2016年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月

2007.02.26

ほんとうは(BlogPet)

ほんとうは、鈴藤は
今まで使ってたiPodminiの容量は4GBで、最近では入れたいやっと全部が入らなくなってて、「これを入れるためにあれを削って……」ってのを繰り返してたのです。
とか思ってたらしいの。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

2007.02.23

やっと治った……!

21日の血液検査の結果、特に異常は見つかりませんでした。これで一安心。

そして、肩こり以外の症状は解消されたよー。
マイコ(ryが原因の咳も、ほとんど出なくなったよー。


というわけで。

明日、ちょっと旅行に行ってきます(謎)

無理はしないようにしますです。

2台目。

先日、自分へのご褒美……というか自分への誕生日プレゼントで購入したもの。
それは、


30GBのiPod。


わーい。買っちゃった^^

今まで使ってたiPod miniの容量は4GBで、最近では入れたい曲全部が入らなくなってて、「これを入れるためにあれを削って……」ってのを繰り返してたのです。
この使い方はいかん。全部持ち歩きたいっ!
そう思って、買い替えを決意したのであります。


デザインとしてはiPod nanoのほうがいいんだけど、今回買ったのと同じ価格でnanoだと8GB。この差は大きい。
私の場合、デザインよりスペックだな、やっぱり(笑)
8GBにグリーンやブルーのがあったら少しは悩んだかも。

30GBあればもう買い替えの必用はないかなー。
落として壊したりしないように気をつけねば。

2007.02.21

採血の裁決

うん、タイトル意味不明。


身体の不調が気になったので、病院に行って診察してもらってきました。

ここ数日の症状
・頭痛がひどい
・吐き気がして食欲がまるでないので少しは痩せられるなー(←間違ってる)
・肩こりがハンパじゃないぞ、と
・腕と指先が少し痺れてる

診断結果: 不明。(詳しく聞きそびれた…)
とにかく連鎖反応のような状態らしいです。


◆◆◆ ここから先、痛みに弱いかたはご注意を! ◆◆◆

続きを読む "採血の裁決" »

新たな贈り物

お友達のりんさんからこんな誕生日プレゼントをいただきました。
ありがとうございます! 嬉しかったですよ。
お礼が遅れてすみませんorz


2種類のハーブティーです。
今日はまず、カモミール・ペパーミント・ローズ・オレンジピールがブレンドされたものをいただいてみました。

……ほほぅ。
香りは甘いのに味はすっきり爽やか。おいしいです。とっても気に入りました^^
もう一つのほうは明日いただきますね。


プレゼントには可愛いペンギンの絵ハガキが添えられてましたが、この可愛さは私だけのもの(笑)

2007.02.19

何だか普通の日

だけど、何となく誕生日だったようです(謎)

他の日と何ら変わりのない平凡な一日でした……と言いたいところですが、昨日からずっと頭が痛くてしかたがありませんorz

ああダメだダメだ。体調管理しっかりしなきゃ。
とにかく早く寝ます!

2007.02.17

「栗の木テラス」でお茶。

みづほさんと会ってお茶してきました。
行ったのは、栗の木テラス 長野店
以前、小布施店しかなかったときはそっちに行ってたんですが、近くに長野店ができたので今はもっぱらこちらに行ってます。
栗菓子の店として有名な桜井甘精堂が経営してる、紅茶とケーキの専門店。

紅茶は当たり障りのないディンブラを頼み、モンブランを食べてきました。
おいしかった♪
なかなか良いお店だと思います。いつ行ってもやたらと混んでるのがつらいけど。


で、みづほさんから思いがけず誕生日プレゼントをいただきまして。

ふっかふかのタオルです。肌触りがとてもいいなあ。
ありがとうございました!
使うのがもったいないような気もするけど、大事に使わせていただきます^^

2007.02.16

長野灯明まつり

長野市の善光寺周辺で「灯明まつり」というのが開かれていて、仕事帰りに見に行ってきました。
どうやら今年で4回目。地元に住んでるけど行くの初めてです(笑)
お寺の建物をライトアップしたり、野外で演奏会が行なわれていたりしていて、観光客がたくさん来てました。



善光寺本堂(国宝)。赤いです。目が痛かった。



すぐ隣の経蔵(重要文化財)。アヤシゲな雰囲気(笑)


うーむ。原色すぎてキツい感じがする。
この他にも全部で5色のライトアップがなされてました。

地元のイベントって今まであまり行ってなかったので、これからはいろいろと参加してみたいな。

今はテストじゃないのが残念(BlogPet)

こないだ、鈴藤が

これに1秒ほど感心してしまった自分がいる(苦笑)
今はテストじゃないのが残念。
って言ってたよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

2007.02.12

テスト・ザ・ネイション 2007

年1回の番組で、毎年チャレンジしてます。今夜2007年版が放送されました。

   テスト・ザ・ネイション 2007 人間関係力テスト

自分のIQが分かるという前回までと違って、今回は人間関係力が計れるのだそうで。
いろんな人の笑顔を見て、それが本心からかそれとも愛想笑いなのか見極めたり、写真に写ってる2人の関係を勘で答えたり、遠回しな話の本筋を掴んだり、3種類ある品物の中で高いものを選んだり……、そのような問題が全部で70問。


結果。
70問中50問正解で、人間関係指数は118。

平均値を100として5段階に分けられていて、私の属している108~123は「充実」レベルだそうな。
全国平均は、男性91、女性93 とのこと。
「女性は勘が鋭い」ってのはよく聞く話ですが、その通りの結果ですな。

ユーモアセンスを計るところでは満点取ったどー(何
まあ、以前からブラックジョークとか好きだからなあ (←話すのがじゃなくて、活字で読むのがですけど)


近頃では、空気が読めるかどうかというのが人の判断基準としてかなりのウェイトを占めてるっぽい。特に若者の間では。(という記事を以前どこかの雑誌で読んだ)
空気読みすぎで自分の意見が出せないってのもどうかと思うけど。
まあ、社会経験を積めばそれなりに空気読めるようになって、人間関係力がついてくるでしょうね。多分。

きょうは(BlogPet)

きょうは、タケマルが俳句を詠んでみようと思うの

 「この

致命 言ったんだけど 遣い物」


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

2007.02.11

はじめてのおつかい用

うわうわうわ――
今日、すごい思い違いをしていたことが発覚。


もうじきバレンタインデーだということで、職場で配るためのチョコレートを買いに行ったのです。
ラッピングされた箱のものを数個選んで、ついでに自分で食べたいと思った袋入りのものと一緒にレジへ持っていったときに、

「おつかい用ですか?」

と訊かれたですよ。
『ラッピングされてるのはどう見ても“おつかい用”のわけないじゃん…』と思いつつ、箱のと袋のに分けて、「こっちは違います」って言ったんだけど、どうも話がかみ合わなくて。
最終的に、「こちらはプレゼントで、こちらは自宅用です」と説明しました。


気になったので家に帰って調べてみたら……
ギャ――!!
「おつかい用」って贈り物のことなのかあああああああああああ
自宅で使うから、自分で使うからということで「お使い用」なのかと思ってた orz

この「おつかい」は漢字にすると「お遣い」。辞書ひいたら「御遣い物」として載ってました。…って知ってる人には当たり前のことですよね(汗)


今まで気づかなかったのは、こういう状況で言われるのが
  「贈り物ですか?」
  「プレゼントですか?」
  「ご自宅用ですか?」
というものばかりだったから。
「お遣い用」、聞いたことはあっても身近な言葉じゃなかったんですよー。

致命的なミスをおかす前に知ってよかった。
こういう思い違いって他にもあるかもしれないな……。

2007.02.09

交通事故、その後

昨年の11月に人身事故を起こしてしまい、今まで事後処理をいろいろとしていたのですが、ようやく全てが終わりました。


結局、相手のかたの治療費等は自賠責から。全治3日という診断だったこともあり、全部で4万円程度。
私のほうは車の些細な破損だけだったので、任意保険は使わないことにしました。
下の端がちょっと曲がってしまったナンバープレート、早く直しに行かなきゃ。ついつい先延ばしにしちゃってます。

あとは、検察からの出頭要請が来ないように願うばかり。
行政処分は今回のことで点数が5点になってるだろうから、これからも注意せねば。


気を抜くことなく常に安全運転を心がけたいと思います。
事故っていつ自分の身に起こるか分かりませんね。皆様もどうぞお気をつけください。

2007.02.05

母を訪ねて一万里

某掲示板で見かけた文章。

「地球の円周って1メートルの狂いも無くぴったり4万kmなんだぜ。すごくね?」


これに1秒ほど感心してしまった自分がいる(苦笑)
今はぴったりじゃないのが残念。

現在の1メートルの定義は 真空中で光が299792458分の1秒に進む長さだそうな。
後付けの説明で何だかつまらない。定義からは長さが想像できないし。

---------------

関係ないけど、愛車の走行距離がもうじき地球2周と4分の1だ。
狭い日本の中だけでそんなに走ってるのかー。そう考えるとすごいな。

ドラクエの不思議(BlogPet)

タケマルが、トポロジーという概念が好きだ

位相幾何学-Wikipedia


「トポロジー」
でググって出た(笑)

---------------


そのサイト様はこちら


   大西科学>
ドラクエの不思議 「カセットのだ」

東に進んでいくといつの間にか南の端にいる 大西科学>
ドラクエの不思議 「カセットの中のトポロジー」
でググって出たページをいろいろと見てたら、こんなサイトがなかったけど、南極で


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「タケマル」が書きました。

2007.02.04

二度あることは三度ある

実は先週の(水)~(金)の3日間、仕事を休んで家で寝込んでました。



……という前フリで想像がつくかたがいらっしゃるかと思いますが。

またもやマイコプラズマ肺炎にかかっておりますorz

この1年間で3回目ですよ(涙)
過去の様子を知りたいかたはこちら→ 1回目(5月) 2回目(12月)

ブログの更新は体調のいい時間を見計らってやっておりました。
咳がひどい程度だから、ヤク 薬が効いてるうちは元気なんだよね。

この土日はどこへも行かずに家でおとなしくしてましたよ。
あーあ。宝探しに行きたいのになあ。


侮りがたしマイコプラズマ。
免疫ができて二度とかからないという病気だったらいいのに……。
今月下旬や来月上旬には楽しいイベントが待ってるので、それまでに治すぞっっ。

2007.02.03

『anmi2』

このCDを買いました。

『anmi2』 あんみつ /Village Music


J-フュージョン界の大御所ギタリスト、安藤まさひろさんとみくりや裕二さんによるユニット「あんみつ」の1stアルバムです。

アコースティックギターのデュオで、優しく響く音色がとても素敵な一品。
聞いてると肩の力が抜けてきて気楽になれます。
よく晴れた休日の午後にお茶しながら聞くのに合ってそう。


収録曲が多彩。
カバー曲では、ユーミンの「チャイニーズ・スープ」、サイモン&ガーファンクルでお馴染みの「スカボロー・フェア」、映画『オズの魔法使』の挿入歌「Over The Rainbow」……。
T-SQUAREのセルフカバーもあります。「Season」と「マン・オン・ザ・ムーン」。後者の原曲はそれほど好みではなかったのですが、アコギで聴いたらすごくいい! 認識を改めましたよ。

みくりやさんの曲「Big Thunder Mt.」は軽快なメロディでいいなあ。ぜひライブで聴いてみたいものです。

---------------

あんみつ名義ではこれが最初のアルバムですが、6年ほど前にこのお二人で同じくアコギのアルバムを出されてます。こっちもお気に入り。

B00005HQ5R『WATER COLORS』
安藤まさひろ&みくりや裕二
Village Music 2000-10-12

by G-Tools

2007.02.02

北北西に進路を取れ

1月31日のエントリ 「恵方巻」の話の続き。

今日立ち寄ったスーパーで売られてましたよ。
でも商品名は「太巻き」。
あれ? 恵方巻の名で販売されるのはコンビニだけなのだろうか。


売り場に貼紙があって、「今年の恵方は北北西です」とあり、「ここから見て○○公園の方角です」というようなことが書いてあったんだが……
恵方巻(というか太巻き)、大多数の人はこの場所で食べるわけじゃないだろうから、後者の情報はあまり意味がないように思うのですがどうでしょう某スーパー様(笑)

世界のWikipedia

普段から何かとお世話になっているWikipedia
引用しすぎな感もありますが、文章に多くの人の手が入ってるという点でそれなりに中立的だと思うし、リンクを張るのも気軽にできていいんですよねー。

こうやって利用してるのは日本語のページばかり。
たまには他の言語のWikipediaも見てみようじゃないかという企画です。


英語   :ふぃーりんぐで分かるような気がする。ふぃーりんぐ。
フランス語 :第2外国語でやったけど、メルシーボークーぐらいしか覚えてない(苦笑)
ロシア語 :もうね、Дは口にしか見えなくてどうしてくれようかと(自分を)
中国語  :漢字バンザイ(何) 簡体字は読めないけど何となく分かるっ!

朝鮮語 :旅行に行って見慣れたとはいえ、読めないことに変わりなし。
タイ語  :うん。分からん(笑) トンパ文字の雰囲気に似てるような。
グルジア語 :字がみんな丸いですなー。目がチカチカしてきました。

アラビア語 :下のもそうだけど、右から書く言語のページは不思議な気持ちになる。
ヘブライ語 :空想の文字を作れといわれたらこんなの書きそう。


最後に申し添えておきますが、これらの言語の選択に深い意味はありません。
しいていえば見た目として面白そうなもの。見慣れてないもの。
揶揄する気持ちはないので、各国の方は生暖かい目で見てくださいまし。

2007.02.01

不思議な地図

突然だが、トポロジーという概念が好きだ。
位相幾何学ともいうそれは、例えばコーヒーカップとドーナツを同じ種類のものとして認識する考え方のこと。両方とも穴がひとつ空いてるものだということで。

知らないかたはどんなものか想像しにくいだろうな。
動画が載ってるこちらをどうぞ。 → 位相幾何学 - Wikipedia


「トポロジー」でググって出たページをいろいろと見てたら、こんなサイトがあった。
載ってた文章を読んで思わず興奮してしまったので、それについてご紹介をば。
……といっても勿論えちぃ意味ではないので誤解なきよう(笑)

続きを読む "不思議な地図" »

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »