2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 書きまつがい? | トップページ | 今日も授業日 »

2005.03.23

それは似て非なるもの

今日いろいろ検索してたら、図書館で働きたいという人が書いた文章に出会いました。
そこには以下のような記述が……。

「司書になるには司法書士の資格が必要ですよね」

うにゃー! 司書と司法書士は全然違いますからー!!
教えてあげることができない状況だったので、早めに気づくのを願うばかりです。


図書館関係者の職種というのは一つではないんですけど、その辺のことも世間にはなかなか伝わってないようで。
公共図書館などでは司書の資格を持たない職員もたくさんいるんですよ。

学校図書館でいうと、都道府県が独自に置いているいわゆる学校司書も、自治体によって行政職だったり教育職だったり、専任だったり兼任だったりします。
長野県のように公立高校全校に専任の司書が配置されてる県は、残念ながら少数派。

でもって、12学級以上の学校には必ず司書教諭がいます。
あー、司書と司書教諭も別物ですよ。
司書教諭は「教員」です。授業をして、担任持ったりして、クラブ顧問をやって、その合間に図書館の仕事を担当するというような感じ。
図書館の仕事だけをおこなう専任司書教諭もいるところにはいますが、かなり珍しいです。とりあえず長野にはいないと思われます。


ということで、図書館勤務を希望するかたへ。

◆図書館にもいろいろあります。(公共図書館、学校図書館、大学図書館、私立図書館など) 職員になる方法はそれぞれで違います。他の人に質問するときには、どれを目指しているのかはっきりさせたほうがいいですね。

◆学校図書館を希望するなら、司書と司書教諭の違いは知っておきましょう。

◆司法書士はいくらなんでも違いすぎです(^-^;

« 書きまつがい? | トップページ | 今日も授業日 »

コメント

司書と司法書士ですか?そりゃ違いますね(笑)
でもオレ様もあんまり図書館のお仕事は知らないですね。
やっぱし「本が好き」というのが一番の条件なんですか?愚問ですいません(笑)

図書館については詳しい人のほうが少ないです。多分(笑)
いい質問を頂いたので考えてみました。
一番の条件は……私が思うに、サービス精神が旺盛なことかな。
利用者とのやりとりは不可欠だから、見知らぬ人と接するのが苦手だという人はつらいかも。

そういえば、就職したばかりの頃、先輩の司書さんに
「いい司書になりたければ一日一冊本を読むこと」
と言われました。
自分が読みたいと思う本だけじゃなく、知っておくために読みたくない本でも読まなきゃいけないことがあるので、その辺が大変といえば大変です。
やはり本に対する愛は必要ですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/3415029

この記事へのトラックバック一覧です: それは似て非なるもの:

« 書きまつがい? | トップページ | 今日も授業日 »