2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 面白いぞ、ラーメンズ(BlogPet) | トップページ | 予定外の出費 »

2006.02.09

激務の一週間

今年もまた魔の一週間を迎えております。
いわゆるひとつの蔵書点検期間なのです。
バーコードリーダー片手にひたすら「ピッ」「ピッ」とバーコードを読む仕事。単純作業だけど回数が多いのでめまいがしますよ。


今週の月曜日にスタートして今日で4日目。過労死の20歩手前っぽい。<微妙
本を掴んだりして酷使してるのは左腕のはずなのに、なぜか右肩の痛みがヒドイです。もはや肩こりは持病なのかしらん。

この4日間で点検したのは約12,000冊。
終わるのは来週の月曜の予定。実質あと2日間だー。
明日を乗り越えたら土日で休みだー。
がんばれー。ふぁいとだ、りんどおー。(魂抜けそう)


このブログのバックナンバーを見てみたら、昨年も同じようなことを書いてました。これで歳をとらなければ「サザエさん現象」なのになあ。

« 面白いぞ、ラーメンズ(BlogPet) | トップページ | 予定外の出費 »

コメント

へー、今は蔵書のチェックはバーコードなんですねー。

小学校の時、本の裏表紙に貸出票があって、誰も名前が書いていない本を借りる時なんだかうれしかったのを思い出しました(^_^)。

小学校の時は、アルセーヌルパンシリーズや、ホームズシリーズなど読みまくってました。

最近は、東野圭吾さんの一連の作品を続けて読んでるので、今も本の趣味はほとんど変わってないですね・・・・クスクス。

もうそんな時期ですか。

懐かしいですね、蔵書点検。
オイラはギリギリ両方のシステムに関わったような気がしますよ。
ああカウンターの上に出来た本のマンハッタンが目に浮かぶ……。
今思えば、青春時代の甘辛い思い出です。

とりあえず、蔵書点検時は本棚に隠された飲みかけのジュース缶に注意です殿!

★お魚さん
学校でバーコード利用してるところは増えてますよ。ただ、全国的に見ると長野は進んでるほうだと思います。
あー、昔は名前を書く方式でしたね。「耳をすませば」を思い出してしまいます。
ルパンやホームズは本好きが一度は通る道かも。

東野圭吾さん好きですよー。いろいろ書かれてる作家さんですけど、探偵ガリレオシリーズと、「怪笑小説」みたいに毒のあるものが好きかも(笑)


★丞相
時期は学校によって違いますけどね。前任校では春休みにやってたような。夏休みにやる学校もありますし。
PC利用の蔵書点検は、PCの数が多ければめっちゃ楽。一人でやると軽く死ねます。

飲みかけの缶は、今年はありませんでした! よかったよかった。
その代わり、ジュースの紙パック(空のもの)が2個発見されました…orz

単純作業ほど疲れやすく、またストレスが溜まる仕事もないと思います。
オレ様も先週、原稿をチェックして、入稿するだけの作業があったのですが、
もう肩凝って、全身が疲れましたよ。
こういう仕事をするときは、お茶を飲むなど、
適度に休憩をとってリラックスし、
間違えないように作業したいですね。

★オレ様
確かにストレスは溜まるかも。お互いお疲れさまでした。
休憩が思うように取れなかったので、それがちょっと……。余裕を持ってやれればよかったですねー。
お昼から夕方まで休憩ナシで作業したりしてました。

iPod miniで好きな曲を聞きながらやってたので、疲れが飛んじゃってたのかも(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/8584958

この記事へのトラックバック一覧です: 激務の一週間:

« 面白いぞ、ラーメンズ(BlogPet) | トップページ | 予定外の出費 »