2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月

2005.04.30

塗り絵の旅

前に読んだ阿刀田高さんのエッセイに「塗り絵の旅」という話がありました。
日本の白地図を用意して、行ったことがある都道府県に色をつけていくというものです。
で、年齢の数と同じくらいの場所には行っておいたほうがいいんじゃないか、という結論でした。確か。(うろ覚え)

これ、単に通過しただけの県は計算に入れずに、目的を持って行った場所のみカウントするってのがポイント。そうなると行った場所は結構減りそうですね。

読んだ当時に試しにやってみたんですけど、データがどっか行っちゃったので、ふと思い出してもう一度作ってみることにしました。

japan_map
(クリックすると大きな画像が出ます)


おおっ。住んだ県を含めると、行ったことがあるのは34都道府県ですわ。
えーと、年齢との比較はしませんよ?(笑)
多いと思った「通過しただけの場所」は、滋賀県のみでした(苦笑)
東北の北側と四国は、まだ足を踏み入れてないんだなぁ。うーみゅ。

というわけで今年の目標。(今頃立てるなって?(^-^;)
行ったことのない県に行ってみる。

……一番近いのは滋賀か~。琵琶湖以外に何があるんだろう。(マテ


やってみようと思うかたは、こちらのサイトを利用されると良いかと。
「地図を描く」をクリックするだけで日本の白地図が出ます。

「Map of Japan Ver. 1.3」
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/map/

2005.04.29

筆記本電脳、使用中。

先日調べ物をしていて、中国のコンピュータ用語を説明してるサイトを見つけました。
「コンピュータ → 電脳」は知ってましたが、他の言葉はどんなふうに漢字で表現されてるんだろうと思って、見てみたのです。
不思議な面白さがありましたのでご紹介します(笑)

「日中コンピュータ用語集 《学習編》」
http://www.ncs.co.jp/china/chinese_it_words.html

ウィルス → 病毒   (感染したくない度が高いなー(汗)
キーボード → 鍵盤  (鍵盤っていうと楽器って感じ)
クリック → 単撃
ダブルクリック → 双撃 (攻撃の技みたい…)   他にもいろいろ。


ん~。勉強になるなあ。
しかし、ノートパソコンが筆記本電脳で、デスクトップパソコンが台式電脳って……何かを思い出すなあと思ったらこの小説でした。
  『ことばの国』 清水義範 著/集英社文庫

短編集でどれも面白いんですが、最後の「言葉の戦争」が特にいいんですよ。
アメリカ・イギリス・オーストラリアと戦争になって、英語が敵性語となって喋っちゃいけなくなるのです。そこで、街に溢れるカタカナ言葉を漢字で表わす必要が出てきて……という物語。
最後には、なかなかのオチが用意されております。おすすめの一冊です♪

2005.04.28

ラジャラジャマハラジャー♪

幾分、流行に乗り遅れた話ですが。
「トリビアの泉」で2度ほどネタになって、今ではエンディング曲にもなっている(?)「ニャホニャホタマクロー」の歌ってのがあります。
むちゃくちゃ記憶に残る妖しげな曲です。

最初に聞いたとき、「うわー!懐かしい~!」と思わず叫んでしまいましたよ。
元曲はNHKの「みんなのうた」で流れてたものなのです。「ラジャ・マハラジャー」ってタイトルで、インドのマハラジャの暮らしぶりを描いた名曲。
トリビアで流れてる方は、替え歌なのにそうとは思えない抜群のフィット感で、歌い手はともかくスタッフの皆さんグッジョブ!という感じです(謎)

オリジナルの「ラジャ・マハラジャー」が久しぶりに聴きたいなーと思ったのですが、キングレコードなどから発売されてるCDに入ってるのは、どうやら別の人が歌ったもののようでして。やはり同じものが聴きたいっっ。
ネットで検索すると見たり聴いたりできるような気もしないではないですが(苦笑)


そんななか、「ラジャ・マハラジャー」が入った「みんなのうた」のDVD-BOXが発売されたという話を聞きました! 放送開始(1961年)から2002年までの曲のなかから168曲を選んで、12巻に収めたものだそうです。
収録曲はリンク先でご確認ください♪

