2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 山形旅行(その1) | トップページ | 山形旅行(その3) »

2005.09.24

山形旅行(その2)

昨夜の更新は、山形県西村山郡朝日町のりんご温泉からお送りしました。湯船にりんごが浮かんでましたよ。肌がツルツルスベスベになるステキな温泉。

泉質:ちょっとヌルヌル
効能:気持ちいい

(……こういうネタの小説あったな)


泊まったところは同じ朝日町のAsahi自然観というところ。
定員4人のコテージに5人で泊まり(そのうち2人は小さいお子様)、近所に気兼ねをすることなく、夜中過ぎまで盛り上がりましたです。

その宿泊施設内ではなぜかダチョウが飼育されてたので、出掛けに飼育小屋に立ち寄ってみました。

ostrich

全部で3羽。やっぱり大きいなー、この鳥。


そして今日はまず、山形市にある友達オススメの欧風家庭料理屋さんで昼食。コース料理で1000円は安いっ。しかもすっごくおいしいっっ(感涙)
近所ならまたすぐに行くのになあ。


その後は、お勧めのジェラート屋さん2ヶ所に連れていってもらいました。いやー、山形といえばジェラートですからね(謎)
1ヶ所目は……えーと、東根市。店名わからないや(汗)
        [9/26追記:チェリーフォレストというお店でした]
2ヶ所目は、道の駅でもあるチェリーランドです。

gelato

左写真の上下は、桃とブラックベリーヨーグルト。
右写真の左右は、梅と米(「はえぬき」という山形米)。
やはりご当地アイスは外せませんね。

梅アイスがおいしかった! 米のつぶつぶも不思議な食感でよかったです。
……ジェラート食べすぎかも(苦笑)


りんさん、りえちゃん、どうもありがとう!
おかげで楽しい連休でしたよー。
今度は長野に遊びにおいでませ。


今晩は一人でビジネスホテルに泊まって、明日帰ります。

« 山形旅行(その1) | トップページ | 山形旅行(その3) »

コメント

西村山で梅アイスとかりえなどを飼育したかった。


ダチョウって、近くで見ると怖くないですか?
何か、起こらせるとものすごく怖い気がするんですが(笑)
梅と米のジェラートはどんな味がするんですか?
梅干しご飯とか?(謎)
でも、コテージの外装・内装とか見ると行きたくなりますよ。
どっか近場にないかな?
コテージで覚えてるのは、沖縄のプライベートリゾート・オクマ
くらいだからなぁ...

おー!!シミー懐かしいですね!そういやそんな本、ありました(笑)

ジェラート三昧羨ましいんだかお腹一杯なのやら;米アイス、昔新潟で食ったことありますが「美味しいけど・・・米?」だった思い出が。まあ味も素っ気もないもの出されても困るんですけどね;;

で・・・やっぱりタケマルお前は・・・(滝汗)
飼育はマズイだろ(笑)

★タケマル
りえちゃんを飼育したらあかんがなー!(苦笑)


★オレ様
ダチョウはすぐ近くまで近寄れませんでした…。
ちょっと怖いですね。
ジェラートは梅味と米味のダブルです。一緒に食べても梅干ごはんにはなりませんでした(笑) 梅味が強かったからかな。

沖縄っ! プライベートリゾートっっ!
いいなあ……(*´▽`)


★シャナさん
この本はお気に入りの一冊ですよ。
「甘いものは別腹」ってのは名言ですね。
米アイスは、お米の粒が入ってなければ分からないかも。

タケマル、怪しげに育ってきてますな(笑)

Σ( ̄□ ̄;)
し・・・飼育されるのか!!!(/▽*\)~♪ イヤァン

お疲れちゃん!ジェラードよく考えたらおにぎりチックだったのですなぁ~(笑)
いろいろ食いすぎの旅でしたが体重減ったよ!

★りえ様
うちのわんこが物騒なこと言ってすみませぬ~(苦笑)

ジェラートの組み合わせがおにぎりっぽいだなんて、注文するときはぜんぜん気づいてなかったですよ。
食べて移動して食べて移動して、の繰り返しだったので、まんまと体重増えました……。
どうなってるんだ、りえちゃんの身体は!(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/6102894

この記事へのトラックバック一覧です: 山形旅行(その2):

« 山形旅行(その1) | トップページ | 山形旅行(その3) »