2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 飲めないのに飲みまくり | トップページ | 2006-2007 年越し話 »

2007.01.06

2006-2007 T-SQUARE年越しライブ

ライブレポを待ってらした方々(推定:全国で5人くらい)、お待たせしました。

T-SQUAREのカウントダウンライブに、ブログ友達のお魚さんと一緒に参加してきました。
(過去2年の年越しライブレポをご覧になりたいかたはこちら→ 昨年一昨年

まずはお約束のセットリストをどうぞ。



T-SQUARE COUNTDOWN LIVE 2006-2007
安藤まさひろ(G)、伊東たけし(Sax,EWI)、河野啓三(Key)、坂東慧(Ds)
サポート:田中晋吾(B)
ゲスト:和泉宏隆(Pf)、田中豊雪(B)、宮崎隆睦(Sax,EWI)


【第1部】
1. FUTURE MAZE
2. 風の少年
3. 新曲 (M-2(仮):安藤さん作)
4. 新曲 (のだめのめだの(仮):河野さん作)
5. BREEZE AND YOU
6. MISS YOU
7. OVERHEAD KICK
8. 宝島

【第2部】
9.  BAD MOON (コピーバンドによる演奏)
10. 夜明けのビーナス
11. CIRRUS
12. SAILING THE OCEAN
13. EXPLORER
14. OMENS OF LOVE
15. HELLO GOODBYE
16. JAPANESE SOUL BROTHERS
17. TRUTH

Enc.1 FORGOTTEN SAGA
     ALL ABOUT YOU
Enc.2 LITTLE MERMAID
Enc.3 IT'S MAGIC


会場は天王洲の銀河劇場(旧アートスフィア)。3年連続です。
天王洲は年越しのときにしか行ったことがないので、私の中では「ひと気が少なくて寂しい場所」というイメージ。普段はきっと賑やかなんだろうな。

開場前、劇場入口付近でドアが開くのを10分ほど(?)待ってました。あの雰囲気はいいですなー。お客さんの年齢層が割と高く、落ち着いていながらもワクワク感が高まっているあの空気。寒くても苦にならない感じ。


21:00ちょっと過ぎにようやく開場。
1階席のお魚さんと別れ、いつものように(←謎)2階席へ。
今年はいい感じに席が埋まっていました。昨年は空席が目立って寂しかったっけ……。

---------------

21:30開始。暗転して、オープニングSE(ノリがTRIXっぽかった)と共にメンバーが入ってきて、最初の曲は「FUTURE MAZE」! 丞相ー!フュチャメだよー! (←ディープリンクごめん。まずければ直します)
会場は一気に盛り上がったわけです。1階席では出だしから既にスタンディングの様相。その頃2階では――誰も立ったりせずに静かに鑑賞。あれ?手拍子してるのって私を含めて数人程度?

やっぱり2階は盛り上がりに欠けるよママン……


最近のライブでよく演奏される「風の少年」の後、唐突に新曲を2曲披露。
1曲目は安藤さんの曲で、昨年のアルバム『BLOOD MUSIC』に入ってそうなディストーション掛かってる系。
2曲目は河野さんが『のだめカンタービレ』に影響されて書いた曲だそうで、キーボードでのメロディが印象的な軽やかな曲でした。
今年の5月頃に発売されるという新譜が楽しみ。

---------------

ここで早くもゲスト登場。(ちなみに今回のゲストは全員元メンバーです)
まずはピアニストの和泉宏隆さん。登場するやいなやトークの嵐。ご自身のライブの宣伝を含めてたわけですが、これが面白いのなんの。今年行なわれるという「シンセ漫談」には期待してます(笑)

和泉さんが入って演奏されたのは「BREEZE AND YOU」と「MISS YOU」。両方ともピアノのソロが特徴的な曲です。
さて、突然ですが、昨年私が書いた文章を引用。


>>「BREEZE AND YOU」のソロは河野さんもいいんだけど、やっぱり作曲者でもある和泉さんのほうが……。(←無いものねだり)


うわー。願いが叶ったー!(笑)
ソロは素晴らしいの一言。ピアノが入って音に厚みが出てました。豪華すぎる。


そう思ってるところに次のゲスト。ベーシストの田中豊雪さんです。
今回はゲストがどんどん増えていくという趣向だそうで、和泉さんがそのままいらしたことに大感動。
豊雪さんが「おなか豊雪」なんてネタを繰り広げて会場を沸かせたあと、やっぱりこれでしょう!の「OVERHEAD KICK」。そして「宝島」。ドラマーが則竹裕之さんだったら当時のメンバーの再現になってたところ。

とにかく大迫力の演奏の数々。次回からのライブでどこまで満足できるのか不安になってしまいます。


第1部が終わって休憩時間。久しぶりにプレゼント抽選会が行なわれました。
当たったのは1階席の人ばかりで、2階はすっかりやさぐれムード(笑)
年越しソバ食べに行こうかなーと思いながらも、携帯であれこれ文章を打ってる間に無常にも休憩時間終了。来年こそは……!