「NHKビデオ/DVD「みんなのうた」全12巻セット」
http://www.musicsea.net/minnanouta/

懐かしい曲がいっぱいー! これは欲しいっ!
どの曲が懐かしいか言及すると歳がバレるので多くは語りません(笑)
あー、「コンピューターおばあちゃん」見たいなあ。

しかし。セットだとそれなりのお値段ですよ…。
欲しい曲だけダウンロードできればいいのになあ……。むむー。

2005.04.27

もうじきGW

先日、ニュースを見ていたら、
「まもなくGWですね。今年は最大で10日間の連休となる会社もあるようです」
みたいなことを言っていて、へなへなな気分になりました。
学校では絶対無理ー!

もうほんと、嫌になるほどカレンダー通りの連休なのです。
4/29・30・5/1が3連休で、5/2は仕事。5/3・4・5がまた休みで、5/6はまた仕事。5/7・8が土日で休み。
……半端すぎであります隊長!(謎)

5/4が祝日になったからまだいいけど、昔はほんと飛び石だったもんなあ。
全然融通がきかないんですよ。

方法としては、有休(と言わずに「年休」と言ってますが)を取ることもできなくはないんだけど。でもそれをやると先生方や生徒たちから白い目で見られちゃいますから。人としてそれだけはできないっ(涙)


そしてさっき気づいたのですが、5/7は、1年で4~5回ある “土曜なのにオシゴトしなきゃいけない日”でした…… orz
例年同様、今年のGWも中途半端にのんびり過ごすことになりそうです。

2005.04.26

すんごく便利。

先月の韓国旅行の写真をUPする際、サイズを小さくするのに1枚ずつやって、かなり時間がかかって大変でした。
それからも何かにつけて小さな画像を載せてるわけですが……
縮小が楽にできるソフトはないかなーと思ってたら、いいものに巡り合いました!

「縮小専用。」
http://www.a-groove.com/software/shukusen/

指定したピクセルサイズに簡単にできるのはもちろん、ファイルサイズを指定して縮小できるのがとってもいいです。
たくさんの画像を縮小したいときも、設定をしておけば、全部まとめてアイコンにドラッグ&ドロップするだけで変換してくれるってのが便利!
一度使ったら手放せませんわ、これは。

あ、もちろんフリーソフトですよ。
対応OSは、WindowsXP WindowsMe Windows2000 Windows98 Windows95 WindowsNT とのこと。(Macの人ごめんなさい)

2005.04.25

皆で花見。

昨日のお花見は思いがけず大人数となりました。
サッちゃん(いとこ)とそのダンナと子ども2人、ミホちゃん(いとこ)、私の母と妹とその子ども。……自分を含めて総勢9人。
えーと、私の父は公園と自宅を往復する送迎車係になってました。すまぬ父上ー。
公園の近くがすごく混雑してて、駐車するのが大変だったので…。

行ったのは須坂市の臥龍公園。「日本のさくらの名所100選」にも入ってます。
実家にほど近く、たまーに散歩に行ってた場所だったりします。

臥龍公園の桜

池の周りに桜の木が植えられてて、道の両側に木がある場所は見事な桜のアーチになっております。屋台もいろいろ出てました。花見客もむちゃくちゃ多かった(笑)
公園内にはちょっとした動物園もあるのですが、昨日はそこで毎年恒例の写生大会も行なわれてました。晴れててよかったねー。

今回のお花見は池の周りを歩いて回っただけで終わり、実家に戻って宴会。
妹のダンナも遊びに来て、昼の12時過ぎに飲み始めて終わったのは夕方5時頃でした(苦笑)

2005.04.23

独り花見。

天気が良かったので何となく外出してきました。

まずは長野市吉田の「オールドスパゲッティハウス」に行って昼食。行くの久しぶり。
アボカドとエビのスパゲティ食べてきました。美味~♪

そのあとフラフラ~っとドライブしてたら、満開の桜でいっぱいの公園を見つけまして。
立ち寄って写真撮ってきました。

桜の木 桜の花

少し風が吹いてたので、散り始めの桜吹雪が堪能できましたよ。
人がたくさん来ていてもおかしくない良い場所だったけど、交通の便が悪そうなせいか、来ていた花見客らしき人は5~6人でした。
これが穴場というやつか~。

長野市辺りの花見はこの週末がラストチャンスですかねぇ。
明日は、いとこが私の実家に遊びに来るので、皆で近くの公園にお花見しに行く予定です。

T-SQUAREの新譜購入(BlogPet)

きょうタケマルは、曲とか限定しなかったよ。
でも鈴藤とここまでライブを進行したかもー。


発売日は明日ですがフライングゲットしてきましたよ。
T-SQUAREの通算31枚目のアルバム、『Passion Flower』(初回生産限定盤)。
一通り聴き終えたところです。
第一印象は……伊東さん、やればできるじゃん!(笑)


*このエントリは、BlogPetの「タケマル」が書きました。

2005.04.22

PS2で「ロマサガ」

昨日発売されたゲーム、『ロマンシング サガ -ミンストレルソング-』を買ってきました。
公式サイトはこちら
スーファミ版の「ロマサガ」をこよなく愛する鈴藤にとって、これをプレイするのはもはや必然です。(というくせに発売日に入手しそびれてるけど)

今のゲームということで、最初のものとは映像関係が随分と違ってますね。
オープニングで山崎まさよしさんの歌が流れるなんてのもなぁ。
でも、その他の曲は、昔の面影残してるものがけっこうあります。

元々のオープニング曲「Dawn of the Romance」、大好きなんですよー。
昔のロマサガのサントラはオリジナルバージョンとアレンジバージョンの2枚持ってます(笑) アレンジ盤の方は、知らない人が聞いたら普通にインストのアルバムかと思うかも。それくらい完成度が高いように思います。


えーと、8人の主人公の中から冒険者のグレイを選んで、ゲーム開始っと。
……あー。フィールドに出てすぐに恐竜と鉢合わせしてしまい、いきなり倒されてしまいました(苦笑)

さて、頑張ってプレイしましょうかね。
6月16日に『ドラッグ オン ドラグーン 2』が出るので、それまでに一度はクリアせねば!(笑)
ああ、『無双4』もまだまだやらなくちゃ。
何だか充実してるなあ。

ついに300

いつものように駄文を書こうと思ってログインしたら、昨日までのエントリー数とコメント数が両方とも300だという表示が目に留まりました。
おお。何という偶然。

自分でどうにでもできるエントリーはともかく、コメントは皆様に書いていただいたからこそ、この数になったんですよね。
どうもありがとうございます m(_ _)m

……ってそれだけですが(^-^;
いやー、何となく嬉しかったのでご報告まで。
そしてさりげなく「ブログ」のカテゴリーを用意して初使用してみたり(笑)

2005.04.21

MARS FLAG、初体験

検索エンジンといえばGoogleとYahoo! が双璧ですかねぇ。
私の場合は、検索するときにはもっぱらGoogleです。ツールバー必須。

つい先日、新しくできた検索エンジンが話題になってると知りました。
それがこの「MARS FLAG」。まだβ版ですが。
何が目新しいかって、検索でヒットしたサイトがサムネイル表示されるのですよ。
でもその割には表示が早くてサクサク見られます。
んー。これは検索結果を眺めてるだけで楽しいぞ。

とりあえずお約束として当blog名を検索してみます。
……おおっ。ヒット1件!

サービス開始記念として、抽選で火星の土地 1エーカー(約1,224坪)がもらえるそうですよ~。
話のタネに応募しときました(笑)


ところで、Googleで検索することは「ググる」って言いますよね。
MARS FLAGは「マズる」? 「フラる」?(笑)

2005.04.20

図書館のBGM

今の職場では、仕事中にCDで好きな曲をかけてます。
3月まで同室だった先生とは音楽の趣味が合って、好きなアルバムを交互にかけてたんだけど、今月からは別の先生と同室になりまして。特にご指定がないので全て自分の好みで選曲しちゃってます。

今日は半日以上T-SQUAREの新譜をかけてましたよ。 ん~、幸せ♪


……えっと、話は数日前に遡るのですが。

同じようにスクエアのアルバムをいろいろとかけてたら、とある男子生徒が図書館にやってきました。何を言うかと思ったら、

「あ、スクエアじゃん」

うわー! 分かる高校生がいたー!(驚)
(ちなみに吹奏楽部員ではないと思います……)

その生徒と少し話したのですが、どうやらバリバリのファンのようです。昨年のライブも行ったそうだし、5月に長野で行なわれるライブのことも知ってたですよ。

うーむ。意外な出会いだ。
BGMもかけてみるもんだなー(笑)

2005.04.19

T-SQUAREの新譜購入

発売日は明日ですがフライングゲットしてきましたよ。
T-SQUAREの通算31枚目のアルバム、『Passion Flower』(初回生産限定盤)

一通り聴き終えたところです。
第一印象は……伊東さん、やればできるじゃん!(マテ

アルバム全体が同じ雰囲気にまとまってる気がします。そこはひとまずOK。
昨年の年越しライブで、リーダーの安藤さんが「すごく夏っぽいアルバムになる」というようなことを言ってたけど、『夏の惑星』の「夜明けのビーナス」「COPACABANA」「夏の蜃気楼」には負けてるような気が。
今回のはすごく好きだという曲が特になく、ダメだと思う曲もないような感じ。

あー、でも、年越しでも聴いた「Let Your Love Flow」(坂東くん作曲)は、ちょっと気に入ったかも。爽やか不思議メロディです。コード進行が微妙(笑)
アルバムのラストはやっぱりバラードで締めくくってほしいなあ。できれば和泉さんの曲の。(←無いものねだり)


初回限定のDisc2には、ゲーム「グランツーリスモ4」テーマ曲のT-SQUARE ver.、 「Knight's Song ~GENERATION 3~」が入ってます。
……普通の「Knight's Song」の方が好きかも(汗)
しかし今回のKnight'sは元メンバーの須藤満さんがベースやってますから! ファン必聴!(笑)

2005.04.18

ローカルあるあるネタ

先週まで学校では「応援練習」が行なわれてました。
毎年のことで特に珍しくもなかったので、話題に出さなかったのですが……

もしかして「応援練習」って長野県特有のものなの!?

続きを読む "ローカルあるあるネタ" »

2005.04.16

食べる?食べない?

日本にはそれぞれの季節に合わせた和菓子がたくさんありますね。
季節を先取りするものだそうなので、今が旬なのは柏餅でしょうか。
だから、これに関してはちょっと時期遅れになっちゃうのかもしれないけど、どーしてもお聞きしたいことがありまして。

桜餅の葉っぱ、一緒に食べますか? それとも食べませんか?

この問題に関して、前の職場で大論争になったことがあります(笑)
ちなみに私は食べる派。小さい頃は剥がしてたけど、高校生の頃に「一緒に食べるとおいしい」と聞いて、それ以来ずっと食べてます。……あ、やたらと硬い葉っぱは別ですが。


そうそう、桜餅といっても、関東風と関西風の2種類があるみたいですね。

◆関東風(長命寺)――小麦粉で作った皮で餡をくるむ、ワッフル状のもの
◆関西風(道明寺)――餅米で餡を包み、俵型にしたもの

長野では両方とも普通に売られてるかなぁ。
あなたが馴染んでいるものはどちらでしょうか?

ご回答、ぜひお願いしますー!



