2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 『スパイダーマン3』 | トップページ | 新潟と長野で地震 »

2007.07.15

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

最新作の『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を先行上映で観てきました。
「きしだん」変換の第一候補が「氣志團」だったうちのMS-IME2003をどうにかしてくれー。
 
前作まではいずれも小説を読んだあとで観たんだけど、今回のは原作未読。ストーリーは重要な一点だけを除いて全く知りませんでした。(以前ネタバレしてる文章を読んじゃったんですよ……あの人があんなことになるなんて……)
 
予言玉のくだりなど、ところどころよく分からない箇所があったりしたけど、それなりに楽しめました。
最後の二人の魔法バトルが迫力ありましたよ。あれに巻き込まれるのは怖いな。なぜかスターウォーズのジェダイとシスの戦いを思い出したり。
 
主要登場人物たちの見た目の成長が甚だしいですね。1作目の頃のハリーの姿が数秒出るんだけど、イメージにかなり違いがあります。個人としては大きく育つのはいいことだろうけど、役柄としてはちょっと……。
 
あと、あれはファーストキスに見えないぞ、ハリー君(笑)
このシーンで上からヤドリギが生えてきます。欧米の風習に基づいてるんでしょうね。知らない人には意味不明だろうな。
 
初登場のルーナが可愛かったり(それにしてもあの口調の訳し方はどうだろう)、青年時代のスネイプ先生が美形だったり、ヴォルデモートが怖く見えなかったり、それよりピンク色の悪魔のほうが怖かったり、壁のぬこ様が鳴きすぎだったりしました。気になる人は観に行くべし。

« 『スパイダーマン3』 | トップページ | 新潟と長野で地震 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/15775510

この記事へのトラックバック一覧です: 『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』:

« 『スパイダーマン3』 | トップページ | 新潟と長野で地震 »