2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« そのブログを、愛そう。 | トップページ | デジタルメモ「ポメラ」購入 »

2008.10.21

和泉さん、STB139に緊急出演の巻

行ったっきりレポ書いてないライブがいくつかありますが、とりあえず一番最近のものが仕上がったのでupします。
 
10月16日、和泉宏隆さんのピアノのライブに行ってきました。
場所は六本木のSTB139 スイートベイジル
 
このライブに行くのは全くの予定外でした。
どんな経緯で行くことになったかというと……

 
9月27日、T-SQUARE SUPER BANDの「野音であそぶ!」に参加。
  ↓
配られたチラシで、10月8日「伊東たけし with friends」ライブ開催を知る。
場所は恵比寿。よし!行ける!
  ↓
伊東さん主導のそのライブで、和泉さんによる緊急告知あり。
10月16日にSTBで予定されていた海外アーティストのライブが来日中止でキャンセルになり、STBから声が掛かってソロピアノライブを行なうことになったとのこと。
来週かー。よし!行ける!(笑)
  ↓
その日に至る
 
……とまあ、こんな感じ。
2週続けて東京に行くことになるとはね。もういっそ住んでしまいたい。
 
うーむ。時系列どおりに記事書いてればこんな説明は不要だな(苦笑)
 
---------------
 
当日の夕方は、開場前に番号順で並び始める時間ギリギリに到着。
平日に仕事をしてから東京へ行くのはなかなか大変……
それにしても、JR有楽町駅から日比谷線に乗り換えるのが遠すぎて理不尽です。なぜ地下を500m以上歩かないといけないんですか><
 
STBでは、フュージョン関係のお友達のとくぅ~さんが、早くから並んで整理券を受け取って待っていてくださいました。ほんとに頭が下がります。いつもありがとうございます(ペコリ)
 
急なライブだったためか、開場前に並ぶお客さんは少なめでした。
 
定刻にオープン。なかなか良い席に陣取る我ら。
そんな環境に慣れてしまいそうで怖い。かなり嬉しい悩みです。
 
あとは19時半の開演まで、食事しながらまったりと。
メニューをよく見たらラザニアがあったので思わず注文。
8日のライブで行った恵比寿のアートカフェフレンズでもラザニアを食べましたが、そっちのほうが断然美味しかったように思う(´・ω・`)
とくぅ~さんとは、フュージョン話以外にも某ゲームの話などで盛り上がったりしました^^^
 
 
開演前に見回してみると、いつの間にかお客の入りはなかなかのものに。
8月1日の満員御礼のときにはフロアのテーブルが縦方向に詰められていて、昔ながらの披露宴の席みたいになってましたが、この日は適度にスペースを空けてテーブルが配置されていたため、お客の人数が前より少なくてもそれなりに賑わった空間になっていました。
きっと和泉さんも一安心だろうな。
 
ご本人のブログを拝見したら、最終的に90人以上になっていたようです。
急な告知でこれだけ集まれるんですね。都会って素晴らしい。
 
---------------
 
時間になりライブ開始。
 
第一部は和泉さんのソロピアノ。
大好きな「Heart Land」で始まり、涙ぐみそうになったところで和泉さんが危うく事故りそうになったりして、こちらはハラハラ&苦笑い。
今回はアルバム『Forgotten Saga』の曲をメインにするということで、その1曲目と2曲目を。以前事故った「Earth Song」をリベンジ。とりあえず成功でしょうか。
 
そのあとはタイトルナンバーの「Forgotten Saga」。自分のなかで、この曲は何となくラストorアンコールっぽいイメージ。Sagaは何度聴いてもいいですねぇ。切なさと幸せな気持ちが入り混じります。
そして「Mirage」。このタイトルって通称でしょうか。アルバムでは「Mirage In The Valley」となってますね。……Mirageをライブで聴くのはほんとに久しぶり。
 
そして、ライブで初聴きする「Elegy For Silence」と「Soul Mate」。これには感動!
後者は譜面を見ないと弾けないとのこと。何となく分かる気はするなー。
 