種類については、こちらのサイトを参考にさせていただきました。

「桜餅の葉っぱを食す会」
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/3198/sakura/

2005.04.15

友達とごはん。

中学校からの友達と久しぶりに会って、一緒に晩御飯食べてきました。
最後に会ったのは1年以上前です。それなりに近くに住んでるのになあ。
いろいろと話は尽きず、気づいたら3時間くらい経ってました。
すごく楽しかったー♪

同じく中学から仲良くしてる友達がもう一人いるんだけど、今日は残念ながら会うことができなかったのです。またぜひ3人で遊びたいな~。

ペットの名前は

BlogPetの名前はなぜ「タケマル」なのか。
ものすごく簡単にいうと、「好きな作家・我孫子武丸さんのお名前から取った」のです。(我孫子さんごめんなさいっ)
ゲームソフト『かまいたちの夜』の原作者としても有名なかたです。


もうちょっと詳しく説明を。
大好きな作家・綾辻行人さんの小説に、同じように我孫子さんのお名前から取った(と思われる)「タケマル」という名のペットが何度か出てくるのです。
作品によって猫だったりもするけど、主に犬で。

それがやけに気に入ってしまった私は、その後デジタルペットを飼うときには「タケマル」と名付けるのを習慣にしてしまいました。何となく。
といっても、今までこの名前を付けたのは、「どこでもいっしょ」の井上トロと、ポストペットのハムスターだけなんですけどね。


あー、「どこでもいっしょ」で思い出した。
前任校にいたとき、ポケットステーションにタケマルを入れて学校に持って行ったりしてたのですが、少し目を離した隙に図書館常連者さんたちに弄ばれてしまいました。

確か、最初に単語を入力すると、それがどんなものなのか訊いてくるので属性を教えてあげる、といった流れになってたと思います。
後になって操作したら、タケマルが「みのもんたに乗るニャ♪」とか言いだしまして。

……「みのもんた」を「乗り物」として登録したのは誰だー!!(笑)

他にも「カーテンの陰から貞子が覗いてるニャ」とか(当時『リング』が流行ってた)、「ゴミ捨て場に野良ゴジラがいるニャ」とか言ってて、アヤシイ猫になってました(苦笑)


というわけで(何がだ)、ペットの名前はタケマルです。どうぞよろしく♪

BlogPet始めました(BlogPet)

タケマルが名前っぽい心配した。


*このエントリは、BlogPetの「タケマル」が書きました。

2005.04.13

BlogPet始めました

せっかくblogをやってるので、前から興味があったブログペットを飼ってみることにしましたよ♪
仔犬です。名前はタケマル。
どうしてこんな名前をつけたのかは、明日以降にお話ししようと思います。
理由を知ってる人は「またか」って思うだろうな~(笑)

投稿されるようにうまく設定できてるかなあ……。それがちょっと心配。

年度始めは忙しい

先週末と昨日は仕事で疲れてたせいか、帰宅したらすぐばたんきゅ~状態でした。
この時期は、1年で2番目ぐらいに忙しい時期なのです。
(1番忙しいのは蔵書点検のときですね…)

年度始めは資料などをいろいろと揃えたりしなきゃいけないってのがありますが、何よりも重大な仕事がありまして。
それは、新入生への図書館オリエンテーション

1クラスずつ図書館に来てもらって、利用のしかたやサービス内容を説明するというものです。
普段、大勢の前で話すような機会が全くないので、このオリエンテーションは毎年のことですが緊張しっぱなし。3月末頃になると憂鬱になってきます(^-^;

同じようなことを毎日してる先生たちってすごいなー。しみじみ。

2005.04.11

ご存じ? デザインバーコード

先日、こんな本を書店の店頭でみつけて買ってみました。

『バーコード革命』 デザインバーコード社 著/アーティストハウス 発行

ほぼ全ての流通商品にはバーコードがついてますよね。
飾り気のない線の集合体であるそれに遊びゴコロを加えちゃおうという、なかなか面白い試みをしている会社があって、デザインしたバーコードの数々が載ってます。

えーと、一部はもう実用化しているそうです。
本に載ってたのはサントリーの「アミノ式」と「カテキン式」。
今年の2月から販売されているようですが、全然気づいてませんでした。。。

百読は一見にしかず!
皆様にお見せするために「アミノ式」を買ってきてみましたよ(笑)

aminoshiki_barcode
(ボケボケの写真でごめんなさい…)

