2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ハングルに興味あり | トップページ | あいむ ふりー! »

2005.04.07

『笑う大天使』が…!

今日、職場で、映画の雑誌「キネマ旬報」4月下旬号を読んでいて、とある記事にびっくりして思わず「うきゃー!!」と奇声を放ってしまいました(笑) 室内に誰もいなかったのが幸いです。

なんと、あの『笑う大天使』が映画になります!!

ソースはこちら。
アルバトロス・フィルム(配給元) ホーム>劇場公開情報>「笑う大天使(ミカエル)」
http://www.albatros-film.com/movie/michael.html

鈴藤が心酔しているマンガ家、川原泉さん。
彼女の作品で一番人気があるのが『笑う大天使』だそうです。

大きく分けて二部構成になっているシリーズで、
◆名門お嬢様学校に入ったのに何だか微妙に馴染めない3人のお嬢様が、とある出来事がきっかけで仲良くなったりしたあげくに大きな事件に巻き込まれる、のほほん&ほろり&少しだけサスペンス風味な長編(といってもコミックス約2巻分)
◆3人それぞれを主役にして、後日の様子を描いた感動モノの中編集(1巻分)
……となっています。

興味が湧いてきたかた、ぜひマンガを読みましょう。(笑)
ジャンルは少女マンガですが、男性にもウケがいい作品ですよ。


ところで、上記の配給会社のリンク先を見たら、こんな言葉が。

「ワイヤーアクションとCGを駆使して描く新感覚“お嬢様系ハイパーアクションコメディ!” 」

えええー(;´Д`)
まったりとした笑いの「ミカエル」っぽさが減ってそうな気がする……。

« ハングルに興味あり | トップページ | あいむ ふりー! »

コメント

ああ、これにこそ私はコメントつけねばならなかった気が!(謎)

改めて「笑う大天使(ミカエル)」を読み返してみましたけど、いいですね、相変わらず(笑)。ダミアンとか、いい味だしてますねー。

でもアクションになるんですかねこれ…(ぉ

みづほさんにこの件のコメントをつけていただけて感無量であります!(謎)

読めば読むほどいい味を出すマンガですよね~。
ダミアンはちゃんと映画に出てくるんだろーか。

アクションっていったら「文句があったらベルサイユへ(以下略)」のあたりですかねぇ。
CGは「一臣殿下の点目」とか(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/3609920

この記事へのトラックバック一覧です: 『笑う大天使』が…!:

« ハングルに興味あり | トップページ | あいむ ふりー! »