2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« きょう鈴藤で(BlogPet) | トップページ | 似非 五言絶句 »

2006.11.26

凹の話。

先日触れた件について。


11月16日(木)、交通事故を起こしました。


こちらは車。相手は自転車。
比較的細い道から広い道へ左折で出ようとして、一時停止をして車の流れが途切れるのを待ち、右からの車がいなくなったのでアクセルを踏んだら、左側から自転車が。
一時停止したときには何度か左右を確認したのですが、出る直前にはしっかり見ていなかったようです。反省。ひたすら反省。


動き出した直後だったのでスピードが出てなかったのが不幸中の幸い(という言葉を加害者側は使っちゃいけない気がするけど)。
相手は自転車ごと倒れてお腹や腰を打った様子。
すぐに救急車と警察を呼び、事故処理を行ないました。


病院で診察してもらった結果、その日の状態としては「特に異常なし」。打ち身のみで外傷はないとのこと。
そのかたは翌日からごく普通の日常生活を送られたようで、一週間以上経った現在でもどうやら問題は起こってなさそうです。怪我方面では一安心。
事故の翌々日には保護者のかたにお会いしてお詫びしました。遠い場所にお住まいですぐに会うのが難しかったのです。


自転車が道の右側を走っていたこともあって、任意保険会社の担当者さんからは「過失割合は車:自転車が8:2程度になるのではないか」と聞きました。最終的にはどうなるのでしょうか。
私としては全面的に自分が悪かったと思っているのですが。


事故から数日間は運転するのが怖くて仕方ありませんでした。
未だに「事故」という言葉を耳にしただけであの瞬間のことを思い出し、動揺してしまいます。
自分も追突されたことがあるのに、同じようなことをしてしまうなんて……

二度と事故を起こさないように気をつけます。

« きょう鈴藤で(BlogPet) | トップページ | 似非 五言絶句 »

コメント

私も、初事故の時は1ヶ月くらい凹みっぱなしでした…
過失とはいえ、ちょっとした事件ですよね。

とりあえず、どちらも怪我がなくてなによりです。

ウチも毎日仕事で自動車乗っているので他人事ではないですね;;。

私は、十●年自動車乗ってますが、自分の過失のある事故経験は3回あります・・・・。

渋滞の時にぼーっとしてて前の車に軽く掘ってしまったのと、後ろに停車中の車にバックで突っ込んだのと・・・・(アホ><;)、高速の合流の時に前の車が止まったのに気付くの遅れて掘っちゃいました。

どれも、自分の不注意の事故なので、情けない限りです;;。

人間のやる事なので100%完璧はないのでしょうが、出来うるかぎりきをつけて運転しなくてはならないのでしょうね。
お互い気をつけていきまっしょい。

大変でしたね。
鈴藤さんにも相手の方もとりあえずはご無事なようで
よかったです。

私も過去3回ほど事故を起こしてます…
今でも時々ひやっとすることがあります。
安全運転は大事ですよね。

運転がこわくなるというのもすごくよく分かります。
私も1年くらい、フラッシュバックが起きて大変でした。

運転にもお体にも気をつけてくださいませ。

皆様ありがとうございます。


★yanmaさん
自分が気をつけていれば起こらなかっただろうと思うと、何ともいえない気持ちになります。
「自責の念にかられる」ってこういうときに使う言葉なんでしょうね。


★お魚さん
車を使わざるを得ないというのはとっても大変だと思います。
ほんと、出来うるかぎりきをつけて、ですね。
いっそう気を引き締めなきゃ。


★岩倉さん
運転してるとひやっとする場面はそれなりにありますよね。
フラッシュバック経験されたのですね……
自分もまさにそんな感じです。
とにかく、気をつけて運転したいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/12839723

この記事へのトラックバック一覧です: 凹の話。:

« きょう鈴藤で(BlogPet) | トップページ | 似非 五言絶句 »