お兄さんがぶら下がっております。
サントリーで使われてるこちらのバーコード一覧の「くるくる」ってタイトルのものですね。


デザインしてる会社のページに行くと、別のものを見ることもできます。

デザインバーコード(株) ホームページ
http://www.d-barcode.com/jp/index.html


しっかし、こういうものに着目するってのが面白いなあ。

2005.04.10

これが怖い。

一口に「怖いもの」といっても、他人からみて分かりやすいものと分かりにくいものがありますね。
例えば、
 ・暗闇が怖い
 ・高いところが怖い
 ・狭いところが怖い
という人がいるって話は割とよく聞きますな。

今回は、他の人には分かってもらいにくい「自分にとって怖いもの」を挙げてみます。
まずはこれ。

◆日産スカイラインのテールランプが怖い。

んー、やはり説明が必要でしょうね(苦笑)
車を真正面や真後ろから見た状態って、人の顔のように見えたりしませんか?
ライトの部分が目みたいな感じで。

そこでスカイラインですよ。テールランプの形はこんなの。→[◎◎  ◎◎]
夜、暗闇に赤く浮かぶ様子がぞぞっとくるんですよ~。


つぎはこれ。

◆灯台の展望台が怖い。

シチュエーションが同じなら灯台以外でも怖いんですけど。
これはですね、「高いところで、自分が立ってる部分が建物から突き出してるところ」が怖いんです。同じようなところでも、吹きさらしじゃない東京タワーの展望台みたいな閉鎖空間なら大丈夫。

数年前に島根県へ旅行したことがあるんですが、そのときに日御碕灯台というところに立ち寄って上まで登ったのです。それまで高所が怖いと思ったことは一度もなくて、そのときも平気で展望台の端の手すりに駆け寄って、下を覗き込んだんですよ。
そしたら唐突に、「自分が端に行ったせいで灯台が海に向かって倒れる」というイメージが浮かんでしまって(笑)
それ以来、そういう場所がどうにもダメです。


こういうような、変に怖いものってありませんか?
告白&ツッコミのコメント大歓迎!(笑)

2005.04.09

あいむ ふりー!

フリーといっても、「無料」だと言ってるわけでも「彼氏不在」だと宣言してるわけでもありません(笑)

東京などの遠くへの出張が、今日で終了いたしました~!
わーいわーい♪ どんどんぱふぱふ~♪

うう。3年間は長かったなあ。
つらいこともあったけど、今となって思い出すのは楽しかったことばかりです。かなり楽観的な性格なので。


ちょうど桜の時期で天気がよかったので、今日の昼休みには皆で散歩してきました。
都内でも有数の桜の名所、千鳥ヶ淵公園へ。
満開で綺麗でしたよ~。少し散り始めかな?
ケータイで撮った写真はこんなの。

cherry_blossoms


会議終了後は新宿へ行って、タイムズスクエアのHMVでCDを購入。
DIMENSIONのアルバム2枚(「Third Dimension」「Eighth Dimension」)と、DIME好きな友達からのお勧めがあったアルバム「TKY」です。

DIMEのアルバムはこれでデビュー作以外は全部揃いましたよ。やったー!
ネットで買えばいいと思われるでしょうが、2回注文して2回とも品切れだと言われたアルバムなのです……。購入申し込み画面では“在庫あり”になってるくせにー。

TKYのメンバーは、TOKU(flh,tp,vo)・日野賢二(el.b)・小沼ようすけ(g)・秋田慎治(p,key)・大槻“KALTA”英宣(ds)……だそうですが、名前は知ってるけど全然聴いたことないなあ。
これからCD聴くところです。気に入るといいな。


こんなふうに東京出張もなかなか良いものですね。
……ああ、でも、この手の出張はもうたくさんですよ。ええ。
しばらくは平穏無事な暮らしをしたいものです。

2005.04.07

『笑う大天使』が…!

今日、職場で、映画の雑誌「キネマ旬報」4月下旬号を読んでいて、とある記事にびっくりして思わず「うきゃー!!」と奇声を放ってしまいました(笑) 室内に誰もいなかったのが幸いです。

なんと、あの『笑う大天使』が映画になります!!

