2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007.07.28

結婚おめでとう!

長年の親友(と勝手に思っている)みづほ嬢の結婚パーティーに出席してきました。
 
場所は帝国ホテル東京
日比谷の野音に行くときにそばを何度か通ってますが、入るのは初めて。やけに緊張。
入口で「お客様のような服装ではお通しできません」とか言われたらどうしよおおおおお……なんて考えたりしたけど、入ってみたら意外と普通の雰囲気だったので安心しました。
 
さて。パーティーのはじまりはじまり。
立食スタイルには慣れてないので無意味にうろうろ。おどおど。あわあわ。
くじ引きなどのイベントが盛りだくさんで、あっという間の数時間。料理もたいへんおいしゅうございました。新郎新婦の人柄の良さが存分に伝わってくる、とても暖かくて和やかなパーティーでした。
(詳しいことはご本人がブログでレポしてくれるかも。ということで割愛^^)
 
出席者に知ってる人がいなくて、他の方々とほとんどお話しできなかったのがちと残念。もっと自分から話に入っていかないとダメですよね、こういうときは。
余談ですが、この日のために買って着用していったロングスカートの横の縫い目がパーティー中にほつれてきて、指が入るくらいの穴が空いてるのに気づいたときは血の気が引いたです。もっといい服を買わなきゃ。
 
そしてパーティー終了後。
黄色いバラが印象的な可愛らしいブーケをいただきました。ありがとね。写真をupしたいところですが、宿泊先のホテルに帰る途中で花が少しつぶれちゃったので(´・ω・`)
 
当日は着くのが遅くなった上にお手伝いもろくにできずにいてごめんよー。
素敵なパーティーにお招きいただきありがとうございました。
どうぞ末永くお幸せに!
 
---------------
これ書いてるの8/4……
みづほさん、遅くなっちゃってほんとにごめん><

2007.07.25

ノートPC購入っ!

B000PGVH6Aレノボ・ジャパン
ThinkPad X60
(T55/512/60/XP/12TFT)T 1709AJ1
Lenovo 2007-04-18

by G-Tools


こんなの買っちゃった^^^
5万円以上の買い物なんて近年ほとんどしてなかったのに。ここ数日の浪費は何なんだろう(苦笑)
 
B5ノート。スペックを簡単に書いておきます。
 

OS :Windows XP Pro
CPU :Core 2 Duo T5500 1.66GHz
メモリ:512MB
HDD :60GB
画面:12.1インチ XGA (1024x768)
重量:1.44kg

 
 
【購入の動機】
・現在使ってるA4ノートPCの挙動が最近おかしい(2004年2月購入)
・特にバックライトの調子がひどくなってきている。直したほうがいいかな……
・修理に出すのであれば、その間にもPC使える環境を整えておきたい
・どうせなら旅行に持っていけるサイズのが欲しい
 
【購入のポイント】
・OSはXPで!(←ここ重要) Vistaにはまだ抵抗を感じる
・主に旅行用ということで、できるだけ軽いものを
・Officeはいらない
・あとはネットにつないでブログ更新したりチャットしたりできればいいや
 
 
量販店に行ってみて、条件に当てはまるのがこのThinkPad X60だったというわけ。ちなみに価格は上記リンク先の値段よりもだいぶ安かったです。
デジモノに関しては、自分の買い物の仕方はやはり「スペックデザイン」だと認識しました(笑)
わーい。指紋認証機能がむやみに楽しいよー。

2007.07.22

カーナビ購入っ!

B000PFT060SANYO ワンセグTVチューナー・バッテリー内蔵
メモリーポータブルナビゲーションシステム
「mini GORILLA」 NV-SB250DT
三洋電機 2007-04-30

by G-Tools


こんなの買っちゃった^^
 
車を運転するようになってかなり経ちますが、今までずっと生体GPS(方向感覚)と紙ナビ(道路地図)だけで過ごしておりました。地図は回さなくても読めるタチだし、道に迷うのもいとをかし、という感じで別に困ることもなかったし。
 
来月、ちょろっと遠くへドライブしに行こうなんて計画をぼんやりと立ててます。道路地図を新たに買い増すのもアレだから(何)、いっそのこと思い切ってカーナビ買っちゃおうかな☆ ……てなところですかね、購入の動機は。
 
今乗ってる車は6年目。いつ何どき買い替えることになってもいいように、ポータブル型のナビにしました。簡単に取り外して持っていけて、テレビも見られるもんねー。(といいつつ多分見ない)
 
カーナビがついた車を運転するのって昨年の2月に沖縄でレンタカーに乗ったとき以来。音声アナウンスに慣れてなくて、声にいちいち反応してしまう自分がいる。
 
ナビ 「およそ300m先、左方向です」
鈴藤 「あいよっ」
ナビ 「まもなく左方向です」
鈴藤 「おーけー」
 
じきに慣れると思うので、同乗する機会がある人は大目にみてください(笑)

◆メンテナンス情報

2007年7月24日(火)21:00~7月25日(水)15:00  約18時間
 
上記の時間帯にココログのメンテナンスが行なわれるそうです。
その間、以下のことができません。ご注意ください。
 
・当ブログへのトラックバック送信
・コメントの書き込み
 
メンテナンス中でも各エントリの閲覧は可能です。

2007.07.18

『300』 (2回目)

6月24日に観た『300』を、上映が終わる前にもう一度観にいってきました。(←今回はWikipediaへのリンクにしてみる)
同じ映画を何度も映画館で観ることってあんまりないな、そういえば。『スター・ウォーズ』は好きなのでEP4~6特別篇とEP1~3で2回ずつ行ったけど。
 
で、『300』ですが。
スパルタ王レオニダスがいかに偉大だったか、そしてスパルタの300人の男たちがいかに勇ましかったかを、その戦いが終わってから人々に語るという構成がいいなと改めて思いました。ここで語ってる人は戦士だけど、イメージとしては吟遊詩人が英雄譚を歌い伝えるような。
 
旅立ちのシーンがセピア色に包まれていて綺麗だった。
戦闘時の音楽がハードロックでかっこいい。盾って武器にもなるんだね。盾最強。
DVDになったらまた観ようかなー。

2007.07.16

『ダイ・ハード4.0』

『ダイ・ハード4.0』。この「4.0」って「フォー」って読むんですね。……「4」でいいじゃん。
 
中味はお約束どおり、アクションに次ぐアクション。
主人公のジョン・マクレーンはもはや“なかなか死なない”っていうレベルじゃないと思う。常人だったら死んでるわ。
 
ストーリーとしては、『24』のジャック・バウアーに置き換えても成り立ちそう。
「ダイ・ハード」らしさがあんまり感じられなかったな……。一作目のように孤軍奮闘する姿が見たかったんだけど。
あ、この前テレビで一作目をまた観たせいかもしれない。
 
今回観たのは字幕版。吹替版だとマクレーンがぼやくシーンがもっと味わい深かっただろうな。

『転校生 さよならあなた』

1982年に公開された映画『転校生』のリメイク、『転校生 -さよならあなた-』を観ました。
地元がメイン舞台になってる映画は初めてかも。
見慣れた場所が次々に出てくるのが楽しい。善光寺だよ善光寺。長電だよ長電。
 
カメラのアングルがやけに斜めになってるのが気になりました。学校の登下校シーンなどが特に。長野市の長野西高校がそのロケ地で、あの辺はほとんど坂道なんだけど、画面全体が斜めだったから急な坂の加減などが分かりにくかったです。惜しい。
 
ヒロイン・一美役の蓮佛美沙子ちゃんが身体張っててすごい! 歌うシーンには泣かされました。最初から少年っぽいような印象を受ける台詞があるのは残念。前のもそうだったっけ?
もう一人の主人公、一夫役の森田直幸くんの演技もよかったな。
 
あくまで現代の話なのに昭和初期のような香りがするのは、何を狙ってるんだろう。やたらと芝居がかった人が出てきたりするし。あの辺の意図が分からんよ。
といいつつ、中学生に見えない某少年の痛いところが気に入ってる自分がいる(笑)
 
昔を懐かしむような暖かい心境になりたい人にオススメ。上映してる映画館がとっても少ないけどね。
前の『転校生』は随分前に一度観ただけ。落ちるシーンとラストシーンしか覚えてない。もう一度観たいな。
 
---------------
 
長野市内の映画館でほぼ満席でした。やはり地元だからか。映画が終わって明るくなるまでほとんどの人が席を立たなかったのがすごい。――いや、立てなかったのかもしれないけど。

新潟と長野で地震

今日の10時過ぎに大きな揺れを感じました。30秒くらい横揺れしてたかも。身体が固まっちゃって動くことすらできなかった。
揺れがなくなってからあわててテレビをつけて、携帯でネットに繋ごうとしたらエラーが出て繋がらず、PCを立ち上げて気象庁のサイトを確認しました。
 
新潟県中越と長野県北部で震度6強とのこと。
うちのあたりは震度4程度だったみたい。余震はほとんど感じない程度。物が落ちるなどの被害は一切ありませんでした。
 
中越地方は3年前に大地震があったばかりですよね。
これ以上の被害が出ませんように。傷ついた方々が早く回復されますように。

2007.07.15

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

最新作の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を先行上映で観てきました。
「きしだん」変換の第一候補が「氣志團」だったうちのMS-IME2003をどうにかしてくれー。
 
前作まではいずれも小説を読んだあとで観たんだけど、今回のは原作未読。ストーリーは重要な一点だけを除いて全く知りませんでした。(以前ネタバレしてる文章を読んじゃったんですよ……あの人があんなことになるなんて……)
 
予言玉のくだりなど、ところどころよく分からない箇所があったりしたけど、それなりに楽しめました。
最後の二人の魔法バトルが迫力ありましたよ。あれに巻き込まれるのは怖いな。なぜかスターウォーズのジェダイとシスの戦いを思い出したり。
 
主要登場人物たちの見た目の成長が甚だしいですね。1作目の頃のハリーの姿が数秒出るんだけど、イメージにかなり違いがあります。個人としては大きく育つのはいいことだろうけど、役柄としてはちょっと……。
 
あと、あれはファーストキスに見えないぞ、ハリー君(笑)
このシーンで上からヤドリギが生えてきます。欧米の風習に基づいてるんでしょうね。知らない人には意味不明だろうな。
 
初登場のルーナが可愛かったり(それにしてもあの口調の訳し方はどうだろう)、青年時代のスネイプ先生が美形だったり、ヴォルデモートが怖く見えなかったり、それよりピンク色の悪魔のほうが怖かったり、壁のぬこ様が鳴きすぎだったりしました。気になる人は観に行くべし。

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »