2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« おとうふかふぇ五六亭 | トップページ | 『007 カジノ・ロワイヤル』 »

2007.01.14

『硫黄島からの手紙』

硫黄島の戦いを日米双方の視点から描いた「硫黄島プロジェクト」の第2弾、『硫黄島からの手紙』を観てきました。
監督はクリント・イーストウッド、主演は渡辺謙。
ゴールデングローブ賞の外国語映画賞を受賞しましたね。


守りたいものを直接守ることが許されなかった時代。
生きていたいという自分の心までも殺さなければいけない状況。
あまりにも過酷な日常。

訓示のシーン、集団自決のシーンは今思い出しても震えがきます。
その瞬間、男たちの胸裡には何が去来したのでしょうか。

硫黄島の戦いについて、今まであまりにも知らなさすぎでした。
戦闘が始まる前まであの島に普通に人が住んでいたことも初めて知りました。沖ノ鳥島みたいな無人島だと思ってましたよ。
これから本を読んだりして勉強してみようと思います。


硫黄島でしたためられた手紙。
それらは、60年以上の時を越えて私たちの元にも届いたのでしょうね。

うーむ。やはり『父親たちの星条旗』も観ておくべきだったな……。

---------------

ところで。
二宮和也くんが演ずる西郷と行動を共にしていた野崎一等兵が気になりまして。
演じていた松崎悠希さんを調べていて、ご本人が書かれてるブログ 「ユウキの独り歩記」を見つけました。
この内容がすこぶる面白い! 載ってる写真も面白いけど(笑)

ハリウッドで俳優として活動されてます。参加したオーディションの話が興味深いですよ。つい読みふけってしまいました。頑張ってほしいなあ。

« おとうふかふぇ五六亭 | トップページ | 『007 カジノ・ロワイヤル』 »

コメント

松崎悠希さんのブログ、面白かったです!
1/17の内容、『山幸彦』と『海幸彦』のお話が出てくるなんて、面白い発想ですね♪
映画は見ていないけれど、その発想だけで興味持ちました☆

★リンさん
松崎さんの独特な発想が楽しいですよね。
もうすっかりファンです^^
『硫黄島』、時間があったらもう一度見に行こうかなあ。

星条旗のほうも観ましたが、
内容的に深いのはやっぱり手紙のほうかなぁ。

ネタバレと主観的感想で良ければ
個別に連絡クダサイ(笑)

★yanmaさん
ほほぅ。そうですか。
星条旗、早くDVDにならないかなあ……

えーと、またあとでご連絡しますー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/13553255

この記事へのトラックバック一覧です: 『硫黄島からの手紙』:

« おとうふかふぇ五六亭 | トップページ | 『007 カジノ・ロワイヤル』 »