2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 『SAW 2』観ました | トップページ | 蔵書点検終了~ »

2006.02.12

和泉宏隆バレンタインコンサート

ソロピアノコンサートに行ってきました。
会場は長野県下諏訪町のハーモ美術館ティーセントホール。ここで行なわれるのは3回目ですね。私も行くのは3回目。皆勤賞っ。

今回のコンサートは、昨年の11月に発売されたCD 『HIROTAKA IZUMI covers LOVE SONGS』 にちなんだもの(このアルバムについてはこちらのエントリをどうぞ)。
第一部では過去に発表されたオリジナルの曲を演奏され、第二部はこのアルバムからの曲がメインとなってました。

---------------

今回も開場の10分前ぐらいに行ったんですけど、待ってる客がやはり2人しかいませんでしたよ。うーむ。やはり長野県はこんなもんなのかな。
というわけで、最前列のピアノのすぐそばの席で聴くことができました。やったぁ。


いやー、和泉さんのピアノ、本当に素敵ですね。
ご本人もおっしゃってましたが、とても良い空間で残響音が素晴らしかったですよ。繊細な音が損なわれることなく伝わってきます。
こじんまりしたホールなので自分一人のためにピアノを弾いてくださったかのような気分になりました。贅沢ですなー。


2回目のアンコールでは、お客のリクエストに答えてくれるというサービスが。
希望をとっとと言えば通ったんだろうけど、あれも聴きたいこれも聴きたい…と欲望が渦巻いてしまい(笑)、結局何も言えずじまいでした。ああ、なんともったいないことを……。
でも他のお客さんがリクエストした曲もすんごく好きなものだったので、結果オーライ。

---------------

コンサート終了後にはサイン会があり、持っていったCDのジャケットにサインをいただきましたよ。
実はワタクシ、誰かにサインをもらうのって初めて。うわわ。ドキドキしたー。
ちょこっとお話もしちゃいました。えへへへへ。(←にやけてる)
ごめん。ミーハーでごめん。

「今度はお友達と一緒に来てくださいね」と言われてしまった(苦笑)
そのつもりはあったんですけどね。次回はぜひご一緒しましょ。<謎私信



書いてもらった名前がハンドルなのは、認めたくない若さゆえの過ちです(謎)
最初は本名でお願いしようかと思ってたんだけど、私の前にいたお客がニックネームで書いてもらってたので、それもアリかなと思ってしまった。
サインに使われてたペンが太かったので、漢字だと字がつぶれるかなと思ってカタカナに。


あ、そうそう。
バレンタイン企画ということで、ペアチケットを購入した人と上記のアルバムを買った人には、非売品のCDのプレゼントがありました。しっかりもらってきましたよん。
「Amazing Grace」 「Danny Boy」の2曲が入ってました。

---------------

んでは最後にセットリストを。

和泉宏隆 VALENTINE SPECIAL mini tour 2006


【第一部】
Heart Land
Sky, So Blue
Colors On The Street
In The Stream
Three Swallows
Memories Of Alice
11月の雨
宝島
Mirage In The Valley

【第二部】
The First Time Ever I Saw Your Face
Alfie
Just The Way You Are
Here There and Everywhere
I'm Not In Love
You Make Me Feel Brand New
We're All Alone
Angelite
Silver Girl In The Mist

【Enc.1】
Forgotten Saga

【Enc.2】
Earth Song

« 『SAW 2』観ました | トップページ | 蔵書点検終了~ »

コメント

和泉さんのピアノ、いいですよね。
久々にホールで聞きたいものです。
それ以前にCD、全然買わなくなりました。
これはいかんな。最近のトレンドにおいて行かれそうだ(笑)

サインをもらうときにドキドキ感は格別なものがありますね。
「何か声をかけたいのだけど、何を言っていいか分からない」みたいな(笑)
オレ様も、本田さんのReal Fusionのバックステージのときは
そうでしたよ。

おー最前列の一番良い席での鑑賞うらやましいなぁ。
地方都市は、公演自体の絶対数は少ないのですが、良い席で見られる確率が高いのが良いですよね。

ウチも九州在住の時に行ったT-SQUAREのクラブサーキットも、チケット買ったのかなり遅かったにもかかわらず、かなり前の方でうっとりって感じでしたからねー。

ああ、久々にブルーノートとか行きたくなったなー。

★オレ様
いろいろなユニットを組んでいろいろなアルバムを出されてますからねー。
追いかけるのが大変な時期もあります。

あのときのドキドキ感と幸福感、未だに忘れられません。うっとり。
オレ様も、本田さんとお話しされただなんて、いいなあ。
多分本田さんとだったらもっとドキドキすると思いますよ。
和泉さんって割と気さくな感じだから、本田さんより話しかけやすいと思います(笑)


★お魚さん
地方都市でよかったと感じるのはこういうときですね。ほとんど並んでないのにいい席に座れるんだもんなー。
今回のツアーは、大阪・下諏訪・東京という謎の3ヶ所だったのです。近場で聴くことができて嬉しい反面、なぜこの3ヶ所なんだろうと思ったり。

T-SQUAREも地方だと前でうっとりできていいですね。
ブルーノートって行ったことないですよ。違った場所で聴くとまた違う印象ですね。

日比谷の「野音であそぶ!」で一度だけ最前列に座ったことがありますが、あのときはドキドキ感を通り越してオドオドと挙動不審になってしまいました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/8646846

この記事へのトラックバック一覧です: 和泉宏隆バレンタインコンサート:

« 『SAW 2』観ました | トップページ | 蔵書点検終了~ »