第一部の最後は「Twilight In Upper West」と「Silver Girl In The Mist」。
Twilightは和泉トリオでは出だしのメロディがアレンジされていて、最近はそちらを聴き慣れちゃってましたが、今回はソロということでオリジナルのメロディ。妙に新鮮に感じてしまいました。
 
Silver Girlではトリオのとき同様、最初にピアノの弦を「ジャラーン♪」と掻き鳴らすパフォーマンス(?)有り。
これは何がきっかけで始まったのかな。以前は行なってませんでしたよね。
 
危なっかしい箇所がいくつもあったりしましたが、ストップすることにはなりませんでした。よかった……(笑)
 
---------------
 
休憩を挟み、第二部スタート。
ここからはベーシストの鈴木健市さんとのデュオでジャズ。
 
ピアノとウッドベースだけという組み合わせは初めて。これはこれでいいですね。なかなかスリリングでもありましたし。
8日に河上修さんのベースを初聴きしたのですが、鈴木健市さんの演奏はまた違った感じで、同じ楽器ではないみたいでした。
 
演奏された曲は「枯葉」しか分かりませんでした(しかもそれ、スタンダードジャズということでタイトル知ってただけだし^^;)
ボサノバ、バラード、4beatの曲など。全部で8曲くらいかな?
 
第一部のソロでは何となく緊張気味で危うい感じだった和泉さん、この第二部ではリラックスして演奏されているかのよう。
あまりの熱演ぶりで、最後のほうの曲ではピアノの椅子のそばに置いてあったペットボトルを蹴倒されてしまい、中の水がステージ上にぶち撒かれちゃいました^^;
長野のときも同じことになりそうだったよなー。危険危険。
 
ノリのいい曲で〆て、一旦終了。
 
 
アンコールは再びソロで「Time Remembered」。
「当分ソロで弾くことがないだろうから」とのことですが……
和泉さんのソロピアノが大好きなので、ぜひまたライブで聴きたいです!
 
とても満足してライブ終了。
しかし、そのときは別の嬉しい悩みで頭がいっぱいになってました。
 
――もしかして、またすぐに東京へ行くことになるんですか、私(笑)
 
---------------
 
とくぅ~さんとも顔を見合わせて、「どうします?」などと相談。
それというのも、途中のMCで話があったりして、今後のライブ日程が分かったため。
こんなに一気に発表されるなんて。ひたすらビックリ!
 
10月31日 浅草 Jazz Bar Soultrane
 (今回の鈴木さんとバーのマスターとのトリオ)
11月20日 恵比寿 art cafe friends
 (アルバム『Amoshe』参加の片岡郁雄さんと共演)
12月11日 横浜 モーション・ブルー・ヨコハマ (和泉トリオ)
来年の1月9日 六本木 STB139 (和泉トリオ+佐藤雄大くん)
 
 
1月9日の件はチラシが配られていました。すぐにまたSTBで行なわれるなんて全く予想してなかったので、見た瞬間奇声を上げてしまったような気がします^^;
 
これらのライブ日程を聞いて考えたのは、「行こうかな」「やめようかな」ではなく、「○日なら行ける!」「この日は仕事でどうしても行けないなー」。
行くことが前提になってます。
可能な限り行っちゃうよー!
 
---------------
 
終演後にはサイン会があるため、野音で購入した和泉トリオのDVDを持って列に並びました。
私の前にいたとくぅ~さんが和泉さんの前でピラミッドの話を出されて、心の中で「グッジョブ!」と叫んだ瞬間、和泉さんが、

「ピラミッド、来年…」

ら、来年? ようやく再始動するんですか!?
リンドウのテンションが1000上がった!(笑)
お二人のお話に便乗して、「私もファンなんです。お待ちしてます!」と宣言しちゃいました。
 
いつだったか、とくぅ~さんと話していて、二人ともピラミッドのファンで同じライブに行ってたことが判明しまして。しかも席がすごく近かったというエピソード付き。ニアミス多いですよねぇ。
 
