2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« PYRAMID ライブレポ | トップページ | 『笑う大天使』観ました(BlogPet) »

2006.07.26

『笑う大天使』観ました

ライブの翌日、東京にて。みづほさんと遊ぶぞ!ということで映画を観に行きました。随分長いこと友達でいるけど、一緒に観るのは初めてですなー。
そうそう、公式サイトはこちら。

原作は川原泉さんのマンガ。

笑う大天使(ミカエル)(第1巻)   笑う大天使(ミカエル)(第2巻)

笑う大天使(ミカエル) (第1巻)(第2巻)

これ、と――っても大好きな作品なんですよ。私の25%は川原さんのマンガでできてるといっても過言ではないな。


全国公開日が今月の15日だというのに、配給会社がアルバトロスだったせい(だよね)で、最初に上映するのは全国で5館のみ。当然長野は含まれません。公式サイトで見たら10月の予定だって。……そんなに待てませんってば。

ってことで、ライブで上京する予定があったのでそのときに観たというわけです。大都市バンザイ(何)

---------------

映画のほうは、原作ファンならば「そう来るか~」とニヤニヤしたり、「それはないんじゃないか?」と不満に思ったりするだろうな。
で、誰もが真っ先に思うことなんじゃないかという気がしますが、正直、

制服がお嬢様っぽくない。

胸元はあけたらいかんがな。あの服だけはどうにかしてほしかった……。


和音さん家の秘書の若月俊介さんはなかなか合ってたかと思います。オスカル様はともかくアンドレはいい!
柚子さんの家族はマンガそのまんまだったなあ(笑)

ツッコミどころは数あれど、好きな作品が実写映像になるというだけでドキドキものでした。脚色が奇抜で面白かったですよ。

« PYRAMID ライブレポ | トップページ | 『笑う大天使』観ました(BlogPet) »

コメント

お疲れ様でした。私もソレは思いました!<胸元~
背中も開き過ぎデスねえ…やっぱりきちっとしめていてほしかったわあ。

読んでいたモノが実写化されると、良い意味でも悪い意味でも期待を裏切られることが多いですが、この映画は良かったですねー。うむり。

★みづほさん
あー、確かに。それはあるな。
原作を知らないと分からないネタがありましたね(ルドルフとか)。知らない人が観たらどう思うのかなあ。
……「オペラ座の怪人」のラストを思い出してしまった(´;ω;`)

今日の昼食では、パイオニア庶民のお嬢様方が食してらした例の食べ物をいただきましたよ。久しぶりだー。5~6年ぶりかも。

おー川原泉懐かしいですねー。
ミカエルも高校のときに読んだなあ・・・トオヒメ。
実写版なってるとは知りませんでした。
あのドタバタ感が実写でどう表現されているか興味ありますね。

今日の夜ご飯はパイオニア庶民のお嬢様方が原作で食されていたアレでした(ぉ

ミカエル見られたんですね~。いいなあ。
九州には福岡に8月末にかこない…しかも私はその時期動けない。
ちゅーことで地元のマイナー映画上映グループさんが取り上げてくださることを期待中です。
DVD化のほうが早いかもですが。

ちなみに川原泉は最近になって初めて読みました。
…若き日の私のバカバカ(謎

★お魚さん
おおおっ。読まれたことがあったのですか!
実写で観るとまた違った味わいがありますよ。
アクションシーンが意外と多かった……。
その辺は川原作品特有のほんわかした部分があまりなかったです。


★岩倉さん
それはいいですなー。
ってことは、コメ・ミソ・ショーユの三拍子かしら(笑)
映画、地元で見ることができるといいですねー。

これから川原泉をいろいろと読むことができるなんて、ある意味では羨ましいかも。
ミカエル以外にも名作がたくさんあるのでぜひどうぞ^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/11136414

この記事へのトラックバック一覧です: 『笑う大天使』観ました:

« PYRAMID ライブレポ | トップページ | 『笑う大天使』観ました(BlogPet) »