2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007.01.31

え……き?

先日の朝、某コンビニで買い物をしたときのこと。

清算の直前、店員さんから
「絵はがきはいかがですかー?」
と訊かれて、
「え……結構です」
と少々焦りながら断った。

何で絵はがきなんか薦めてくるんだろうと思ったけど、それって恵方巻の聞き間違いだろうな。耳まで寝ぼけていた模様。


ここ数年、主要コンビニでキャンペーンやってるのは知ってたけど、買ったことがないので身近な存在ではありません。
上記リンク先のWikipediaによると大阪で始まったものだそうだが、こういう地方独特のものを安易に全国展開してほしくないなあ。意味やありがたみが薄れる気がする。
「あるある大事典」が健在なら、「恵方巻はダイエットに効果的!」とかやりそうだし(笑)

2007.01.29

Macがはじめたくなる

MacのCMにラーメンズが出てるー!

……というのは昨年末あたりからネットで何本か見ていて知ってたんですが、気づかぬうちに本数が増えて楽しいことになってました。
テレビではまだ見たことがないなー。

ライブチケットが取れなかったという心残り感を、これを見ることで昇華させたいと思います。うう。書いてて切なくなってきた。


そんなわけでCMはこちら。→ アップル - Macをはじめよう

Macの小林賢太郎さん、やっぱりいいな^^ パソコンの片桐さんも好きだけどね。

きょう河出書房新社で(BlogPet)

きょう河出書房新社で、形式デザインしたいです。
河出書房新社がイメージしたかったみたい。
ここに河出書房新社はここへこの世に紹介するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

2007.01.28

「9坪ハウス」の発想

先日こんな本を読みました。とある雑誌で紹介されてたのです。

43092807069坪ハウス 小さな家で大きな暮らし
萩原百合+9坪ハウスオーナーズ倶楽部
河出書房新社 2006-10-13

by G-Tools


9坪ハウスと定義されたデザインの物件がこの世にあることを初めて知りましたよ。
簡単にいうと、以下のような要素を含んだもののようです。
・3間×3間=9坪の建築面積を基本とする
・2階の3分の1は吹き抜け
・2間分の大きな窓を設置する
・丸い柱を使う

実際に建てたかたが何人もいらして、お住まいの様子をたくさんの写真と共に記したのが上記の本。


現在14タイプのデザインがあるそうですが、その中で多く採用されてるのが「9坪ハウス SAH」 。なんてシンプルな家なんだろう。

もし家を建てることになったとしたら、このぐらいのものが自分に似合ってるように思えてきました。寒冷地には厳しそうだけど(笑)
価格が明記されてるのがイメージしやすくていいですなー。

---------------

9坪ハウスのデザインのように「いろいろと制限がある中でオリジナリティを発揮する」というのは、ブログの形式に似てる気がします。
何もない土地に自分が設計した家を建てていくのがサイトの構築なら、ブログは建売住宅やマンションの一室みたいなものでしょうか。中身だけ整えれば住めるし。

トップページが“9坪”ぐらいしかない当ブログ。
これが自分に合ったスタイルなんだろうな。

2007.01.26

鳥はむ作り

友人から「鳥はむ」という料理を教えてもらって、無性に食べたくなったので作ってみました。

参考サイト(レシピ載ってます)
  鳥はむ - Wikipedia
  鳥はむの館

手順は楽だけど、塩や香辛料をすりこんで2日間保存したり、塩抜きしたり、茹でて6~8時間放置したりと、時間が結構かかります。
でもその手間をかけてでも作る価値はあるかも。


3日ほどかかって完成!

中は薄っすらとピンク色。外側の黒い斑点はハーブです。
鶏皮を除いて胸肉だけにしてあるので低脂肪・高たんぱく。しかもおいしい。
茹で汁はスープとして活用。
一度にたくさん作って冷凍するといいですね。

---------------

それにしても最近食べ物のエントリが増えてる気がする。
食欲の冬?(苦笑)

2007.01.24

Favicon(ファビコン)付けてみた

昨日ファビコンなるものを知りました。
どういうものかは知ってたんだけど、名前を知らなかったという代物。

FAVorite ICONの略で、Favicon。
IE7・Firefox・Operaなどのブラウザをお使いの方なら高確率で見られる、ブックマーク(お気に入り)欄などに表示される小さなアイコンのこと。


