2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 立て続けに飲み会(承前) | トップページ | 第2回アンケート結果&次のお題 »

2005.10.11

「日刊鈴藤」

みづほさんのブログで、「日刊あなた」というサイト様を知ったです。
名前を入力して、新聞記事のように書かれた結果を見て楽しむというもの。

私の結果は以下のとおりでした。なかなか面白かったのでご紹介します。
(読みやすいように適当に改行をいれてあります)

----------------------

評論家鈴藤

”一言評論”で人気の鈴藤が、都内の書店でサイン会を行った。
鈴藤は以前、ラスベガスでの世界マジック大会の審査員を勤めた際、「っていうか、こんなの手品じゃん」と言い放った猛者。「自分イズム」、「イズムis自分」などという飲み屋での会話並の論理で特異なキャラクターを確立している。

この日のサイン会で、鈴藤はファンの一人一人にコメントを書き添えるというサービスをした。しかし、その内容は「人生だもの、鈴藤」や、ネコが行方不明という女性に対しての「行方不明だからネコなの。居場所が分かったら犬でしょ」などというものばかり。
鈴藤は持参した”ウーロン茶”を飲んでは上機嫌だった。



交通安全キャンペーン

鈴藤は昨日、交通安全キャンペーンの一環として一日警察署長を体験した。
ドライブが好きで自分でもよく運転するという鈴藤は、安全運転しないと撃っちゃうぞと言いながら拳銃を器用に指で回し、記者の一人に向かって引き金を引いた。もちろん弾は入っていなかったのだが、銃を向けられた記者は鈴藤お得意のきついジョークに馴れていなかったらしく、真っ青になっていた。鈴藤は「ごめんなさい。弾を入れるの忘れてた」と冗談を続けた。

その後、鈴藤は安全運転の重要さについて説き、自分の免許はもちろんゴールドカードですと言って免許証を記者団に見せた。しかし、免許証の生年月日欄にはマジックで「死ぬまで18」と書かれていた。
このようなお茶目過ぎる鈴藤も車は安全運転だという。



鈴藤のサポートセンター

鈴藤の「パソコンなんでもサポートセンター」が開局した。
熱血指導には定評がある鈴藤。相手がまだ何も話さないうちから、「元気ですかー!!だぁぁぁーー!!!」などの奇声を発し、さらには「疲れたからちょっと休憩」といって、勝手に保留にしてしまう事もしばしば。6秒10円の情報料を支払わなければならない相談者からすればヒヤヒヤものだ。

自分のわからない質問がくると、「大丈夫。やればできる子だよ。昔からそうだったじゃないか。信じてるよ。それじゃ、また。」と、勝手に電話を切ってしまう一幕もあった。
パソコンに関する相談は、是非鈴藤まで。受け付け時間は鈴藤によると、「ノリで」とのこと。

----------------------

微妙に自分っぽいところがあるのが味わい深いですなー。
とりあえず、安全運転しないと撃っちゃうぞ☆ …ノリで。(笑)



この手の楽しいCGIがお好きなかたには、こちらのようなサイトもありますよ。

「いきなり次回予告」 (以前むちゃくちゃはまってた時期が…w)

「勝手にサブタイトル!!」 (男の子向けと女の子向けのテレビ番組風ジェネレータです)

« 立て続けに飲み会(承前) | トップページ | 第2回アンケート結果&次のお題 »

コメント

思わず爆笑してしまいました(笑)
いいなぁ。オレ様もやってみよう!

うああ…評論も交通安全もサポセンもなんてりここさん寄りな記事なんだ!(大笑)
お互いに死ぬまで18でがんばりましょうね。うん(謎)。

★オレ様
ぜひどーぞ!
こういうネタは、元になる文章を考える人がすごいですよね(笑)


★みづほさん
いやいや、あなたの「ベストジュエリー賞」や「8000人のお見送り」には負けまする(笑)

やっぱり死ぬまで18よね。
今は20歳だから2歳のサバ読みなんて大したことないし(謎)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/6355418

この記事へのトラックバック一覧です: 「日刊鈴藤」:

« 立て続けに飲み会(承前) | トップページ | 第2回アンケート結果&次のお題 »