2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 真・三國無双バトン | トップページ | 『DEATH NOTE(前編)』観ました »

2006.06.21

やっぱり一人でキャンドルナイト

昨年同様、一人でキャンドルナイトやりましたYO! <何だこのノリは

20:00。キャンドルを用意しておき、そんじゃやりますか~と、火をつけるのにいつも使ってた使い捨てライターを取り出したら。
点かない。
知らないうちにガスが終わってた。

というわけで別の手段を。


取り出したのは爪楊枝。
キッチンでガスコンロを点火→爪楊枝に火をつける→その火をキャンドルへ。
……事前の確認って大事ですね(苦笑)




微妙に色が違ったりする。



このキャンドルホルダー、今日のために購入。
すりガラスで囲まれているので光が柔らかになりますなー。


あとはいつものように、キャンドルの灯りでお風呂に入ったあと、ベランダで夜風を楽しみながら、発泡のミネラルウォーターを飲んで、まったりまったり。
聞こえてくるのは――葉ずれの音、時折通る車の音、カエルの鳴き声、カエルの鳴き声、カエルの(ry……ってカエル聞こえすぎ。
少し離れた場所に田んぼがあるので、そこにいるのではないかと。

今年の夏至の夜は昨年と違って涼しいですわ。風に吹かれてたら寒くなってしまった。ほどほどのところで切り上げ、あとは部屋の中で過ごしました。


今日は照明をつけず、このまま寝るまでキャンドルナイトを楽しもうかな。

« 真・三國無双バトン | トップページ | 『DEATH NOTE(前編)』観ました »

コメント

ご利用は計画的に(^_^)クスクス。
キャンドルナイト、風流で良いですねー。

昨日はウチの団地にパトカー数台が来るという事件がありました。
ここ数日、仕事が忙しくて帰るのが遅いため、
キャンドルナイトできなかったのですが、
もしそれをやっていても、パトカーのサイレンやパトランプに
邪魔されていたことでしょう。

ちなみに何があったかは定かではありませんが、
かなりの警察官が現場を行き来してたり、写真を撮ったりしてました。
何だか怖いですorz

オイラも殿の書き込みを見て、昨日実践しましたキャンドルナイト!
……でも、アロマキャンドルなんていうモダンなものではなく、
仏壇のカメヤマローソクでですけどね!!
(私の部屋が仏間になっているのでローソクと線香は腐るほどあります)

そして、一人でそのカメヤマローソクをつけて部屋に居ると、
マッタリというよりは、ひとり百物語をしている気分に。(笑)

来年は万全を期してステキなキャンドルを用意したいです。orz

自分の部屋の蛍光灯がきれ、仕方無しにキャンドルナイトを
体験中のカズヤです。こんばんはw

まぁ、立ち上がろうとして座卓に膝蹴りかまし
『キャンドルをひっくり返して小火になりかける』ハプニングがあったけど(玄米茶で消火済み&家族には秘密w)
たまにはユラユラと光る明かりを見てるのもいいですね。

追伸
現在、薄暗い中でヴァルキリー2を始めました。
チュートリアル見ても戦闘の仕方がいまいち分かりません・・・。
ぼすけt(略

★お魚さん
ほんと、計画的な利用は大事です。
消費者金融の一連のCMはその部分だけ納得できるなー。
キャンドルナイトはクセになりますよ。先日もまたやりました(笑)


★オレ様
結局、その事件何だったんでしょうね。
サイレン&パトランプの中では、キャンドルに灯りを灯しても雰囲気出なかっただろうな。
逆に非常事態っぽい感じにはなるかもしれないけど(苦笑)


★丞相
カメヤマローソクは基本です(笑)
それはまさに百物語風だねぇ。稲川淳二さんがいるとさらに素敵ですな。
雑貨屋さんで買ったアロマキャンドル、一つ300円でした。
ガラスの器に入ってるものなら400~500円くらいでしょうかね。


★カズヤくん
否応無しにキャンドルナイト(笑)
…って小火にならなくてよかったですね。危ない危ない。
玄米茶、常に準備しといてくださいw

炎の揺れもまた「1/f ゆらぎ」のリズムなんだそうですね。
心地よいのはそのせいでしょうか。

ヴァルキリー2、もう出てたのかー。
カズヤくんが解らないなら私も多分お手上げかとw
でもやってみたいな。買おうかしら。
薄暗いところでテレビの灯りってのは目に悪いですよー。
お気をつけくださいまし。

…………
ヴァルキリーで思い出した。こんなものを見つけてしまいました。
何となく合ってる気がする(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=5CKcToZlibU

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/10628259

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり一人でキャンドルナイト:

« 真・三國無双バトン | トップページ | 『DEATH NOTE(前編)』観ました »