見られない環境のかたのために用意しました。ブックマーク部分のキャプチャ画像です。

こんな感じ。
うちのブログ名の前についてるのが今回自分で作ったものですよ。

続きを読む "Favicon(ファビコン)付けてみた" »

2007.01.21

大阪でのできごと(2日目)

2日目は予定がなかったので(マテ)、ふらりふらりと行きたいところへ。
まずは大阪駅構内のコインロッカーに荷物を預けて。

携帯電話で開け閉めするコインロッカーだー。
うわーうわー。使用するの初めてだよ。
ということで写真撮りつつ、そそくさと荷物を中へ。


次に、駅の北口から歩いていって、何となく梅田スカイビルへ(謎)

続きを読む "大阪でのできごと(2日目)" »

2007.01.20

大阪でのできごと(1日目)

というわけで大阪に行ってきました。

今回の目的は、某ゲームで知り合った方々とのオフ会。
そう、純粋に飲み会のために訪阪(そんな言葉あるのか)したわけです。物好きだ(笑)


会場は焼肉屋さんだったのですが、そこのお肉がと――ってもおいしかった!!
しかも、質のいい黒毛和牛なのにお値段が意外と安いんですよ。
焼肉だけじゃなくて、生系のもビビンバも冷麺もみんなおいしいし。
どうしよう。あんなすごい焼肉屋さんを知っちゃったら、今後行くお店に困るよー。
なぜ長野に支店がないんですかorz


メンバーの中にお店の常連さんがいらしたので、メニューにはないこんなものも出していただきました。


牛肉の握りですよ奥さん!!

新鮮じゃないと食べられない一品。
ごちそうさまでしたー。


あ、食べ物との出会いだけじゃなくて、参加された方々との出会いもとても貴重なものでした(笑)
以前から会いたいと思っていた人々に会うことができて感無量だったし。
すごく楽しかったな。参加して本当によかったです。

またここへ鑑賞♪(BlogPet)

きょうタケマルは手紙も鑑賞しないです。
またここへ鑑賞♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

望みを捨て、光の中へ

何となく大阪に旅行中(笑)
先ほど名古屋に着き、新幹線に乗り換えたところです。

1本早い「のぞみ」でも間に合ったな……。
次に指定席取るときは考慮しよう。


今年は旅行の機会が多くなりそうな予感。
行きたいところには躊躇しないで行きますよー。

2007.01.14

『007 カジノ・ロワイヤル』

007シリーズは過去に2本くらいしか見たことがありません。それもテレビで。
今作は割と評判がいいらしいので観に行ってみました。
公式サイトはこちら。
『硫黄島からの手紙』のあとに続けて鑑賞。ハシゴは珍しいです。


シリーズ初の金髪碧眼のジェームズ・ボンドだそうで。
あー、そういえば今までの人たちは黒髪だったっけ。
……というふうに全然気にしてませんでした。ファンなら気になるのかなー。

もうとにかく心臓に悪いシーンが盛りだくさんです。
特に最初のシークエンスのボンドたち。おまいさんたちはヤマカシかー(笑)
(ヤマカシのアクションはこちらで見られます。←※Googleビデオ。長いので最初の2分くらい見れば充分かもw)


カジノで行なわれていたのはポーカー。でもあの形は初めて知りました。
Wikipediaを見ましたが、どうやら「フロップ・ポーカー」というものらしいですね。

自分はスパイにはなれそうにないな、と思いました(笑)
あんな世界ではもう誰も信じられないですよ。

観てきた人ならわかる例のあのシーン、痛みがいまいち分からないのは私が女性だからかな?


映画館で初めて観た007、面白かったです。
次回作もダニエル・クレイグがボンドを演じるなら、そのときはまた観にいこうっと。

『硫黄島からの手紙』

硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた「硫黄島プロジェクト」の第2弾、『硫黄島からの手紙』を観てきました。
監督はクリント・イーストウッド、主演は渡辺謙。
ゴールデングローブ賞の外国語映画賞を受賞しましたね。


守りたいものを直接守ることが許されなかった時代。
生きていたいという自分の心までも殺さなければいけない状況。
あまりにも過酷な日常。

訓示のシーン、集団自決のシーンは今思い出しても震えがきます。
その瞬間、男たちの胸裡には何が去来したのでしょうか。

硫黄島の戦いについて、今まであまりにも知らなさすぎでした。
戦闘が始まる前まであの島に普通に人が住んでいたことも初めて知りました。沖ノ鳥島みたいな無人島だと思ってましたよ。
これから本を読んだりして勉強してみようと思います。


硫黄島でしたためられた手紙。
それらは、60年以上の時を越えて私たちの元にも届いたのでしょうね。

うーむ。やはり『父親たちの星条旗』も観ておくべきだったな……。

---------------

ところで。
二宮和也くんが演ずる西郷と行動を共にしていた野崎一等兵が気になりまして。
演じていた松崎悠希さんを調べていて、ご本人が書かれてるブログ 「ユウキの独り歩記」を見つけました。
この内容がすこぶる面白い! 載ってる写真も面白いけど(笑)

ハリウッドで俳優として活動されてます。参加したオーディションの話が興味深いですよ。つい読みふけってしまいました。頑張ってほしいなあ。

おとうふかふぇ五六亭

以前から気になってたお店に行ってきました。
長野駅から善光寺までの道沿いにぱてぃお大門という場所があります。その中の「おとうふかふぇ五六亭」
名前のとおり、豆腐・豆乳を使った料理やスイーツが楽しめるカフェです。
メニューはこちら


今回食べたのはこちらのセット。

温泉湯豆腐セット (冬限定メニュー) \1,200

温泉湯豆腐は、九州・嬉野温泉の温泉成分がだし汁に入ってるそうな。なぜ九州?
とろ~りとろとろな湯豆腐でおいしかった!
その他は……季節のごはん、生湯葉春巻き、ぎせい豆腐、五目焼き、香の物、豆乳ムース。大豆製品好きにはたまりません。

ぎせい豆腐って、発音すると「犠牲」という字を当てたくなります(笑)
正しくは「擬製」。崩した豆腐を元の形に戻すように焼き固めるからだそうな。


食事のセットにはお豆腐ビュッフェがついてきます。
なんと、お店で作られたおぼろ豆腐が食べ放題~。

食事のほうで充分おなかいっぱいになったので、1杯だけいただきました。
こっちの豆腐もおいしかったなあ。


豆乳ティラミスやきぬごしレアチーズが気になるので、今度はお茶しに行きます^^
豆腐や豆乳がお好きなかたは、長野へいらしたらぜひどうぞー。

って言ってたけど…(BlogPet)

昨日、鈴藤が

----------------------------------------
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

かんてんぱぱカフェ

あれは今年の始め、1月3日のことじゃった。
昨年秋に長野市にオープンしたかんてんぱぱカフェってところに、みづほさんとそのお友達と一緒に行ってお茶したんじゃ。
(みづほさん側のエントリはこちら。……今頃書いててごめんなさい><)


かんてんぱぱというのは長野では超メジャーな商品でして。ゼリー・プリン・杏仁豆腐といったお菓子の素や、寒天スープなんかが主力商品っぽい。
熱いお湯を使うだけでいいので、お子さまも安心して作れるというのがウリらしいです。

そういう寒天を使ってるカフェができたので、みづほさんたちをご案内してみたわけなんだが……おなかが空いてるときにはちょっと合わないお店かもしれませんな。
寒天を麺にしたうどん(この時点でうどんじゃないけど)は軽食の部類だよなあ。もっとしっかりゴハン食べられるところにすればよかったですね。お茶でいいかと思ってゴメンorz

デザートはたいへんおいしゅうございました。
今度はお茶するのを目的として行きましょうかね。


久しぶりに会って喋って楽しかったな。
みづほさんとはまだまだ話したいことがあるので、そのうち遊びに行きます(何

2007.01.11

メガネ購入

家の中ではメガネ派のワタクシ。
今まで使ってたもののレンズのコーティングが大幅に剥げてしまったので、昨年末に新しいメガネを買うことにしまして。注文したのがようやく出来上がり、先日受け取りに行ってきました。

弐萬圓堂で買ったそれは、荒川静香のイナバウアーフレーム。
反っても大丈夫な様子を店頭で見て気に入ったんですけどね。
CMの影響も大きいだろうなあ(苦笑)


「こ…これがイナバウアーの威力……!」

割と強引に広げてます。でも外すと元通り。

2007.01.10

○○中毒

しごとをしてるときも、ついあなたのことを考えてしまうんですよ。
やたらと気になる存在なんだもん。ちょっとした失敗をしてショボ
ーンな日もあったけど、次はうまくいきそうな予感。気分も何だか
ピンクのモーツァルト(byのだめ)。これってもしかして、恋?
んー、それとも……

続きを読む "○○中毒" »

2007.01.08

初めてのシャーピン(餡餅)

友人にシャーピンという食べ物を教えてもらいました。中華風おやきだそうな。
最近では縁日の夜店で売られてたりするそうですね。

何だかとってもおいしそうだったので、いきなりですが自作してみました。
主に参考にしたのはこちらのレシピ。

   [クックパッド]簡単おいしいみんなのレシピが18万品!>餡餅
   http://cookpad.com/yottunyottun/recipe/281760/

---------------

続きを読む "初めてのシャーピン(餡餅)" »

和泉さんが入って(BlogPet)

ほんとうは、鈴藤は
和泉さんが入って『されたのは「BREEZEANDYOU」と「MISSYOU」。
って言ってたけど…

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

2007.01.07

『アタゴオルは猫の森』

うはー。書き忘れてた。
12月29日に、フル3D-CG映画『アタゴオルは猫の森』を見に行ってきましたよ。


原作はますむらひろしさんのマンガ。
そのファンタジー世界の素晴らしさは、まさに日本の文化遺産。

巨大な草木が生い茂る森で、2本足で立って歩く猫と人間が同居しているという全くの空想世界でありながら、どこか懐かしさを感じます。みんなで雪遊びをしたり、釣りをしに行ったり、かき氷を食べに行ったり。……って思い出すのは日常的な場面が多いな。
とても大好きなマンガです。


そんなアタゴオルの話の一部が映画化されました。

蛇腹沼に日が差していくあの美しさ。
主人公……じゃなかった、主猫公のヒデヨシの傍若無人ぶり(笑)
ギルバルスの半端じゃない格好良さ。
ヒデコの愛らしさと健気さ。
そして最後のほうでのあの台詞。

ごめん、涙出まくりです私。


不満な点がないといえば嘘になるけど、おおむね満足。DVD出たら買いますよ。

2006-2007 年越し話

今更感がほんのり漂ってるわけですが、年越し話を書いておこうかと。


【2006年12月31日】

友人との約束を守るべく、浜松町付近の宿泊先を出て日の出桟橋に向かってトコトコ。水上バスって乗るの初めてだー。


お台場方面の景色。


気づいたらこんなところに到着していた。

続きを読む "2006-2007 年越し話" »

2007.01.06

2006-2007 T-SQUARE年越しライブ

ライブレポを待ってらした方々(推定:全国で5人くらい)、お待たせしました。

T-SQUAREのカウントダウンライブに、ブログ友達のお魚さんと一緒に参加してきました。
(過去2年の年越しライブレポをご覧になりたいかたはこちら→ 昨年一昨年

まずはお約束のセットリストをどうぞ。

続きを読む "2006-2007 T-SQUARE年越しライブ" »

2007.01.03

飲めないのに飲みまくり

普段はアルコールを全く摂取しないのです。だけど忘年会や新年会が立て続けになるこの時期、喜んで参加してつい飲んじゃうんですよ。
……といっても薄めのカクテル2杯が限度。最初のグラス半分ほど飲んだだけでフラフラになります。やっぱり弱いなー。
飲まなくても、空気中を漂うアルコール分で酔っぱらってるような気がする。


今回、12月30日から1月2日まで毎晩何かしら飲んでました。
これって珍しい。すごいぞ自分。

30日は苦楽を共にした仲間とのオフ会で大盛り上がり。
31日は……別のエントリにて述べます。
1日は実家で父と日本酒を。(私はお猪口1杯ですよ)
2日にはとっても久しぶりな方々とお会いして、楽しい夜を過ごしました。久しぶりじゃない人も1名ほどいましたが(笑)

皆様、ぜひまた飲み会しましょうね^^

2007.01.01

あけまして

(喪中なので以下略)。
今年も気のおもむくまま、ほどほどに頑張りつつ更新していきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。


東京より無事に帰還しました。
年越しライブの話など、諸々のことは明日以降に書きますね。

お正月ということでこれから実家に帰ります。
例年のように、1泊だけして明日戻りますよっと。


……って、昨年の1月1日と記事の内容が同一ではないか。
代わり映えのない人生だなあ(苦笑)

きのう鈴藤で(BlogPet)

きのう鈴藤で、発煙する?
およびここでリンクしたかもー。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »