2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 『アメリカン・ギャングスター』 | トップページ | 誕生日 »

2008.02.12

『チーム・バチスタの栄光』

『チーム・バチスタの栄光』
監督:中村義洋
主演:竹内結子、阿部寛
 
海堂尊による原作は既読。このシリーズ好きです。
不定愁訴外来に勤める神経内科医・田口と、厚生労働省の中のよくわかんないけど偉い人(←説明適当すぎ)・白鳥が、心臓のバチスタ手術にまつわる死亡事件に関わっていくのですが……
 
原作では男性だった田口が女性になってて、観る前から軽く不信感。
田口と病院長との関わりが希薄でもったいない。
ソフトボールのシーンは冗長?
 
でも、天才的な外科医役の吉川晃司が思ってたよりも好演だったし、廊下に座り込む竹内結子は女性ならではの表現でよかったと思います。
 
阿部寛の白鳥は、別作品のあの人やこの人に似てたり……ゲフンゲフン
奇天烈なキャラを演じるととてもうまいのは認めるところですけど。
もしかして演出としても似せてるのかなあ。食事のシーンのユーモアとか。
 
 
ちなみに、読了後の個人的イメージは、田口=堺雅人、白鳥=田口浩正でした。他の方々のご意見をお聞きしたいな。

---------------

4796661611チーム・バチスタの栄光(上)
「このミス」大賞シリーズ [宝島社文庫]
海堂 尊
宝島社 2007-11-10

by G-Tools
4796661638チーム・バチスタの栄光(下)
「このミス」大賞シリーズ [宝島社文庫]
海堂 尊
宝島社 2007-11-10

by G-Tools

« 『アメリカン・ギャングスター』 | トップページ | 誕生日 »

コメント

おー、割引券もらってあるのでウチも時間があるときに見に行く予定なのですが、原作が秀逸なだけにどこまで楽しめるか微妙なところですね。
オチ知らずに見てから原作読む方が楽しめそうな気がしますね。

★お魚さん
そうですね。原作のほうが内容が濃いので(当たり前ですかね)、未読のかたは映画のあとにぜひ読んでいただきたいです。
既読でしたら、リアルな雰囲気のバチスタ手術を楽しみにされるといいと思います^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/40188518

この記事へのトラックバック一覧です: 『チーム・バチスタの栄光』:

« 『アメリカン・ギャングスター』 | トップページ | 誕生日 »