2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 「おたま豆腐」を食す | トップページ | 信州検定の問題集 »

2006.02.03

『フライトプラン』観ました

ロベルト・シュヴェンケ監督、ジョディ・フォスター主演の、アクション・サスペンス映画。公式サイトはこちら。

最新型のジェット機でベルリンからニューヨークへ向かっている最中、密室のはずの機内で6歳の娘が行方不明に。ジョディ・フォスター演じる母親が必死になって探すのだが、その娘を見たという者が存在せず、搭乗客名簿にも載っていないと言われてしまう。娘はどこに消えたのか……?

という内容ですが。

いやー、母親ってのはやはり強いですな。娘のためならそこまでするのね、と感心しまくりでした。ある部分ではちょっとやりすぎの感もありますが。
主人公は航空機の設計士という設定なので、機内の設備などにめっちゃ詳しいのです。だから非力であっても敵と渡り合うことができるというわけ。

ちょっと物足りない気がしないでもない。だけどリアルに描くとしたら闘いのシーンはあれぐらいが適当かも。


豪華な飛行機の設備が垣間見られるし(バーカウンターがある飛行機って何ー! …すみませんエコノミーしか乗ったことありません)、普段見ることができない機械室などの様子が分かるし。
飛行機好きとしては興味深いですなー。本物と全く同じかどうかは分からないけどさ。

今度沖縄へ行くときに、何となく機内観察してみようっと。

« 「おたま豆腐」を食す | トップページ | 信州検定の問題集 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/8492922

この記事へのトラックバック一覧です: 『フライトプラン』観ました:

« 「おたま豆腐」を食す | トップページ | 信州検定の問題集 »