---------------

第2部開始。
最初にステージに立ったのは、T-SQUAREのコピーバンドの人たち
キーボード・ドラムス・ベースの3名で、河野さん・坂東くん・田中豊雪さんに限りなく似ている方々。説明によると別人だそうです(笑) それぞれ違う名前を名乗られてました。

その3名での曲が「BAD MOON」。そう来たかー!
オリジナルで本田雅人さんが演奏していたサックスのメロディは、河野さん(に似た人……まどろっこしいなw)がキーボードで熱演。
普段のSQUAREでは聴くことのできない曲。こんな形で聴けて幸せです。


「夜明けのビーナス」、「CIRRUS」(つい今でも「ショックトリートメント」と言ってしまう…)の2曲を終え、3人目のゲストの宮崎隆睦さんが登場。

宮崎さんといえばこれ!の「SAILING THE OCEAN」、そして「EXPLORER」。この曲好きだー。伊東さんとのダブルサックスは感涙モノでした。メロディのハモリがカッコイイ!


さて、ここでプチトラブル発生
トークで時間が押したせいでしょうか、予定していた曲を演奏すると年越しの瞬間を過ぎてしまうことが判明(笑) 急遽曲順が変更されました。

演奏されたのは「OMENS OF LOVE」。ゲスト全員を交えて。
曲の最中にジャンプするところがあるんですけど、ベースの方々等いつもジャンプしているメンバーに加えて、ドラムスの坂東くんまでもがジャンプしてました。ドラム叩きながらジャンプするって器用だなあ。ぜひ次回もやってください(笑)
そしてここでも2階席は(多分)みんな着席状態(苦笑) 盛り上がりたいのにー。

---------------

いよいよカウントダウン。
それまでの時間が5分ほどあって、ダラダラとしたMCになってたのはちと残念。
2006年も残り20秒、というあたりで、隣の席の方からクラッカーを手渡されました。年越しの瞬間に皆で鳴らそうということでどなたかが用意されてたみたい。ありがとうございます!

ってことで年越しの瞬間。
伊東さんの「新年明けまして」、皆で「おめでとー!」の叫びと共にクラッカーの紐を引っ張った!……ら?あれれ?

私のは不発だったorz
開口部が閉じたままで、白い煙がうっすらと立ち上ってました。
新年早々ショボーンな気持ちに(´・ω・`)


そんな気持ちでいたところに年越し後の定番曲、「HELLO GOODBYE」。呆然としていた時間が長く、気づいたら曲が終わってました(苦笑)

---------------

その後は思いがけずにじゃんけん大会!
伊東さんとじゃんけんをして、最後まで勝ち残った人に素敵な賞品が。
  ・スクエア関係のグッズ(2点くらいだったかな)
  ・「Special Thanks」として新アルバムに名前が載る
おお! これはぜひとも勝たねば!!


というわけで、この瞬間、

2007年で一番本気を出した。


結果は……えーと、1回目は勝ったんですよ。残念だな。

---------------

そんな楽しいイベントの後には、「JAPANESE SOUL BROTHERS」。聴くの久しぶり。大人数でソロが楽しいっていう曲だもんね。あー、年越し前にやってたら間に合わないわけだ。確かこの曲8~9分くらいありますから。
そして「TRUTH」の演奏で最高潮に達したところで第2部終了です。


アンコール1曲目はバラードの名曲「FORGOTTEN SAGA」。しっとりとしたこの曲に聞き入り、次に「ALL ABOUT YOU」。
2回目の登場では「LITTLE MERMAID」。出だしですぐに盛り上がって楽しい!
3回目では「IT'S MAGIC」。これもまたライブの定番です。大盛況でこれにて終了。

---------------

アンコール3回とはいえ、もっともっと聴いていたいライブでした。最後まで参加されていたゲストのおかげもあってとっても充実してたなあ。満足満足。
行ってよかったと心の底から思いました。
今年の大晦日も行きますよ(←気が早い)。


終了は1:30頃。昨年よりも50分ほど長かったのかー。時間が経つのはあっという間。
とても楽しい夜でした。

« 飲めないのに飲みまくり | トップページ | 2006-2007 年越し話 »

コメント

ライブレポを待っていた1/5のウチの一人が来ましたよ(^_^)クスクス。
レポートお疲れ様でした。ウチは記憶がかなりあやcので、鈴藤さんのレポートが毎回とてもありがたいです(^_^;。
次回こそ1階席で飛び跳ねて盛り上がりましょう(^_^)/

★お魚さん
拙い文章ですみません><
お魚さんのレポートは臨場感があってとっても楽しいですよ。
次回はぜひ1階席でジャンプしまくりたいです(笑)

ようやくココログのメンテ終了したようで、やっとコメントができます(笑)。
鈴藤さん、詳しいレポートありがとうございます。
1年越しの願い(和泉さん→Breeze and you)が叶い、良かったですね~。
私も「Sweet and Gentle」ツアー以降、生から遠ざかってますけど、カウントダウンライブはゲストも多数参加するから、次は観に行こうかな~?
それと遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。

★hiroaki0907sさん
こちらこそ。今年もよろしくお願いします。
メンテの告知が事前にできなくてすみませんでした。

ライブで和泉さんの演奏が加わった曲の数々。あの感動は忘れられません。
カウントダウンライブは、事前にゲストが発表されるときにチェックするといいですね。
一昨年はゲスト無しでした。そんな年もありましたので。
今年の年越しのゲストに期待しましょう^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/13363887

この記事へのトラックバック一覧です: 2006-2007 T-SQUARE年越しライブ:

« 飲めないのに飲みまくり | トップページ | 2006-2007 年越し話 »