ソースはこちら。
アルバトロス・フィルム(配給元) ホーム>劇場公開情報>「笑う大天使(ミカエル)」
http://www.albatros-film.com/movie/michael.html

鈴藤が心酔しているマンガ家、川原泉さん。
彼女の作品で一番人気があるのが『笑う大天使』だそうです。

大きく分けて二部構成になっているシリーズで、
◆名門お嬢様学校に入ったのに何だか微妙に馴染めない3人のお嬢様が、とある出来事がきっかけで仲良くなったりしたあげくに大きな事件に巻き込まれる、のほほん&ほろり&少しだけサスペンス風味な長編(といってもコミックス約2巻分)
◆3人それぞれを主役にして、後日の様子を描いた感動モノの中編集(1巻分)
……となっています。

興味が湧いてきたかた、ぜひマンガを読みましょう。(笑)
ジャンルは少女マンガですが、男性にもウケがいい作品ですよ。


ところで、上記の配給会社のリンク先を見たら、こんな言葉が。

「ワイヤーアクションとCGを駆使して描く新感覚“お嬢様系ハイパーアクションコメディ!” 」

えええー(;´Д`)
まったりとした笑いの「ミカエル」っぽさが減ってそうな気がする……。

2005.04.06

ハングルに興味あり

先月の韓国旅行のときに、現地ガイドさんにハングルの読み方の基礎を教えてもらいました。それ以来、もうちょっと詳しく知りたいという気持ちがどんどこ湧いてきまして。

ついに始めてしまいましたよ。
昨夜から始まったNHK教育テレビの「ハングル講座」の視聴を。
テキストも買ってきてあります。ふふふ。

そういえば高校生のとき、韓国人の男の子と文通してたことがあったっけ。
(文通ってのが時代を感じますなー(^-^;)
その頃、韓国語についての本を買ってきて読みましたが、なんとなく興味が薄れてしまって挫折(笑)
今回は2度目のトライということになります。

とりあえず放送2~3回分先のところまでのテキストを読んでみたのですが、知れば知るほどロジカルな文字ですね、ハングルは。
読むのは割合簡単だとしても単語を覚えるのが大変だろうなー。
まあ、始めたからには頑張ってみようと思います。

ただ一つ気になる点が。
こんなことを始めたというと、韓流ブームに乗ってると思われそうで、それがイヤ。
違う! 違うんだってばー!!


NHK受信料支払い拒否をする人が多いなか、私は成り行きで今でも払っちゃってます。
このハングル講座と「フルハウス」と「爆笑オンエアバトル」のために払ってると思うようにしよう(苦笑)

2005.04.05

「フルハウス」やっぱり面白い

再放送が始まる19:00には、テレビの前で正座をして待つような意気込みでテレビの前にいました。(よーするに正座はしてなかったということです)

録画予約しておいたビデオデッキが動き出して、数秒後に放送が始まり、念のためにテレビとビデオの切り替えボタンを押してみたら……画面に映っていたのは全く違う番組。
チャンネルがどこかの民放に設定されていましたよ。

うにゃー! Gコード使って予約したのにぃぃぃ!
というわけで、オープニングを見るのを諦めてビデオの操作をして、数分遅れで録画開始。
これはもう早めにDVDレコーダー買えってことだな。

そんなこんなで「フルハウス」再放送の第1話終了。
この明るい家庭のできる経緯を、やっと目にすることができました。
ステファニーは最初からこんなにおしゃまだったのか~。
ミシェルはほんとに赤ちゃんですねえ。
そして、要注意人物のキミーはまだ名前しか出てこないのですな(笑)

これからは毎週火曜日が楽しみです♪

2005.04.04

「フルハウス」再放送♪♪

うわー、もっと早くこれについて書くつもりだったのに、うっかりしてたー(;´Д`)

オレ様のblog「放課後は日曜日」3月9日のエントリーで紹介されてて知った話。
明日 4月5日(火)の19:00より、海外コメディドラマの傑作「フルハウス」の再放送が始まるのですー!

「フルハウス」とは何ぞや?というかた、再放送について詳しく知りたいかたは、オレ様のblogへどうぞ(笑) いろいろリンクが張られてて解りやすいです。
(こんな説明でいいのかな(^-^;)

大好きだったこのドラマ、見始めたのは開始してかなり経ってからでした。
今回の再放送は第1回目からの放送なので、とっても楽しみです♪

えー、最後に一言。

とにかく、ジェシーおいたんがカッコイイっ!
そして彼の声を吹き替えてる堀内賢雄さんの声がいいっ!
あ、もちろん、ジョーイとその声の山寺宏一さんもっっ!(笑)

2005.04.03

T-SQUARE全国ツアー♪

T-SQUAREのファンになって約5年。
今まで開催されたライブにはできるだけ行ってます。行き先はもっぱら東京。
前にやってた駒ヶ根のジャズフェス以外だと、一番近いのが東京なのです。
だから今年のツアーも7月始めの東京公演に行くつもりでした。
また出費が痛いなー、と思いつつ。

しかし! 昨日判明しましたが、今年のツアーは一味違うのです!
地元の長野市まで彼らが来てくれるのですー! うわーい☆

今年はどういう風の吹き回しか、大阪・名古屋・東京のライブの前に、全国16ヶ所のライブハウスを巡るツアーが開催されるのですよ。
その名も「T-SQUARE Concert Tour 2005 “Passion Flower”~Live House Circuit編~」。……「編」って(汗)
ソースはこちら。↓

T-SQUARE OFFICIAL HOME PAGE
http://www.village-a.com/T-SQUARE/
(トップページです。左下の[INFORMATION]→上欄の[LIVE]をクリック♪)

もちろん長野のライブには行く予定です。
来年も来てくれるといいなー。……って気が早いな(笑)

2005.04.02

雪カレの楽しみかた

以前からたまに感想を書いているゲーム、「雪色のカレイドスコープ」(略称:雪カレ)。いまだにやっております。

えー、このblogではアクセス解析ができるのですが、それを見たら3日に1人ぐらいのペースで「雪カレ」をキーワードに来ている方々がいらっしゃることが判明しまして。
もし攻略方法を探しているのなら、

こちらが教えていただきたいです。(←かなり本気)

ソルズベリーという街に相変わらずいるんですけど、攻略の手掛かりがなかなか見つからなくて。某アイテムを持って古城に行ったり、違う某アイテム持ちで書庫整理に行ったりと、攻略にはムダなことばかりしてます(笑)

先日たまたまググったら、こんなことを書いている人がいました。
おすすめRPGは?という問いに、このゲームを紹介して、

「雪カレはゲーム自体より友達を作るほうが楽しいですけどね」

……。
始めてから1年半ですが、固定パーティに入らず、基本的に一人旅してます _| ̄|○
確かに、2人以上じゃないと攻略できないイベントがあるのは事実なんですけど。
まあゲームの楽しみかたは人それぞれだよね。うん。(と自分に言い聞かせてみる)

2005.04.01

新年度スタート!

今日から新年度ですな。

図書館の係の先生も代わり、研究室の席の引越しでバタバタしてました。
でも私はその点は余裕。居場所が代わることはないですからね。
その代わりに、図書館のPCの作業で大忙しでした。
卒業生の記録を抹消して、1・2年生のデータを進級させないといけないのです。
これでクラス替えがあったりすると、もう何がなんだか(汗)

今回初めて、図書館の本を未返却の卒業生に督促ハガキを出すことにしました。
いやー、計算してみたら、未返却本の代金の合計が5万円以上だったのですよ。
これは見過ごせませぬ。

どこの大学か知りませんが、都内のとある大学では「借りている本を返却しないと卒業できない」とのこと。厳しいと思われます? それとも当たり前?
こういう対応が必要になるような世の中になってきてる気はします。残念だけど。


今年度は昨年度までと違って遠くへ出張に行くこともないし(4/9のは引継ぎの会議です)、久しぶりに平和な年になりそう。んー。まったりまったり。

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »