2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« T-SQUARE SUPER BAND CONCERT TOUR 2008 “Wonderful Days” | トップページ | 和泉宏隆トリオ 『A SQUARE SONG BOOK』ライブ at STB139 »

2008.08.06

7月5日のライブの前後

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
『おれはライブレポupの翌日に次の記事を書こうと
思ったらいつのまにか1ヶ月経っていた』
(AAry
 
鈴藤ですこんにちは。
すみません、ジョジョ読んだことありません^^;
 
ブログは日記みたいなものだと申しますが、なんだか月記になってますな。
「明日書こう」を繰り返すとこんなに日数が経過してしまうのだということを自覚&反省して、1ヶ月遅れのライブ前後レポをしたいと思います。
 
延びたついでに、8月5日より実装されたGoogleマップ「ストリートビュー」を貼り付けてみますよ。
貼り付けたものは画像をドラッグするとパノラマ的に見られるはずです。
では本文をどうぞ。↓



 
【7月5日(土)】
 
長野からの今回の同行者は兄者こと悠稀くん
高速バスで昼頃に東京入り。
……暑い。いや、あ"づい。
まあ、長野も日中は相当暑いんですけどね。
 
15時半頃に上野駅でお魚さんとくぅ~さんと合流。
お茶しようということで、お魚さん先導で上野の街に繰り出しました。
 
案内していただいたのは、スイーツパラダイス 上野ABAB店
ケーキバイキングなどには行ったことがなかったので、夢のような光景でした。女性客がたくさんいて華やかな空間だったなあ。
お店は大盛況。ライブまでの時間が2時間ほどしかないため待っていられそうになく、後ろ髪を引かれる思いでその場をあとにしました。無念。
別の機会にぜひ行きたいです><
 
上野駅からの道沿いにあんみつ屋さんがあったので、ターゲットをそちらに変更。
「みはし」上野本店へ。
 

大きな地図で見る
 
ここ、有名店だったんですね。知らずに入っちゃいました。
白玉クリームあんみつをいただきました。クリーム等はもちろんのこと、あんこが特においしかった!
 
あんみつといえば、我らとしては安藤正容さんとみくりや裕二さんだったりするわけで(笑)
ネタも含めておいしゅうございました^^
 
 
ちょうどいい時間になり、JCBホールの最寄り駅、水道橋にれっつごー。
……あ、そうそう、今回の上京にあたってモバイルSuicaを導入しました。
それまでカードのSuica使ってたんですけど、いくら入ってるのか忘れちゃうので、いつでも管理できるモバイルのほうがいいかなー、と。
 
長野ではまだ通常の改札では使えないんだけどね!(苦笑)
 
閑話休題。
JCBホールに到着です。
 
----------------------------------------
この時間帯についてはライブレポのエントリをどうぞ。
----------------------------------------
 
ライブ終了。
日帰りということで新幹線に乗る悠稀くんを上野駅でお見送り。
私は一人で一泊^^^
お魚さんととくぅ~さんとの3人でその辺の居酒屋へ。飲んで食べて話して。あっという間の1時間。
ご一緒してくださった皆様、楽しい時間をありがとうございましたー。
 


 
【7月6日(日)】
 
この日は上野公園を散策しようと思っていたので、とりあえずそちら方面へ。
途中の上野駅で重い荷物をコインロッカーに預けようと思ってたのに、
 
封鎖されたロッカー
 
洞爺湖サミットの警戒態勢で全て封鎖orz
しかたなく荷物を抱えたままトボトボと公園へ。
 
上野の森美術館のそばにきたら、若者がわんさかいて長蛇の列を作ってました。
な、何事ー!?と思ったらこれ。
 
井上雄彦の壁画
 
井上雄彦 最後のマンガ展の最終日でした。
そういやそんなのやってたねー……
 
 
で、スルーして、国立博物館方面へ。
今回上野公園を訪れた主目的の場所はこちら。国際子ども図書館です。
 

大きな地図で見る
 
オフの時間に仕事しに来たよー(笑)
というのはまあ半分冗談として。
以前、改修中に視察しに行ったことがありまして。出来上がってからは行ってなかったなー、と思いまして。
 
いやー、空いてた空いてた。
タダで利用できるんだからもっと遊びに行くといいと思うよ!
ちなみに私はなぜかそこで、ナルニア国物語の「カスピアン王子のつのぶえ」を読了してきました(謎)
 
昼は1階のカフェテリアでランチ。
こんな図書館に勤めたい><
 
 
午後は東京国立博物館へ。
 

大きな地図で見る
 
この博物館、好きです。平常展だけでも楽しめるし。
公園内の他の美術館等で見たいものが特にないときなど、フラフラと入ってしまいます。
 
表慶館
 
今回はこの表慶館で開かれていた特別展「フランスが夢見た日本―陶器に写した北斎、広重」が面白そうだったので、入ってみることにしました。
洋食器に描かれた和のモチーフが、ミスマッチながらも美しくて興味深かったですなー。
ってこういうレポは早めに書かなきゃダメだよね(苦笑)
 
そんな東京小旅行でしたとさ。
充実した2日間でした。
 
 
さて、8月1日に再び上京したときのレポを書く作業に入りますよ^^;

« T-SQUARE SUPER BAND CONCERT TOUR 2008 “Wonderful Days” | トップページ | 和泉宏隆トリオ 『A SQUARE SONG BOOK』ライブ at STB139 »

コメント

待ちに待ったレポートktkr(^_^;。
翌日は色々見て回ったんですねー。
今度こちらに来られる際は、ぜひ東京散策ご一緒させてくださいねー(^_^)/。


★お魚さん
ご期待いただいた上、一ヶ月遅れですみませんでしたorz
東京は何だかんだで行く機会が多いですねー。
散策にお付き合いいただけるととても嬉しいです^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/42079182

この記事へのトラックバック一覧です: 7月5日のライブの前後:

« T-SQUARE SUPER BAND CONCERT TOUR 2008 “Wonderful Days” | トップページ | 和泉宏隆トリオ 『A SQUARE SONG BOOK』ライブ at STB139 »