2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 大きな会議、終了。 | トップページ | 風邪っぽい。 »

2005.02.22

学年でいうと

不思議なもので、学生じゃなくなってからもう○年経つというのに、未だに使ってしまう言葉があります。
それは、「学年でいうと同い年」

年齢の話をするとき、なぜか学年単位で考えてしまいます。
まあ、日本がそういう社会だからと言ってしまえばそうなんですけど。

例えば私は2月生まれで俗に言う「早生まれ」ですが、同じ19XX年に誕生したといっても4月以降に生まれた人と同い年とは思えないわけです。
だから、生まれた年の話をするときに使う説明が、
「○○年だけど、早生まれなので学年としては○□年(前年)です~」
だったりします。

前任校で親しくしていたM先生が、同じ学年の4月生まれでした。ようするに私より10ヶ月おねーさんってことですね。彼女はその辺の考え方が私と違っていて、他人に向かって上記の説明をよくしていた私にしばしばこう言っていたもんです。
「卒業してもう○年も経つのに、まだ学年に縛られてるの?」

その考えどおり、他の人に私を紹介するときは「鈴藤さんは私より一歳下」と説明してたなあ。同じ年齢のときでも。
仲間に入れてもらえないようで何だか寂しかったですが。


あ、年齢の話で思い出した。
職場で自分の歳を書類に書いたりする場合、その年度の終わりにあたる3月末現在の年齢を書くという決まりになってます。「年度末年齢」っていいます。
これがあるから、誕生日前にすでに歳をとったような気がしちゃうんだよなー。
一般企業でもこういう言い方するのかな?

« 大きな会議、終了。 | トップページ | 風邪っぽい。 »

コメント

それ分かる気がします。
知らず知らずのうちに、学年で歳を分けてるんですよねぇ。
ちなみに「年度末年齢」ってのは初耳だなぁ。ウチはいつも満年齢で書いてますけど。

「年度末年齢」、私もこの業界(…笑)に入るまで聞いたことなかったです。
公務員特有なのかなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/3040813

この記事へのトラックバック一覧です: 学年でいうと:

« 大きな会議、終了。 | トップページ | 風邪っぽい。 »