和泉さんは「また活動したい」というようなニュアンスで話されてたようですが、ピラミッドのサウンドを聴ける希望が見えてきたようでとっても嬉しかったです。
 
 
サインで私の番になり、DVDのブックレットを差し出してお願いしたところ、
 
和泉さん 「お名前は?」
鈴藤 「カタカナで『リンドウ』とお願いします」
和泉さん 「花の名前ですね。お店の名前ですか?って前にも話しましたねぇ」
 
うわー! 覚えていてくださったよー!(´∀`*)
前回の顛末はこちら
 
和泉さん 「純喫茶ですか?^^ ハンドルネームですよね」
 
……というわけで、今日から「純喫茶リンドウ」のオーナーを自称したいと思います(笑)
 
---------------
 
とくぅ~さん、またもやお世話になりありがとうございました!
残念ながら今回お魚さんは欠席されることになってしまいました。次の機会にはまた一緒に盛り上がりましょうね。
 
最後にセットリストをまとめておきます。
テーブルタグが面倒なので、今後は普通に書きますw
 
 
==============================
 
和泉宏隆 緊急出演ピアノライブ
2008.10.16 STB139

和泉宏隆(Pf)、鈴木健市(B)

【第一部】
1. Heart Land
2. Songs Inside
3. Earth Song
4. Forgotten Saga
5. Mirage In The Valley
6. Elegy For Silence
7. Soul Mate
8. Twilight In Upper West
9. Silver Girl In The Mist

【第二部】
10. 枯葉
11. Blue Monk (?)
12. Wave
13. It Could Happen To You (?)
(あと4曲ほどだったかと…)

Enc. Time Remembered

« そのブログを、愛そう。 | トップページ | デジタルメモ「ポメラ」購入 »

コメント

レポートお疲れ様です。
残念ながらドタキャンで参加できなかったので、涙で袖を濡らしながらレポートよまさせていただきました。

和泉さんのライブですが、鈴藤さんや、とくぅ~さんが参加出来る日程の奴に合わせてウチも参加したいと思いますので、予定決まりましたらご連絡お願いします(^_^)/。

16日はありがとうございました!
次々出て来るライブ告知に困惑し、ピラミッド再始動への
明るい兆しに狂喜乱舞した夜でしたね。

夏あたりからブログに費やしている時間が生半可で
なくなってきた私が言うのもなんですが(汗)、
ブログの更新、どうか無理なさらないで下さいね!
私のレポが鈴藤さんのプレッシャーになっていたとしたら
本当に申し訳ないです!
かく言う私も、Oさん(←伏字になっていない^^;)の
レポUPの速さにプレッシャーを感じておりました。

和泉さんのライブ、次は11月20日に行こうと思っています。
他のライブの件も合わせて、また打ち合わせしましょう。
よろしくお願い致します!

>お魚さん
何とか1本書くことができました……
あの日の選択は辛かったでしょうが、とても賢明な判断だったと思います。
体調崩して無理した挙句、マイコ(ryなんてことになったりしたらシャレにならないので(´・ω・`)


>とくぅ~さん
こちらこそ、16日はありがとうございました。
和泉さんの精力的なライブ開催がとても嬉しい反面、財布の中の福沢先生が消えていくのに不安を感じます^^;

お気遣いありがとうございます。
早く書かなきゃいけないという意識が強すぎて、自分を追い込んでたように思います。
とくぅ~さんやお魚さんのせいではありませんよ(←ここ力説)。

ちょっと前まで帰宅拒否症になってて、夜遅くまで家に帰らない日が続いてたんですが、これが一因だったのかも。今頃気づいた。


>お二人へ
和泉さんのライブ、今月末の参加は無理なようです。
今のところ、11月20日、12月11日、1月9日は行く気でおります^^^
詳しい話は改めて。よろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40895/42856201

この記事へのトラックバック一覧です: 和泉さん、STB139に緊急出演の巻:

« そのブログを、愛そう。 | トップページ | デジタルメモ「ポメラ」購入 »