2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 仕事始め&新年会その2 | トップページ | 医者はどこだ »

2005.01.05

マンガいろいろ購入

仕事帰りに久々に本屋に寄ったら、好きなマンガ家さんの新刊が出てていろいろと買っちゃった鈴藤ですこんばんは。
本は発売日を気にするたちですが、マンガはそれほどでもなく。
店頭で発見するのが楽しいんですよ。

というわけで今日買ったのは以下のものです。
『ぼくらの』1・2巻 鬼頭莫宏著
『“残暑” 鬼頭莫宏短編集』 鬼頭莫宏著
『ああ探偵事務所』 7巻 関崎俊三著
・月刊マンガ雑誌「IKKI」 2月号

……最後の雑誌は初めて購入。
今号からの新連載 「月館の殺人」が目的です。
原作:綾辻行人、マンガ:佐々木倫子 ですよー。そりゃ買わなきゃだ。
出だしが佐々木さんのわりにシリアスでした。「内容がミステリだから今回はそんな感じなのかも」と一瞬思ったんですが、ステキなボケ味たっぷりでやはり佐々木倫子だと思いました。


鬼頭莫宏は『なるたる』がかなり好みで、そっちが終わっちゃって淋しいなーと思ってた矢先だったので、久しぶりに読んでドキドキしました。
もう2巻まで出てたのか。知らなかった。。。
鬼頭さんは小説家の乙一さんの作風に近いのではないかと密かに思ってます。
短編集の方は特に、ほんと“切なさ系・白乙一”ですよ。
『なるたる』や『ぼくらの』は“黒乙一”だし。

現在連載してる『ぼくらの』は。
どこからともなく1体ずつ現れる15体の巨大な敵と戦うために、15人の中学1年生(小学生も1人いるけど)が巨大ロボットに乗って1人ずつ戦っていく話です。
戦って負ければ即地球滅亡。48時間以内に決着がつかないときも地球滅亡。残された道は戦って勝つことのみ。

と、ここまではベタなロボット物(特に某エヴァ)みたいですが、この先がかなり違うわけで。
……この先の展開は言えません。ぜひ読んでみてください。
小学生や中学生ぐらいの可愛さと残酷さの描写がうまいなあ、鬼頭さん。
続きが気になってしょうがない一冊。


そして『ああ探』は……妻木さん&涼子さんが好きだ――!!
暴走探偵・妻木と、その暴走を止める(止められないことの方が多いかも)助手の涼子のコンビ、良いですよ~。
私が続刊を一番楽しみにしてるマンガです(笑)

« 仕事始め&新年会その2 | トップページ | 医者はどこだ »

コメント

あたしも「あぁ探」好き~
あのまったりとした探偵らしからぬところがなんとも言えず良いですね☆
たしかドラマにもなっているハズ(見たことないけど)
金田一少年の原作書いてた人の「八雲樹」も面白いですよ!こちらも
ドラマ化してて八雲先生役がミッチー(爆)
好きだなーと思うものがどんどんとドラマ化していくのは楽しみだったりがっかりだったり(;´д`)
ちなみにあたしが一番新刊を待ってるのは「デスノート」!!漫画ばっかりだ(^_^A;

おお、同志! ( ・∀・)人(・∀・ )
「ああ探」のドラマは途中まで見ましたよ。
妻木さんは永井大だったのですが、むしろミッチーのほうがイメージ近いと思う(笑)
ドラマ化も良し悪しですよね。同感。

「八雲樹」は最初のほうだけ読みました♪ 別の巻も今度読むです。
「デスノート」も続きが気になりますねー。
単行本でしか読んでないので、現在の連載の話をされると激しくネタバレで怖いのですが(^-^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/2485543

この記事へのトラックバック一覧です: マンガいろいろ購入:

« 仕事始め&新年会その2 | トップページ | 医者はどこだ »