、その暴走を止める(止められないことの方が多いかも)助手の涼子のコンビ、良いですよ~。
私が続刊を一番楽しみにしてるマンガです(笑)

2005.01.04

仕事始め&新年会その2

今夜も飲み会があって酔っぱらってる鈴藤ですこんばんは~。

本日は仕事始めの日でした。
朝、いつもより早めに学校に行って、最初にしたのは雪かき。
大晦日の晩に降った大量の雪がそのままの状態で残っておりました。
出勤した職員総出で雪をかいて、終わったのは2時間後。うはー。
都市部にはもう降らなくていいですよ。

夜は、昨晩のメンバーと似たような集団で新年会を行いました(謎)
私と丞相は連チャンでの出席です。
こちらの飲み会では特に無理強いされることもなく(マテ)、ふつーに面白い会でした。しかしペースが早いなあ。1時間半ぐらいで終了してたので。

その後は皆でゲーセンへ。ん~、久しぶり。
帰りは家まで送ってもらっちゃいました。

また遊ぼうねー。>出席者の方々(でもここ誰も見てないかも(汗)

2005.01.03

なんとなく怒濤の日

負け犬の鈴藤ですこんばんは(滝汗)
約束は守ったぞー!>新年会出席者の方々


今日の午後は、みづほさんのご実家に久々に遊びに行きまして、随分前に予告した「今年実施予定のプロジェクト」の話を進めてきました。
左欄にリンクしてあるみづほ嬢のblogをご覧になれば分かりますが、私たち海外旅行に行ってきます! 時期は3月。行き先は今のところ韓国の予定。

まったりと楽しい時間を過ごさせていただきました。
いろいろとごちそうさまです。頂いたものは明日の朝食にしますw
今度は我が家に遊びに来てくださいまし~。
今日も着くのが遅くなってしまって申し訳ないです。
最近、光画部時間に甘えちゃってるなあ。気をつけますです。
【以上、みづほさんへの謎私信】



夜は、12/29のメンバー+丞相での新年会がありました。
しかし始まるまでに事件勃発。

バスに乗って篠ノ井駅まで行こうと思ったのですが、待てど暮らせどバスが来ず、定刻より25分遅れでようやく到着しまして。
入り口が開いたので乗ろうとしたら、車からバス会社の人が降りてきて、

「このバスには乗らないでください」

乗車拒否ですかー!?(汗)

接触事故に遭ってしまい、代替バスを出すのでそちらに乗ってほしいとのことで。
代替バスが来るまでの間、そのバスに乗って30分近く待ちましたとさ。
めでたしめでたし(苦笑)

そのバスに乗り合わせた乗客のうち一組の男女が、「急いでるんです!」「ここで降ります!」「タクシー乗って行くことにします。その料金はバス会社が負担してくれるんですよね!?」とごねてました。(発言してたのは女性のみ)
そんなに急いでるんなら、遅れる可能性のあるバスは乗らなきゃいいのに。
……と思ったけど言わなかった。喧嘩は売っちゃいけないですねw

そんなこんなで1時間近く遅れて待ち合わせ場所に到着。すみませぬ。
他の方々と合流して居酒屋さんに向かいました。
いや~、やっぱりこのメンバーが集まると楽しいですわ。
また呑みに行きましょ♪ 次は来月? 再来月?

2005.01.02

年越しライブの話

特に何もないまったりとした日を過ごした鈴藤ですこんばんは。
お正月な感じが全然しません(苦笑)

それじゃ予告通り、12/31のライブの様子をさらっと書いてみます。
まずはうろ覚えのセットリストを。

T-SQUARE YEAREND SPECIAL ~FINAL~「2→5 バンド復活宣言!」

1. KNIGHT'S SONG
2. THE FACE
3. SUNNYSIDE CRUISE
4. MIRACLE CITY
5. DREAM WEAVER
6. A FARTHER PLACE
7. TWILIGHT IN UPPER WEST
8. LET YOUR LOVE FLOW (?) (2005年4月発売のアルバムより)
9. TEASES (?) (同上)
10. ALL ABOUT YOU
11. THE SEVEN WONDERS
12. JUBILEE (ゲスト参加:DIMENSION 増崎孝司)
13. HELLO GOODBYE (同上)
14. FUTURE MAZE
15. SAFARI
16. MEGALITH ("T-SQUARE plus" ver.)
17. OMENS OF LOVE

Enc.1 MAKE IT STONED
Enc.2 TRUTH
Enc.3 SAILING THE OCEAN

10月の「野音」に出演するはずだったDIMENSIONの、ギタリスト・増崎さんが突然ゲストで登場しました。すごく驚いたですよ。
DIMEのメンバーの生演奏を聴くのは初めてだったので嬉しかったです。
しかしあんなにハイテンションで話すお方だったとは知らなんだ。クールなイメージだったのになあ。

本田さん時代の曲(『TRUTH 21century』に入ってない曲)が少ないのは仕様ですかねえ。もっといろいろ聴きたいんだけどな。
新ドラマーの坂東くんと、ベーシストの森岡くんがさらにいい感じになってきて、今後が楽しみです。キーボーディストの河野さんはもう何も言うことなし。(←ファンですv)
今回のライブの見ものはDJ化した河野氏でしたね。芸達者だなあ。

アンコールが特徴的でした。
TRUTHが終わったところで拍手が止み、何となく帰る雰囲気になったそのときに「あと1回!」のコールが始まって、その後3回ぐらい「本日はありがとうございました」のアナウンスが入ったり客電がついたりしたけど、拍手が止むことはなく、コールはいつしか「安藤さん!」「伊東さん!」に変わって……。諦めきれない我らw
かなり強引に3回目をやってもらった感じ。

ところでタイトルにあった「バンド復活宣言」はされないままでしたが(苦笑)
時間も、一昨年の20:00~1:30に比べて、21:30~0:50とサイズダウンしてたのが残念。
……と、何だかんだ言いつつ次のライブも行きそうな予感がします。

2005.01.01

あけました

あけましておめでとうございますー。
今年も頑張って更新しますので、コメントやメールでのツッコミよろしくお願いします。
もっと皆様に楽しんでいただけるような文章が書けるよう、日々精進したいと思います。<今年の抱負


さて。
東京でライブを堪能しまして(詳しい話は明日)、今日は帰るだけという状態だったのですが、チケットを買ってあった高速バスの乗り場に行ったらば、全便運休でした。
東京では路面に雪がほとんどなく、天気も快晴なのにぃぃ。

仕方がないので東京駅に行き、新幹線に乗って帰ってきました。
長野に着いたらすごい雪でした。
何も一晩でそんなに降らなくてもいいじゃないか雪よ。

家に着いたらさっそく雪かき開始。
あらかた片付くまで1時間半かかりました。うー。疲れた。
明日以降晴れてちょっとは溶けるといいなあ。

えーと、これから実家に帰ります。お正月だし。
1泊して明日戻る予定ですw

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »