2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« T-SQUAREのDVD BOX | トップページ | これは悪夢だ »

2006.02.01

2005年度の人気本

たまには学校のことでも書きましょうか。
くらげさんのブログで「2005年度人気本。」ってことで今年の貸出冊数ベスト3を挙げられてたので、同じようにうちの図書館のデータを載せてみます。(タイトルその他、まねっこでごめんなさい)


【1位】
『電車男』
中野 独人
4104715018

(貸出回数15回)

昨年は映画やドラマや舞台劇や朗読劇になりましたからねー。
しかしこれが1位とは……(苦笑)



【2位】
『ダーリンの頭ン中』
小栗 左多里/トニー・ラズロ
4840112266

(貸出14回)

小栗左多里さんの本は大人気。「ダーリンは外国人」も4位に入ってますよ。



【3位】
『Missing〈13〉神降ろしの物語・完結編』
甲田 学人
4840230382

(貸出12回)

この『Missing』シリーズ、うちの図書館ではすごい回転率です。1~12巻もかなり貸し出されてます。私は読んだことないんだけど。ホラー・オカルト物ですかね。


4位以下は、前述の「ダーリンは外国人」、 「野ブタ。をプロデュース」「キノの旅」「灼眼のシャナ」「チョコレート工場の秘密」「我が家のお稲荷さま。」 「天華無敵!」 「蹴りたい背中」 ……といった感じでした。


うーむ。ライトノベルが多いなあ……。そうでないものはドラマや映画つながりってところでしょうか。他の本も積極的に薦めてみよう。
来年度はどんな本の貸出が多くなるんでしょうかねぇ。

« T-SQUAREのDVD BOX | トップページ | これは悪夢だ »

コメント

はじめまして。
僕は図書館が大好きで、学生時代は学校にも行かず、図書館で本を読んでいました。
『電車男』は読んだことあります。
他のも読んでみようかな☆

何気なく読み始めた本が、寝る暇も惜しんで一気に読み終えるほどの面白さだったときの感激は、いつも素晴らしいものです。

私は『流行本』に興味がありませんが、飛行船・カメラ・カーレースなどを題材にした『高齋正』さんが好きで、ファンサイトも作りました。
よろしかったら覗きに来てください ・・ といっても、興味がない作家を紹介されても困りますよね(笑)

http://www.geocities.jp/kosai_fan/

★shinさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
『電車男』は、本で読むのとネットで読むのとでは感じかたに違いがありました。やはりネット上でのほうがリアルですね。

図書館を使われたかたのご意見、参考になります。
よろしければまたいらしてください。


★ばあどさん
面白い本に巡り合えたときの興奮は忘れられないですね。
高齋正さんのことは知りませんでした。ご紹介ありがとうございます。

どもどもノシ

おぉ、Missingが3位ですか。この作品は買おうかどうか迷って、結局買ってないんですよねー。今から12巻も買うのも何だし・・・
やっぱり映画・テレビ化された本は強いですね。
ということは、今年は伊坂幸太郎の「陽気なギャングが地球を廻す」が大ブレイクヽ(゚∀゚)ノシ ・・・にならないかなδ(・ω・`)
伊坂幸太郎、大好きなんですが・・・

★くらげさん
12巻分で迷われてるとしたら、百数十巻のグインサーガを揃えようかと思ってるうちの図書館っていったい…(笑)
ま、その場合はBOOK OFFなどを利用することになるかと思いますけど。

「陽気なギャング~」が映画になるんですか!?
うわー! 知らなかったです。情報ありがとうございます!
ググってみました。公式サイトはこちらですね。
http://www.yo-gang.com/

伊坂幸太郎、私も好きですよ。どれを読んでもハズレがないですねー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/8460877

この記事へのトラックバック一覧です: 2005年度の人気本:

« T-SQUAREのDVD BOX | トップページ | これは悪夢だ »